どーもです。

休日にゴルフがしたくなって、サクッと東京・赤羽ゴルフ倶楽部で薄暮のハーフプレーをしてきました。この文面で勘の良い人ならわかるかもしれませんが、マーク金井さんとマークさんのラジオに出演させてもらった時のDJシンディさんとのラウンドでした。ちょうど昨日紹介したキャスコ「RED9/9」パターの実戦投入もしたかったので、いい機会でした。

当日は超強風で、マークさんが打ったフェード系弾道がドロー弾道に変わるほどでした。 ボクの腐れフックだと、風に乗ったらOB必至かも…。そんな不安は現実となってしますのでした。

今回ラウンドした赤羽GCインコースは、レギュラーティのAグリーン使用で2825yと距離は短め。インコースはロングが1Hだけなので、パー35です。グリーンはコーライでジョリジョリしていましたが、速さ的にはそれほど遅くは無かったようにも感じました。

クラブセッティング的には、ドライバー、UT、アイアンが#7~#9、52度、58度のウエッジにRED9/9パターという8本でした。ボールはタイトリスト「プロV1」使用でした。

10番は349yのミドル。201606AKABANE GC NO10-1

ここは右OBですが、風が左から右。左端を狙ったドライバーショットはそのまま引っ掛け気味に左に抜けて1ペナ。残り175y(ヤーデージから自己判断)から#7ショットはいい感じでしたが、これはハナから届きません。残り15y52度寄せはピン5y。いい感じのイメージで打てて、入りませんでしたがタップインでダボ。

11番はティグランドが改修中で120yのショート。201606AKABANE GC NO11-1

風はアゲ気味で右から左。ピン方向に上手く出せたと思ったのですが、右から左の風にのって隣のグリーン。グリーンサイドにドロップして20y程で打ち上げの52度寄せはピン手前4yにオン。入ればパーセーブですが、入らず。なんか入りそうな気配はあるのですが、まぁ、入るか入らないかは結果論ですからね。2パットでボギー。

12番は462yロング。201606AKABANE GC NO12-1

風は左から右。ティショットはロマロUTで、風とけんかのドロー。このショットはいい感じでFWセンターキープ。201606AKABANE GC NO12-2

残り270yから再度ロマロUTでしたが、このショットはあたりがイマイチのコスリ球。「これは風に負けそう!」と思ったら、やはり風に負けて隣のホール。1ペナで残り85y58度ショットはしっかり打てたと思いながらも、結果はグリーンを大オーバー。奥から25y52度寄せはピン右手前6y。このパットを沈めて、なんとかボギーセーブ。

13番は309yミドル。201606AKABANE GC NO13-1

風はフォロー。ティショットはロマロUTでいい感じでしたが、行ってみるとわずかに右ラフ。残り80y58度ショットでしたが、前ホールのことに加えフォローもあるのでコントロールショットになりましたが、これがわずかに短くガードバンカー。ピンまで15y58度バンカーショットは大きすぎで、グリーンオーバー。奥から15y58度寄せは、いい感じでしたが止まらず、傾斜を下った下の段。ピンまで8y上りは打ち切れませんでしたが、ストレスなしのタップイン距離まで打てたので、まぁ、パターの距離感はいい感じですね。2パットで素ダボ。

14番は376yミドル。201606AKABANE GC NO14-1

風は右から左。ホールの右端を狙ったドライバーショットは、右に打ち出せずほぼFWセンター方向に打ち出ししてしまいました。風が無ければナイスミスですが、超強風の赤羽だとOBまで流されてしまいます。結果は、思った通りのOB。

打ち直しショットも引っかけで左でしたが、これは土手にバウンドで右ラフ。あやうく、連続OBでしたわ~! 残り175y#7ショットはやや薄めの当たりで、グラスバンカー。ピンまで25y58度ショットは、いい感じに打てたけど奥のカラー。そこから6yのパター寄せは入りそうなイメージがあって、実際に入っちゃいました!! このパター、やっぱりグッドイメージですわ!!

15番は317yミドル。201606AKABANE GC NO15-1

風は左から右。ドライバーショットをダフるという初心者のような恥ずかしいミスでしが、幸いにもFWキープ。201606AKABANE GC NO15-2

残り90y58度ショットはコスリ気味で右に出してしまい、風に乗ってグリーン右。ピンまで25y52度寄せをトップで、グリーンオーバー。ピンまで20yを再度52度寄せは乗ったけどピン手前4y。2パットで素ダボっす。

16番は356yミドル。201606AKABANE GC NO16-1

風は右から左。ティショットのドライバーはここでも風に乗ってあわやOB。ギリギリラフで止まってくれました。201606AKABANE GC NO16-2

前の木が気になりますが、残り110y。52度なら越えそうな雰囲気もあったので、ここはチャレンジ! 結果、グリーン手前のカラーまで運べました。ピンまで16yでしたが、パターでピン手前2y。これを引っ掛けてしまい、痛恨のボギー。

17番は123yショート。201606AKABANE GC NO17-1

超フォローなので52度でコントロールショットのつもりでしたが、当たりが薄くグリーン手前。グリーンは2段グリーンでピンは段の上。ピンまで20yはありましたが、ここはパター寄せ。さすがにこれは段を上り切らず、ピン手前6y。上りラインはタッチが合ったけど、フックライン読みが真っ直ぐ抜けてしまい、タップインでボギー。

最終18番は389yミドル。201606AKABANE GC NO18-1

風は右から左。右端狙いのドライバーショットは、またしてもFWセンターに打ち出してしまい、風に乗って左にあるOBの池ポチャ。打ち直しは右ラフで、残り170y。#7ショットをダフってしまい残り100y。52度ショットはグリーン奥に乗ったけど5オン。7yパッティングは、最後の最後でタッチが合わず、2yほどオーバー。でも、このパットを沈めて2パットでしたが、トリプルボギー。

結果2OB、2ペナルティにグリーン周りでチョロチョロやらかして、15オーバー「50」。でも、パッティングは初めてのパターですがグッドイメージで「15」パット。前回ラウンド時には、「次はスコアにもこだわりたい」なんて宣言しておきながら、このていたらく。球筋が変わるほどの強風の中とはいえ、このスコアはひどいっすね(涙)

マークさんは4オーバーの「39」で、「この条件で39ならMMTの予選も通過やろう~!!」って。一緒にラウンドするのは2度目ですが、さすがにイイ球を打ちますね。

サクッとハーフでしたが、フィールドテストもできるし、やはり芝の上から打てるのはいいですね。アプローチも芝の上から打てばより実戦的な練習にもなりますもんね。1人でも受け付けてくれるなら、フラッと行きたいかも!!