どーもです。

栃木・太平洋クラブ佐野ヒルクレスト(以下ヒルク)のラウンドレポート後編です。前半、珍しくショットに手応えを感じながらも、連続3パットから自滅のOB。完全にヒルクの罠にはまったか!? でも、ショット自体は決して悪くないので、後半何とか巻き返しを・・・と思ったのですが。なぜ、なぜ、ボクはビールを飲んでいるのだろうか!?

酒が弱いボクは、ラウンドでビールを飲むことは滅多にありません。でもこの日、知人のクルマに乗せてもらっていたので、ついいつもは飲まないビールを飲んでしまったのです。で、ランチは「マーラー担々麺」でした。これは美味かったっす!201510SANO HILC LUNCH

後半スタートホールに向かいますが、なんかフワフワして感じ。「ん!? 酔っぱらっているのか?」状態。

そんな状態のまま迎えた10番は真っ直ぐな353yミドル。201510SANO HILC NO10-1

X HOT 3Wティショットでしたが、な、なんと、恥ずかしすぎるチョロ。残り263y#7ショットは残り100y。52度ショットがまさかのピン奥12y。な、なんでぇ~!? ここから3パットで素トリ。ビール、恐るべし・・・(汗)

11番は途中にクリークが絡む481yロング。201510SANO HILC NO11-1

X HOT 5WティショットはギリギリFW左キープ。201510SANO HILC NO11-2

残り246yですが、素ダボの後だったので安全に#8で刻み。残り97y52度ショットは、わずかにグリーン右。ピンまで16y52度寄せはピン奥3y。こいつをクルンで2パットのボギー。

ん~、パットが相変わらず入らん!!!!

12番は172yショート。201510SANO HILC NO12-1

ピン手前で167y#8ティショットは、グリーン右。ピンまで18yPW寄せは左3y。上りを打ち切れず2パットでボギー。

13番は軽い打ち上げで436yと距離が長いミドル。201510SANO HILC NO13-1

しかも風がアゲ。気合いのG30ティショットは芯食ったけど、なぜか右。201510SANO HILC NO13-2

残り182yですが、ピンはカート道右。ここは#4で低めに距離稼ぎ。まずまずで残り57y。58度ショットはピン手前7y。2パットでボギー。

14番はやや左ドッグレッグな359yミドル。201510SANO HILC NO14-1

X HOT 3Wはまずまずの当たりでFWセンターキープ。201510SANO HILC NO14-2

残り127yPWショットはピン右8y。ここは2パットでやっとパーセーブ。

15番は右に池が絡むやや打ち上げの328yミドル。201510SANO HILC NO15-1

X HOT 3Wティショットはわずかに左ラフ。残り142y#9ショットはグリーン左。ピンまで8y52度下りの寄せがピンに絡んで1パットのパーセーブ。

16番は左に回り込む518yロング。201510SANO HILC NO16-1

G30ティショットは完璧なショットでFWキープ。201510SANO HILC NO16-2

残り207yロマロUTティショットは2オン狙い。まずまずの当たりでしたが、グリーン右手前。ピンまで13y52度寄せがピン手前3yと、この日全く入っていない距離。結果外して2パットでパー。全然うれしくないパーでした。

17番は189yショート。201510SANO HILC NO17-1

ピン手前177y。#7ティショットはグリーン手前。ピンまで8y52度寄せはピン奥1y。でも、こいつを引っ掛けのミスでボギー。これは、痛恨だわ~!

最終18番は下りからセカンドで池が絡む403yミドル。201510SANO HILC NO18-1

G30ティショットはフックで右ラフ。201510SANO HILC NO18-2

残り155y#8ショットは機の右からドローでピン手前2y。これがやっと入ってくれて、最後の最後にバーディゲット!

後半素ダボスタートから最後はバーディで締めくくり、5オーバーの「41」。パットは17パットとダメダメでしたが、トータル「85」の36パットという結果になりました。

ダブルペリア集計のコンペ的には4位と微妙。そして、

優勝、オレ!!

そう、主催者のノムタケさんがグロス80のベスグロタイでキッチリ優勝。記憶が正しければ、前回参加させていただいたノムタケさんコンペでも「優勝、オレ!!」だったような(笑) さすがですわ!