どーもです。

今日からは本間ゴルフのニューモデル「Be ZEAL」シリーズを紹介しましょう。昨年の賞金女王イ・ボミ選手をアンバサダーにした新しいブランドですが、そのキャッチコピーは「もう100なんて、打たないで。」。つまり、アベレージゴルファー向けの新ブランドってことですよね。今のボクにピッタリかもしませんので、まずはドライバーから早速いっていましょう。

まずは見た目から。

ソールを見る限り、トゥ・ヒールにウエートが装着されています。初期設定はトゥ側2g、ヒール側7gですが、どうやら内部のヒール側にインナーウエートを装着しているようです。つかまりすぎる場合は、トゥ・ヒールを入れ替えればOKのようですが、さらに別売りのウエートビスも用意されているようですね。HONMA BEZEAL DR SOLE

フェースはややディープ気味かな。シャローでは無いですが、ディープとも言い難い感じですわ!!HONMA BEZEAL DR FACE

ボディもディープ気味ですが、かなりヒップダウンを意識した形状なので、低重心を意識したモデルだと思います。HONMA BEZEAL DR SIDE

後ろ姿です。HONMA BEZEAL DR BACK

構えてみるとこんな感じ。クラウンの投影面積が大きめ。しかも、丸形ヘッドなので、安心感が高い感じでした。HONMA BEZEAL DR TOP

今回試打したのは、オリジナルカーボンシャフト「VIZARD for Be ZEAL」Sフレックス装着モデル。スペックは、ロフト角10.5度、ライ角59.5度、長さ45.75インチ、総重量297g、バランスD2。ヘッド体積460cm3。シャフトスペックは、重量51g、トルク5.60、中調子。HONMA BEZEAL DR SHAFT

試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールは2ピースボール使用です。

まず持ってみると、これはさすがに今のボクにとっても軽めですね。ワッグルしてみると、手元に重量感があってカウンターバランスっぽい感じでした。中調子ということですが、どうやら先が走りそうな気配だったかな。実際に打ってみると、直進性の高さにビックリ!! 3球とも弾道がそろって、まるで自分が上手くなったんじゃないかって勘違いしそうな感じかも(笑) 多少打点がブレてもスピン量、飛距離が変わらない感じですが、これはまさにクラブのおかげなんでしょうね。まさに、本間ゴルフの勢いを感じられる1本かもしれませんな~!!

スカイトラックの弾道データがこんな感じで、HONMA Be ZEAL DR ST3D

こちらがその各球データです。HONMA Be ZEAL DR ST

【3球平均】
HS44.2m/s、初速61.4m/s、打ち出し角14.5度、バックスピン量2766.8rpm、サイドスピン-209.8rpm、飛距離233.6y
【ベスト】
HS43.9m/s、初速61.1m/s、打ち出し角16度、バックスピン量2710.2rpm、サイドスピン-398.8rpm、飛距離234.4y

打感は弾き系でしたね。クラウンがたわんで飛ばすとのことですが、ん~、さすがにたわみは感じませんでした。音はやや高めでしたが、心地よい感じ。やや高めな打音が弾き系に感じさせた可能性も高いです。

弾道はこんな感じ。

そのスカイトラックデータがこちらでした。HONMA Be ZEAL DR MST3D

弾道的には、高弾道ですね。球が上がりやすく、しかも直進性が高い感じでした。バックスピン、サイドスピン共に少なめ。見た目の弾道はほぼストレートでしたが、データ的には右に打ち出してそのまま直進だったのですね。

出球傾向ですが、ボクのスイングでほぼストレート。つかまりはいい感じですが、決してつかまりすぎは無いですね。

シャフトと振り感ですが、手元にしっかり感があってその分先が走る感じはありましたね。でも、ピーキーではなく、自然にフェースローテションしてくれる感じ。バランスはD2ですが、手元に重心がある感じでヘッド重量はそれほど感じなかったです。

今回ボクが試打した限りでは、このスペックでHS40~42m/sあたりにオススメですかね。総重量的に軽めなのでもう少しHSが上がってもいい感じでしたが、この辺は病み上がりの影響でしょうか・・・。打点のブレや意図しないスイングのミスをクラブが補ってくれる感じでしたが、とにかく打ち出し角、スピン量がいい感じ!! キャッチコピー通り、このクラブならアベレージ90台の人が使えば「もう100なん打たない」感じだし、100切りを目指す人にとっても力強い味方になってくれそうです。

<本間ゴルフ「Be ZEAL」ドライバー>
■KAZ’sインプレッション(10点満点)
▽飛距離:8▽上がりやすさ:10▽操作性:8▽構えやすさ:9▽打感の柔らかさ:8▽ミスの許容度:10
■ヘッド:ボディ=811チタン、フェース=6-4チタン
■シャフト(重量/トルク/調子):「VIZARD for Be ZEAL」(S=51g/5.6、SR=49.5g/5.7、R=48g/5.9/中調子)
■価格:1本8万円+税