どーもです。

栃木・ファイブエイトゴルフクラブ(以下58GC)のラウンドレポート後編です。年内一杯で閉鎖されるという悲しいニュースを聞いて、閉鎖される前に1度…といった感じでのラウンドでした。そうなる前に来るべきなんですけどね(汗) この58GCでボクが聞いていた噂は「高速グリーン」ですが、当日はその高速ぶりを体験できました。さて、後半はどうなるのか。早速、いっていましょう。

58GCのもう1つの看板は、「ロハスファーム」です。58GC S9

ゴルフ場運営の「ロハスファーム」で収穫された野菜などを使ったビュッフェを行っていました。58GC S10

このビュッフェが、メインメニューにもれなくついてくるのですが、「メインメニューを頼んでビュッフェはさすがに食べ過ぎ!?」とか思いながら食べている自分が悲しい(汗) というわけで、丸山プロオススメの担々麺&ビュッフェ。これでもちょっと控えめにしたつもり。58GC LUNCH2

10番は338yミドル。58GC NO10-1

見た目通り素直なレイアウト。X HOT 5Wティショットですが、これがとんでもないプルフックで左の池の先(汗)58GC NO10-2

残り148y(EAGLE VISION VOICEⅡ使用。グリーン上、周りは歩測距離)#9ショットは木を越えたけど距離が足らずグリーン手前のバンカー。このバンカーショットがグリーンをわずかにオーバーしてカラー。ピンまで7yパターはわずかにショート。1パットでしたがボギー。

11番は371yミドル。58GC NO11-1

打ち下ろし気味で真っ直ぐなミドル。G30ティショットはいい感じにFWキープ。残り122yPWショットをプッシュアウトしてしまい、グリーン右のカラー。ピンまで17yパターはピン手前3y。これを沈められず、2パットのボギー。

12番は540yロング。58GC NO12-1

クランク状になっている感じでしたね。G30ティショットはわずかに左ラフ。58GC NO12-2

これ、写真ではわかりませんが、かなりの左足下がりなんです。残り302y#5ショットはまずまずでFWキープ。残り155y#8でしたが、これがグリーン手前のバンカー。どうやら打ち上げもあったようですな!! このバンカーショットがでかすぎで、今度は奥のバンカー。でも、このバンカーショットが、今度はピンに絡んで1パットのボギー。

13番は165yショート。58GC NO13-1

#7ティショットは、ドプッシュアウト!! 右に3つ見えるバンカーのさらに右のラフ。ピンまで22y52度寄せはピン手前5y。でも、これが入ってくれてパーセーブ!!

いい方向でボギーを止められたのは、大きいかも!?

14番は375yミドル。58GC NO14-1

軽い打ち上げで軽く左ドッグレッグでした。G30ティショットは引っ掛けのミスでこんなところに…58GC NO14-2

残り153y#7ショットがフックせず、乗ったけどグリーン左のピンに対し右端。ピンまで27y超ロングパットが、な、なんとあわやカップイン。2パットで、なんとパーセーブ!

15番は339yミドル。58GC NO15-1

距離は短いけどセンターに群生する木がやっかいですね。ロマロUTティショットは右ラフで、グリーンは狙えず。58GC NO15-2

残り156y#8でしたが、グリーン手前。ピンまで21yでしたが、ピンはかなり段差がキツイ段の上。PWで転がしに行きましたが、軽くダフってしまい段を上がりきらずに戻ってきてピン手前15y。でも、これがまたあわやカップイン!! 2パットでボギー。

16番は137yショート。58GC NO16-1

ピンが右だと、フッカーには厳しい池越えです。PWティショットは木の上からでグリーン右カラー。ピンまで6yパターはわずかに左を抜けてしまいましたが、1パットでパーセーブ。

17番は366yミドル。58GC NO17-1

G30ティショットをドプッシュアウトさせてしまい、右の林。#6脱出ショットをミスったけど、幸い残り132yでグリーンは狙える感じ。下がベアグランドでしたが、PWで果敢にグリーンを狙いましたが、わずかにショート。ピンまで20y52度寄せはピン手前6y。2パットで素ダボっす。

最終18番は485yロング。58GC NO18-1

グリーン手前が池なので、これは3打目勝負かな…。G30ティショットは右ラフ。残り240yですが、池越え。ここは100y残しイメージで刻み。でもこの刻みがラフに負けて距離は出ないは、左に行くはのミス。池ポチャしなくて良かったですわ~!58GC NO18-3

残り125yPWショットがピン右手前4y。ラインはわずかにフック。渾身のバーディパットは手応えアリでしたが、思った以上に切れたカップ右でストップ。パーセーブですが、これは悔しかった~!

後半はショットが荒れましたが、その分パットで耐えた感じの6オーバー「42」で14パット。結果、トータル「84」の33パットは、今年の不調なゴルフの中では悪くない感じかも。

コース的にはいわゆる林間コースで、印象的にはやや狭めで戦略的なレイアウトに感じました。レギュラーティからは距離が無いのでショットの正確性がカギだと思いますが、丸山プロのコースとあってか、フェードボールを求められるロケーションが多かったように感じました。また、噂通りグリーンが高速でおもしろかったですね。当日のセッティングは確認できませんでしたが、ボクの感覚では9.5~10フィートは出ていたのではないかと思います。このラウンドの数日前が赤羽GCのコーライグリーンだったので、さらに速く感じていたかもしれませんが…

閉鎖がアナウンスされてからのこのこプレーに伺ったたわけですが、もっと速くいっていれば良かったかなって。東京からだと矢板というだけで、ちょっと足が遠のいてしまいますが、インターからも近いし、コースもいいコースだったし、「遠いよね」の先入観だけで足を運ばなかったことに激しく後悔しています。

スタッフに話を聞いたところ、クラブハウスと4H、そしてロハスファームが残されるとのことでした。とうことは、ジュニアゴルファーの合宿所的な形で継続されるのでしょうか?
ジュニアゴルファー育成に力を入れていたコースだけに、たとえ4Hでも継続されることを願いたいです。

ボクにとっては最後の58GCとなりそうなので、印象的な景色をアップしておきます。58GC1

58GC2

58GC3

58GC4

58GC5

58GC S6