どーもです。

夏ゴルフ三昧大作戦第1弾として、千葉・太平洋クラブ市原コースをラウンドしてきました。もしかしたら気付いている人もいるかもしれませんが、「スーパーカントリークラブ益子コース」「大栄カントリークラブ」でも使用してきたGPSナビアプリ「スマートゴルフナビ」を、今回はしっかりレポしてみようと思います。当日は曇り時々雨のち晴れから雨と、まるで猫の目のようにコロコロ変わる状況でした。降雨時は気温が上がらずいい感じですが、太陽が顔を出すとミストサウナ状態。この夏絶不調のボクですが、果たして光は見えるのか? 早速いってみましょう。

今回の舞台となった太平洋C市原Cですが、パチンコホール「マルハン」経営となったゴルフ場ですよね。マルハンは太平洋グループの各ゴルフ場に相当額の投資をしているようで、この市原Cでもカートにナビ導入や施設のリニューアルや備品充実などが行われたようです。

今回はレギュラーティ使用でアウト3,016y、イン3,142yのトータル6.158y。コースレートは未確認。グリーンセッティングは、スティンプメーター「9.0フィート」で、刈り高3.6mmでした。

今回試してみたスマートゴルフナビ(以下スマゴル)ですが、カートに搭載されているナビ「マーシャルナビ」のメーカー「テクノクラフト」が開発したGPSナビアプリです。ボクは「残り距離さえわかればいいや~!」ということで、現在使用しているのは「EAGLE VISION VOICEⅡ」。今回、たまたま知人からの紹介でこのスマゴルの存在を知り、現在このスマゴルを使った「日本すまごる選手権」なるオープンコンペも開催中とのことで、体験主義の血が騒ぎ早速体験ですわ!

トップ画面はこんな感じでした。TAIHEIYO C ICHIHARA SG1

現在このアプリは全国約2000コースを収録していて、その中でもOB情報やピン位置まで提供されるプレミアムコースも20コースほど登録されているようです。この辺は、やがて充実していくでしょうね。

「日本すまごる選手権」は登録されているコースでプレー後、スコアを登録するという形になっていました。写真の感じで画面をすすめ、いざ出陣!TAIHEIYO C ICHIHARA SG2_4

アウトスタートで1番は505yロング。TAIHEIYO C ICHIHARA NO1-1

今回コース画像とナビ画面を並べてみました。このスマゴルの特徴はどうやら画面左にある矢印のようです。この矢印はピン方向を指して固定された黄色い矢印と端末を向けた方向に動く赤い矢印があり、この赤い矢印がピン方向に合致すると写真のようにブルーになる仕組みでした。

ちなみに、若干ティグランドが前ということで距離が短くなっているのかと思いましたが、1番は軽く右ドッグレッグでして、どうやら立ち位置からグリーンセンターまでの直線距離を表示するようですね。

ということでいきなり雨の中で放ったG30ティショットは右ラフ。TAIHEIYO C ICHIHARA NO1-2

残り表示276y+ピン奥7yで285y(以下グリーンまでの残り距離はピンまでの計算距離。グリーン上は歩測距距離)。X HOT 3Wはまずまずで残り121y。PWショットはやや薄めで、乗ったけどピン手前8y。前回41パットもやらかしたので、気分転換&逆療法で久し振りにスコッティキャメロン「スタジオ・セレクト ニューポー2.6」を投入。これが功を奏したのか、距離感がいい感じ。2パットでパースタート。

そうそう、実はX HOT 3W&5WもATTAS6☆6Sにリシャフトしちゃいました!!ATTAS6☆RESHAFT

2番は390y左ドッグレッグのミドル。TAIHEIYO C ICHIHARA NO2-1

直線距離は349yですかね。バンカー右狙いのG30ティショットはプッシュアウトで右ラフ。残り122yPWショットはグリーンオーバー。奥のラフから11y58度寄せはピンに絡んで1パットのパーセーブ。

3番は167yショート。TAIHEIYO C ICHIHARA NO3-1

当日はティグランドも前でピンまで151y。#8ショットをミスってグリーン手前のバンカー。28yバンカーショットはピン手前13y。2パットでボギー。

4番は328y右ドッグレッグのミドル。TAIHEIYO C ICHIHARA NO4-1

X HOT 3Wは当たりが薄いミスショットでバンカー。TAIHEIYO C ICHIHARA NO4-2

残り118y打ち上げはPWショットでしたが、これはグリーン左カラー。ピンまで9yスライスはパターで寄せて、1パットのパーセーブ。

5番は351y打ち下ろしで左ドッグレッグのミドル。TAIHEIYO C ICHIHARA NO5-1

ティショットはFW右サイド狙いから右斜面OKでG30バチコーン。結果は右斜面ラフ。残り126yでしたが、持っていたのは52度、58度。グリーン手前はバンカーだったので、ここは58度で刻み。残り43y58度ショットはピン手前3y。こいつを外して2パットのボギー。

6番は149yショート。TAIHEIYO C ICHIHARA NO6-1

当日はフロントティ使用で131y表示でしたが、ナビは125y。ピンは+3yだったのでティショットはPW。これはちょっと薄めでしたがピン手前8yにオン。2パットでパーセーブ。

7番は460y左ドッグレッグのロング。TAIHEIYO C ICHIHARA NO7-1

G30ティショットはいい感じでFWセンターキープ。TAIHEIYO C ICHIHARA NO7-2

残り227yX HOT 5Wがわずかにプッシュアウト。ここは右OBなので、念のため打ち直し。今度は当たりが薄めでグリーン手前のバンカー。結果はOB。残り18y58度バンカーショットはピン手前3y。沈められず2パットでダボ。

8番は打ち上げで左ドッグレッグの337yミドル。TAIHEIYO C ICHIHARA NO8-1

X HOT 3Wティショットは右ラフ。TAIHEIYO C ICHIHARA NO8-2

残り130y打ち上げはPWショットでしたが、これはピン右3yのバーディチャンス! でも、ショートさせてしまい2パットのパーセーブ。

9番は打ち下ろして右ドッグレッグの329yミドル。TAIHEIYO C ICHIHARA NO9-1

ここはもう気合いのG30ティショットでしたが、結果は右バンカー。TAIHEIYO C ICHIHARA NO9-2

残り72y58度バンカーショットはバンカー右のラフ。残り32y58度ショットはピン奥7y。2パットでボギー。

前半は5オーバーの「41」で3パット無しの16パット。ウルトラスランプ中のボクとしては、久し振りに手応えのあるゴルフでしたが、これはやはりレギュラーティ使用だからかな!? これがバックティで見え方が変わったら・・・。何はともあれ、久し振りにゴルフをしている感じ! このまま後半を切り抜けられるのか? それとも・・・!?