どーもです。

先週からずっと紹介してきた岡山のクラブメーカーURA GOLFですが、今週ずっと紹介してきたアイアンも、いよいよこれが最後です。アイアンのオオトリを飾るのは「MASCLE POWER」アイアンですが、これが流麗なフォルムのマッスルバックアイアンでした!! まぁ、ネーミングからなんとなく想像していたかもしれませんが・・・。というわけで、ボクでも打てるのか? レポしたいと思います。

まずは見た目からです。 URA MASCLE POWER IRON MAIN流麗なザ・マッスルバックですな! かっこいいけど、いかにも重心位置が高そう!! URA MASCLE POWER IRON BACKフェースはコンパクトフェースですね。大きさ的には昨日紹介したプロトアイアンとほぼ一緒でした。 URA MASCLE POWER IRON FACEソール幅は、やはりやや広めに見えますね。昨日も書きましたが、URA GOLFのアイアンはソールがやや広めというコンセプトなんでしょうね。 URA MASCLE POWER IRON SOLE見るからに重心位置が高そうじゃないですか? ネックはほぼストレート。URA MASCLE POWER IRON SIDE構えてみるとこんな感じ。意外とトップブレードの厚みは確保されているのですね。これはちょっと意外だったりして・・・ URA MASCLE POWER IRON TOP今回試打したのは、スチールシャフト「NSPRO MODUS3 TOUR120」Sフレックスの#7。スペックは、ロフト角34度、ライ角62度、長さ36.75インチ、総重量431g、バランスD2。シャフトスペックは、重量114、トルク1.6、中元調子。

試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールは2ピースボール使用です。

重量的には、まずまずの重量級ですね。ボクの場合ですが、ダイナミックゴールドS200よりもこのモーダスのほうが、しなりが少ないように感じるんですよね。みんさんはどうですか? さすがに、最近のマッスルバックらしく、球の上がりは意識しているようですが、やはりこれはダウンブローに打てて始めてしっかり球が上がる感じだと思います。さすがに払い打ちでは、ちょっと厳しいんじゃないかと思われます。操作性も高く、まぁ、その辺はこの形状をみれば覚悟の上でしょうが、ボク的には昨日紹介したプロトアイアンに似たイメージでしたが、さらに操作性を意識したモデルに仕上げられているように感じました。GST-3Bの5球平均データはHS38.9m/s、初速52.5m/s、飛距離158y、ミート率1.35でベストは写真の通りでした。意外と弾道はそろったりして・・・!! URA MASCLE POWER IRON DATEスカイトラックの5球弾道データで、 URA MASCLE POWER IRON ST3Dこちらが各球のデータです。 URA MASCLE POWER IRON ST【5球平均】
HS39.6m/s、初速50.7m/s、打ち出し角17.1度、バックスピン量4754.2rpm、サイドスピン-1318.6rpm、飛距離165.1y
【ベスト】
HS39.8m/s、初速51.1m/s、打ち出し角17.2度、バックスピン量4786.2rpm、サイドスピン-1258.6rpm、飛距離168.0y

弾道的にはけっこうそろったりするから、不思議だわ・・・w

打感はマイルドですね。これもフェースに乗った感じの分厚いインパクトがいい感じでした。音も軽快なパシャってヤツです!

弾道はこんな感じ。
そのスカイトラックデータがこちらでした。 URA MASCLE POWER IRON MST3D弾道的には、高弾道ですね。スピンもいい感じですが、ボクの場合やはり操作性が高い分サイドスピンが増えやすい傾向にあったかもしれません。

出球傾向ですが、ボクのスイングではやや強めのドロー。でも、キッチリ戻ってきてくれる感じ。昨日のプロトアイアン同様重心距離が短めな分、ボクだとフェースの開閉が大きめになっていそうでした。これがコントロールできればいいのですけどね・・・

振り感ですが、気持ちプロトアイアンよりもしなりが少ないように感じましたね。その分、自分でシャフトをしならせる意識が必要かもしれません。でも、シャープには振れますね。

今回ボクが試打した限りでは、このスペックで最低HS45m/sは欲しいでしょうね。プロトアイアン同様、こちらもステップアップアイアンとしてもいい相棒になってくれそうですが、やはりマッスルバックという構造上のシビアさはあるでしょうね。でも、意外と打ちやすさもあるんですよ! 特にフェース下部のミスヒットは、結構クラブがカバーしてくれます。重さがクリアできなければどうにもなりませんが、重さがクリアできればプロトアイアンと同じような感覚で、意外とチャレンジできちゃいそうな雰囲気は感じましたね。もちろん、よりシビアさはあるけどねぇ!!

<URA GOLF「MASCLE POWER」アイアン>
■KAZ’sインプレッション(10点満点)
▽飛距離:8▽上がりやすさ:8▽操作性:10▽構えやすさ:10▽打感の柔らかさ:10▽ミスの許容度:8
■ヘッド:軟鉄(S20C)
■価格:ヘッド単体セット(#5~PW)12万9600円、単品(#4)2万1600円 ※価格は税込