どーもです。

今月も月末になりましたが、ゴルフ体験主義の月末といえば「たむ。プロのつぶやき」です。レッスン本を出して今や時の人となりつつあるたむ。プロですが、このコーナーはたむ。プロとコミュニケート可能なプラットフォームですので、たむ。プロにききたいことはどんなことでもいいのでコメントでぜひ書き込んでくださいな! では、いっていましょう。

こんにちは!

メジャーの第2戦「全米プロ」はDJことダスティン・ジョンソン選手の優勝だったのも「なんだ? あのペナルティ」というのも既に皆さんご存知かと。正直、「何だよ、それ!」という裁定でしたが、そこはあちこちで既に書かれているので、特に僕が今さら書くまでも…なので話を変えましょうか!

ダスティンといえば「薬物」からの更生プログラムを経てツアーに復帰。また、ツアーで活躍しての「メジャー優勝」。まさに「アメリカンドリーム」というか、「英雄伝説」の1つになるわけです!IMG_5461

さすがです♬

これが日本のマスコミや一般視聴者からしたら某野球選手の「薬物」は事件になり、批判になり、「これでもか!」のごとくこぞって何処もかしこも「どうでもいいプライベート」まで持ち出して、またそれを民衆は「やいのやいの」まくしたてる…

僕は思うことがあって、僕もれっきとした日本人ですけど、日本ってホント、スターを産むことが上手くない。これは、「民族性の部分が強いのかな?」なんて思っています (^^;;

石川遼選手の時も協会がどうしたわけでもなんでもなく、たまたま若くして才能を開花させて誕生したスターに対してチヤホヤしていたと思えば、少し本人が調子を崩したりなど、今までと少しでも変わってくれば、「もう、ダメでしょ」「若いウチからチヤホヤされてきたからこうなるんだよ」など、「チヤホヤしてきたのはアンタ方だ!」と正直な気持ちをぶつけたくなるようなことを目にしたり、耳にすることも少なくないわけです。

と、愚痴みたいな感じになっていますが、素直な気持ちなんですね。

だから ゴルフをもっと知りましょう!

そうしたら、練習場などでむやみに知らない人に声をかける「教え魔」的な人(こういう方に上手い方は見たこと無いですw  理由は上手くなるほどゴルフをしていないけど、語りたい人が多いからです) も少なくなるでしょう!

今月のつぶやきは、「なんか怒ってんの??」系ですが、全くそんなことはなく、もっとゴルフが好きだ好きならば、「いろんなことを知って!」みたいなことと思ってほしいわけです。

スイングの考え方にしても、そうすれば「何が基準になっているからそう考えるのか」がわかってきます。IMG_3995

ただレンジで振り回しているのは練習ではなく、「運動」になってくるところが強いですし、 逆に「ボールをあそこに飛ばしたいからクラブをこう当てよう」と書籍の中でお話ししていることそのままになってきますが、しかしそこは 「まさに」 なんです!

やはり、いろいろ愚痴みたく…(笑)

まとめると、「もっとゴルフの深いところ見てみてくださいね(^O^)」という締めですw

では、また〜〜!!

三浦辰施 Tatsuya Miura
(たむ。プロ)