どーもです。

6月23日に千葉・鶴舞カントリークラブ東コースで開催された「PRGR RS CUP」ダブルスの参戦レポ後編です。パートナーの元学習院大ゴルフで会社の後輩ノムちゃんが存分に活躍してくれて、意外とボクもノムちゃんのミスをカバーしたりで、思った以上にかみ合った感じでした。ダブルス自体初体験ですが、これはこれでおもしろいですね!! というわけで、後編いっていましょう!

世界ジュニアの清水蔵之介くんですが、ティショットがすんごい!! 全く曲がりませんわ~! それから、パットが上手いっすね。もう、強気強気でまさに壁ドンパットを連発。まだ、ゴルフの怖さを知らんのでしょうが、それにしても見ていて気持ちがいいくらい打ちます~! そんな蔵之介くんは、ハーフ上がりですぐ取材陣に囲まれていました。

我々は「めし、めし~!」とお気楽にレストランに向かったのでした。今回のランチは「担々冷麺」。PRGR RS CUP RD1 LUNCH

蒸し暑かったので、そんな気分でした。

お腹もいい感じでスタートした1番は350yミドル。PRGR RS CUP RD1 NO1

G30ティショットはやや左。ノムちゃんがすんごいパワーフェードで残り80yのFWキープ。こっちを採用で、ボクの58度ショットピン手前8y。ピン左5yのノムちゃんショット採用。2パットでパーセーブ。

2番は415yミドル。PRGR RS CUP RD1 NO2

ボクのG30ショットもFWキープでしたが、20y先のノムちゃんショット採用。残り150yショットはノムちゃんが左の林、ボクが右のバンカーで大ピンチ!! 左の林はピンが狙える感じだったので、ここはノムちゃん判断で林を選択。ピンまで26yをノムちゃんがピン右奥6y。ボクはダブり気味でカラー。ノムちゃん採用で、下りのスライス。ノムちゃんが「絶対入れます!!」宣言。しかし、わずかに外れて3yオーバー。絶対外せないパッティングでしたが、これが入ってくれてパーセーブ!! このパーセーブはでかい! しかも、貢献したぜぇ~!

3番は500yロング。PRGR RS CUP RD1 NO3

G30はいい感じでしたが左ラフ。ノムちゃんのバチコーンショットがまさかの右林でG30採用。残り280yですが、ここは100y残し感覚でまずボクが刻み。ノムちゃんは、な、なんとジカドラで勝負!! 結局右の林だったので、120yラフからのサードを選択。ノムちゃんショットは左手前、ボクのショットがピン右奥7yで採用。2パットでパーセーブでしたが、これは助け合いでかみ合った感じでしたね。

4番は140yショート。PRGR RS CUP RD1 NO4

#9ショットはプッシュアウトで、ノムちゃんのピン手前8yを採用。2パットでパー。

5番は335yミドル。PRGR RS CUP RD1 NO5

G30ティショットは左ラフでしたが、ノムちゃんが珍しく隣のホールだったのでG30採用。残り105yでしたが、前の木の枝が気になる感じ。これを枝に当ててしまいショート。でも、ノムちゃんがピン左6yにつけてくれて、2パットでパーセーブ。

6番は355yミドル。PRGR RS CUP RD1 NO6

この辺りからパラパラと雨が降り始めましたが、左ドッグレッグを2人でショートカット狙い。ボクのG30が成功で採用。これでお役御免となったのでした。で、FW残り95yからボクの52度ショットはピン手前3yでしたが、ノムちゃんがピン奥からバックスピンで2mは戻してあわやイーグルのミラクルショット! タップインのバーディでしたが、目の覚めるようなショットでした!!

7番は165yショート。PRGR RS CUP RD1 NO7

雨が本格化して、いよいよきたかってな感じでした。ボクの#8ショットはグリーンオンだけど、ピン手前14y。ノムちゃんショットは右ラフ。パーセーブ確率が高い方ということで、ボクのショットを採用。2パットでパーセーブ。

8番は490yロング。PRGR RS CUP RD1 NO8

雨の中放ったノムちゃんティショットが左の林方向に進んだ瞬間、「あっ!? 終わった!!」と思ったのですが、ここでキャディさんが「実はあそこに裏街道があるので、大丈夫です!!」って。いってみるとホントに裏街道があって、キャディさんのいうとおりセーフ。下は雨でグチャグチャでしたが、とにかく脱出。ここは残り110yのボクのショットを選択。ノムちゃんはピン手前16y、ボクは52度がまさかのオーバーで奥のバンカー。ノムちゃんショット採用で、これをボクが寄せてノムちゃんがタップインでパーセーブ!! ここも凌いだ~!

最終9番は380yミドル。PRGR RS CUP RD1 NO9

ノムちゃんティショットは左ラフ。残り145yからノムちゃんショットはグリーン手前ラフ、ボクはサブグリーン。ノムちゃんショット採用から18y寄せもノムちゃんが寄せて、最後にボクはタップイン。美味しいところだけもらったのでした(笑)

というわけで、後半は1バーディの「35」。トータル「72」のパープレーは、まさにノムちゃんのおかげ!!

蔵之介くんペアも同じくパープレーでした。8番でピン奥3yから3パットのボギーにした時には、余程悔しかったのかいきなり泣き出した蔵之介くん。でも9番ティショットを打つ時には、しっかりショットに集中しているようにも見えて、「おいおい、すんげぇ~おこちゃまだな!!」とか思ったりして。蔵之介くんに「高校生までは死ぬ気で走り込みな!」とか偉そうにかましたら「毎日4km走っていて、20分以内に走らないとプラス10kmなんだよ!!」って。これ、お父さんとの約束なんだとか。いずれにせよ、今後が楽しみな逸材とラウンドさせていただきました!PRGR RS CUO RD1 KURA BS

上がった時点では前半と同じく5位タイ。関係者や知り合いに挨拶したり、風呂に入ったりで、会場を後にする時点でも順位は変わらず。「も、もしかして・・・」とか思いつつ会場をあとにしました。PRGR RS CUO RD1 RESULT

帰宅後にうたた寝状態でしたが、フェースブックに「予選通過おめでとうございます!」の書き込みが!! オフィシャルHPばかり見ていましたは、どうやらGDOニュースに結果がでていたようで、それを見た知人がメッセージをくれたのでした。どうやら5位タイが3チームあったようですが、18番からのカウントバックの予選通過となったようです。

どんな形であれ、予選通過はうれしいっす!! まさに、ノムちゃんのおかげですが、それでもうれしいっすね。というわけで、10月26日に茨城・大洗GCで開催される決勝大会進出がきまりました。

PRGR RS CUPの予選会はあと2回(第2戦大利根は申し込み締め切り)、8月3日茨城・宍戸ヒルズCC西C、9月7日茨城・麻倉GCで開催されます。カウントバックのギリギリ通過ですが・・・

大洗で待ってるぜぇ~!

な~んて(笑)