どーもです。

今日はゴルフネタではなく、お知らせになります。いつも「ゴルフ体験主義」を見ていただき、本当にありがとうございます。古くから読んでくれている人は覚えている人もいるかもしれませんが、ボクの会社における本業ですが、実は「広告営業」なのです。決して、「ゴルフ体験主義」が主体ではありません。その本業で人事異動が出て、11月1日より編集局文化社会部という部署に異動になります。それに伴いこの「ゴルフ体験主義」も、今までのように運営できなくなる可能性が出てきました。そのことについて、お知らせさせていただきます。

「ゴルフ体験主義」がスタートしたのは、2006年9月11日。その内容は、PRGR「T3 RED」赤鬼パワー!でした。読み返すのも恥ずかしい限りですが、「どーもです」はまだ使っていなかったようです(笑)

「ゴルフ体験主義」誕生のきっかけは、当時ゴルフメーカー担当の広告営業として新製品発表会や試打会に参加させていただいた情報をお伝えするための手段としてでした。

当時、日刊スポーツ紙面にはツアーに関する報道スペースはありましたが、ゴルフクラブやゴルフ場情報などを紹介する紙面は存在していませんでした。紙面上にコーナーを作れればベストでしたが、新聞のページ数には限りがあったりなど諸々の事情により、紙面での特集を断念せざるを得ない状況となりました。

その後、ニッカンスポーツコム内で展開していた「築地ランチ日記」の存在を知り、「これだ!!」となったわけです。「築地ランチ日記」がなかったら、「ゴルフ体験主義」も無かったかもしれないのです!

その立ち上げにもいろんなすったもんだがあり、なんと約半年ほどを費やし2006年9月11日を迎えたわけです。

ところがそのわずか1カ月半後の2006年11月1日、同じ営業ですが今度は「販売営業」へ異動となりました。元々広告営業として立ち上げた「ゴルフ体験主義」ですが、ブログ形式を取っていたこともあり、結果的に販売営業をやりながら「ゴルフ体験主義」を継続するという、ちょっと歪んだ形になってしまいました。

2010年4月には再び広告営業の部署に戻りましたがゴルフメーカー担当をすることはなく、あくまでも「ゴルフ体験主義」の取材として各メーカーさんとおつきあいさせていただきました。

そして2015年11月1日、今度は編集局文化社会部という部署に異動になります。新部署では芸能担当になります。つまり、芸能記者として紙面ネタを追いかける立場になります。

92年に日刊スポーツ新聞社に入社してから、ボクはずっと営業を担当してきましたが、46歳にして駆け出し記者になることとなりました。さすがにこの歳で新しいことに挑む不安はあります。でも、元々記者になりたくて新聞社に入ったわけですから、ここはひとつ初心にかえって新たなる一歩を踏み出そうと思っています。

そこで心に引っかかったのが、この「ゴルフ体験主義」です。ボクのライフワークとしてほぼ毎日更新で続けて来たつもりですが、正直さすがに今までのペースで更新することが難しくなりそうだなと想像しています。

11月については現在ネタをため込むべくガッツリ試打を続けていますが、今後更新が滞る日が出てくるかもしれません。というか、間違いなく出てくるでしょう。

しかし、可能な限り更新は続けていくつもりでいます。

Facebook経由のコメント投稿になってからすっかりコメントも減りましたが(実はコメント検索ができない設定になっているので、コメントをいただいてもこちらが見つけられないだけかもしれませんが・・・)、アクセス数が変わっていないことで、変わらず多くの皆さんが見てくれているのはわかっています。9年ちょいも続けてこられたのは、自分がゴルフバカということはありますが、やはり見てくれる人がいるということが何よりもモチベーションにつながっています。そんなゴルフ好きな方に伝えられる情報が減ってしまうのは不本意ですが、体力・気力の続く限り継続していきたいと思っています。

つきましては、これからも変わらぬご愛顧をいただければ幸いです。今後とも、よろしくお願いいたします。

KAZ