どーもです。

ブリヂストンゴルフ「J015」シリーズを試打できました。「J015」シリーズはカスタムフィッテイング用モデルで、同社の認定アドバイザーやクラフトマンによるフィッティングを経て最適な1本を創り出すモデルとなっています。なお、同社契約池田勇太プロが「KBCオーガスタ」で今季初優勝を飾っていますが、その際使用していたのがこの「J015」シリーズでしたね。そんなクラブをフィッティングも受けずに試打レポするのは乱暴ですが、オリジナルシャフト「J015-02w」装着モデルを試打できましたので、まずはドライバーからレポしてみましょう。

まずは見た目です。BS J015 DR MAIN

巷では「ツアーステージX-DRIVE 703」を意識したモデルという声が高いようですが、ボク的には「ツアーステーX-DRIVE 705 TYPE455」のほうがより似ているように感じていますが、皆さんはどうですか? いずれにせよ、ヘッドはコンパクトですけど。BS J015 DR SOLE

フェースはディープフェースに見えますね。フェースのミーリングが特徴的。BS J015 DR FACE

ディープボディでハイバック形状。見た目には、なんか難しそうな印象を受けますが・・・BS J015 DR SIDE

後ろ姿です。BS J015 DR BACK

構えてみるとこんな感じ。クラウン面積がやや小さめに見えるので、若干コンパクトに見えるかもしれませんね。フェースもストレートでいかにもってな感じを受けました。BS J015 DR TOP

今回試打したのは、オリジナルカーボンシャフト「J105-02w」Sフレックス装着モデル。スペックは、ロフト角9.5度、長さ45.75インチ、総重量310.5g、バランスD2.5。ヘッド体積450cm3、シャフトスペックは、重量57g、トルク4.8、中調子。BS J015 DR SHAFT

試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールは2ピースボール使用です。

重量的にはいい感じの重さでしたね。素振りしてみても、手元にしっかり感があって切り返しがシャープな感じでした。実際に打ってみると、9.5度でもしっかり球が上がってくれます。スピン量はバックスピン・サイドスピンともに少なめで、ボク的にはかなり直進性が高い組み合わせだと思います。今回、このクラブのキモであるフィッティングをしていませんが、この組み合わせはかなりマッチングがいいように感じました。ボクがいきなり打ってもいい感じのハイドローイメージで、かなり攻撃的な組み合わせになっていると思います。GST-3Bの3球平均データはHS47.0m/s、初速67.0m/s、飛距離243y、ミート率1.42で、ベストは写真の通りでした。BS J015 DR DATE

スカイトラックの弾道データはこんな感じで、BS J015 DR ST3D

その各球データはこちらです。BS J015 DR ST

【3球平均】
HS47.4m/s、初速65.6m/s、打ち出し角13.2度、バックスピン量2610.8rpm、サイドスピン-198.2rpm、飛距離251.5y
【ベスト】
HS47.3m/s、初速65.5m/s、打ち出し角13.4度、バックスピン量2616.6rpm、サイドスピン-112.2rpm、飛距離252.3y

打感はマイルド系ですが、若干弾き感もある感じ。音はやや高めですが、違和感の無い軽快かつ小気味のよい音でした。

弾道はこんな感じ。

そのスカイトラックデータがこちら。BS J015 DR MST3D

弾道的には、高弾道ですね。これはちょっと右に抜け気味ですが、これはもうボクのスイングの悪いクセですね。スピン量少なめで直進性が高いのは魅力ですよね!

出球傾向ですが、ボクのスイングでほぼストレート。いわゆるハイストレートですね。ボクの場合ですが、ミスの傾向としては若干右に抜ける感じでした。

振り感ですが、かなりシャープに振れる印象でした。スペック的にはもっと捻れそうな印象でしたが、手元にしっかり感があるのでシャープに振れる印象でしたね。切り返しがゆったりしたタイプよりも、速めのほうがあいそうなイメージでした。

今回ボクが試打した限りでは、このスペックでHS43~45m/sあたりにオススメですね。この組み合わせは、切り返しがやや速めで、しっかりシャープに振っていける方がよりあいそうですね。払い打ちでも球は上がりそうですが、ダウンでコックがほどけるタイプだとヘロヘロ球になってしまいそうな印象でした。

<ブリヂストンゴルフ「J015」ドライバー>
■KAZ’sインプレッション(10点満点)
▽飛距離:10▽上がりやすさ:10▽操作性:9▽構えやすさ:10▽打感の柔らかさ:10▽ミスの許容度:9
■ヘッド:ボディ=KS100チタン+Ti-15-3-3-3+ステンレスネジ(6g)、フェース=VLチタン、ホーゼル=純チタン
■ヘッド体積:450cm3
■ヘッド重量:198g
■価格:ヘッド単体6万5000円+税