どーもです。

山梨・春日居ゴルフ倶楽部のラウンドレポ後編です。最近やっと調子も上がってきたかな・・・なんて思っていましたが、この日はやらかしまくっています。ショットはバラバラだわ、パターは入らないわで、全くスコアになりません。でもスイーツビュッフェがボクの心をとらえています(笑) スイーツに癒されるのか。それとも、食べ過ぎてドボンか。ボクは貧乏性ですからねぇ~。というわけで、後編いっていましょう。

春日居GCはホスピタリティが充実ですね。レストランはサラダーバー&デザートビュッフェに加え、ドリンクはウーロン茶が飲み放題。ボクはこんな感じで満喫!KASUGAI GC LB

メインは、せっかくの山梨なので「ほうとう」をいただきました。KASUGAI GC LUNCH

結果、スタート直前までケーキをぱくつき、そのままスタート。

1番は豪快な打ち下ろしの535yロング。KASUGAI GC NO1-1

G30ティショットは、やっといい感じに当たってFWキープ。KASUGAI GC NO1-2

残り253yX HOT 3Wは若干当たりが薄かったけどFWキープ。でも、これがガッツリディボット。残り48y58度ショットはピン左5yにオン。真っ直ぐ読みhがフックで2パットのパー。

2番は168y打ち上げのショート。KASUGAI GC NO2-1

#7ティショットが斜面に当たってカラー。ピンは2段グリーンの上で、ピンまで26y。PWで転がしましたが、これがちょっと弱かったようで、斜面の尾根を伝ってスライス。そのまま、カラーまで下ってしまいました。ピンまで12yパター寄せはピン手前2y。これも沈められず、2パットで素ダボ。

3番は打ち下ろしの385yミドル。KASUGAI GC NO3-1

X HOT 3Wティショットはトップ気味のチョロ。KASUGAI GC NO3-2

残り234yX HOT 5Wはかなりいい感じで、2段グリーン手前にオン!! ピンまで18yでしたが、2パットで奇跡的なリカバリー!

4番はやや打ち下ろしで右OBの424yミドル。KASUGAI GC NO4-1

G30ティショットはわずかに右ラフ。KASUGAI GC NO4-2

残り107y52度ショットは、ピン手前7y。バーディ狙いのパットはピンを2yオーバー。真っ直ぐ読みの返しがクルン!! 3パットで痛恨のボギー。

5番は165y打ち下ろしのショート。KASUGAI GC NO5-1

#7ティショットがフック!! 左は1ペナ。3打目は残り23y52度寄せでしたが、これがピンを5yオーバーのカラー。パターでのボギーセーブパットはわずかにカップ右。1パットですがダボ。

6番はやや打ち下ろしの390yミドル。KASUGAI GC NO6-1

G30ティショットは腐れフックで1ペナ。残り203yロマロUTショットはグリーン左手前26y。52度寄せはピン手前6y。しかし、ここから痛恨の3パットでトリプルボギー。

7番はやや打ち上げの355yミドル。KASUGAI GC NO7-1

X HOT 3Wはまずまずの当たりでしたがわずかに右ラフ。いってみるとが、これがまたディボット。残り126y#PWショットは、トップ気味のミス。残り33y58度ショットはショートでカラー。ピンまで6yパターはピンに絡んだけど1パットでボギー。

8番は打ち下ろしの367yミドル。KASUGAI GC NO8-1

ドライバーで1オンも狙えそうだったので、起死回生をかけたG30でティショット。しかし、これがカス当たりのフック!!KASUGAI GC NO8-2

超左足下がりラフから残り107yPWショットはグリーン手前。残り16y52度寄せはピン手前2yも、またもや外して2パットのボギー。

9番は打ち下ろしから左ドッグレッグの519yロング。KASUGAI GC NO9-1

G30ティショットがやっと当たってFWキープ。KASUGAI GC NO9-2

残り203yX HOT 5Wはプッシュアウトでグリーン右22y。58度寄せはピン手前3y。最後までパットは入らず、2パットでパー。

後半は全くいいところなしのまま終了。1ペナも2回やらかして10オーバーの「46」。パットも全く入らず18パット。結局、「92」の37パットで、やっちまったの90オーバー。でも、この日のショット&パットの調子からみれば、この結果も致し方なし。90叩きやむなしの内容でした。まぁ、それをどう耐えるかというのも永遠の課題ですが、まだまだ実力不足ですわ。

ふがいなさに熱くなったドタマを冷やすべく、サービスアイスをパクリ! ビバ シャトレーゼ!!

春日居GCですが、いわゆる山岳コース。打ち上げ&打ち下ろし&ドッグレッグなレイアウトなので、初めてでのセルフプレーだとどこに打ったらいいのかわからないというホールもありました。今回同伴者がコースを説明してくれましたが、それでも「?」というホールもありました。こういうコースは、まさに距離よりも正確性がカギになりますよね。ショットが曲がるボクにとっては難コースでした。立地的に南面に向かっているので、冬暖かいコースのようです。なんと冬の方が、プレーフィが高いなんて噂も!! それから、シャトレーゼ運営とあって、食事関係のホスピタリティはかなりの充実振りでした。おもしろいコースですが、東京東部在住のボクにはちょっと遠いんですよね・・・

このコースは、グリーンから振り返るといい景色が楽しめたります。これは1番。奥に見えるのは、富士山です!!KASUGAI GC NO1 BACK

2番KASUGAI GC NO2 BACK

11番KASUGAI GC NO11 BACK2

13番KASUGAI GC NO13 BACK

こんなコトしている場合じゃないのですが(汗)

それにしても、ショットはともかく、これで2ラウンド連続37パット。こりゃ~まずいですぜぇ!!