どーもです。

マルマンの新製品発表会が開催され、スケジュール調整ができましたので顔を出せていただきました。今回発表されたのは「マジェスティ プレステジオ9」シリーズです。「マジェスティ」はマルマンのフラグシップモデルですが、その中にも「プレステジオ」「ロイヤル」「ヴァンキッシュ」の3ブランドがあり、今回発表された「プレステジオ」は最高峰に位置づけされるブランドです。どんな感じのモデルなのか、今回は見た目だけですが紹介してみましょう。

「マジェスティ」シリーズは今から25年前、マルマン20周年を記念して販売された限定モデルとして産声をあげたようです。「マジェスティ」は実に25年の長き時間をかけてマルマン最高ブランドとしてその地位を確立させてきたわけですが、いまやオーナーズクラブの会員は約3万8000人にも及ぶようです。

そのオーナーズクラブの意見を確認すると、どうやらマルマンがメーカーとして抱いていた商品コンセプトとリアルゴルファーの要望との間に現実乖離があったようです。「より遠くへ」という概念に間違いは無かったのですが、その方法論に乖離があったことを認め、設計コンセプトを見直して登場したのが今回の「マジェスティ プレステジオ9」シリーズのようです。先代「マジェスティ プレステジオ8」はキャリーで飛ばすのがコンセプトだったようですが、今回の「マジェスティ プレステジオ9」はライナー弾道でランも含めて飛ばすというのがコンセプトだそうです。

ドライバーのライナー弾道を実現するためには、やはり重心位置を見直す必要があったようです。今回の「マジェスティ プレステジオ9」は、深い重心位置で驚異的な低スイートスポットを実現しているとの事でした。

その見た目はこんな感じ。金ピカヘッド!!PC MARUMAN MJ PRESTIGIO9 DR SOLE

フェースも金ピカ!! そして、ミーリング模様がすんごいですな~!PC MARUMAN MJ PRESTIGIO9 DR FACE

クラウンは赤でした。PC MARUMAN MJ PRESTIGIO9 DR TOP

シャフトも金ピカで、ボクの年代で持つのはちょっと抵抗感もありますが・・・PC MARUMAN MJ PRESTIGIO9 DR SHAFT

「プレステジオ」70台ゴルファーが対象とのことで、そのコンセプトの根底には「ゴルファーとしての引退を1日でも引き延ばしたい」という考えもあるようです。

余談ですが、ボクも退院して最初のラウンドではドライバーが200y程度しか飛んでいなくて、愕然としました。それまで飛びに一切こだわりはないと思っていましたが、いざ飛ばなくなると「あれっ!?」ってなるのを体験しました。ボクの場合病気が原因なので回復が期待できますが、年齢による体力低下は回復が期待できない要素が大きいので、そうなると「ゴルフ、つまんないから引退かな・・・」となる気持ちも身をもって体験できました。

FWはこんな感じ。PC MARUMAN MJ PRESTIGIO9 FW

UTはこんな感じでした。PC MARUMAN MJ PRESTIGIO9 UT

アイアンは、ディープアンダーカットのポケキャビ構造でした。PC MARUMAN MJ PRESTIGIO9 IRON MAIN

フェースはかなり面長!!PC MARUMAN MJ PRESTIGIO9 IRON FACE

トップラインは、こうやってみると意外とスッキリしていましたね。PC MARUMAN MJ PRESTIGIO9 IRON TOP

というわけで、ボクにはまだ時期尚早そうなモデルですが、チャンスがあれば打ってみたいですね。果たして70歳まで現役ゴルファーでいられるのかも分かりませんが、もし現役でいられたときは選択肢になるかもしれませので。でも、高級すぎるかな・・・(汗)

<マルマン「マジェスティ プレステジオ9」シリーズ>
◎ドライバー:1本23万円+税
◎FW:1本15万8000円+税
◎UT:1本9万5000円+税
◎アイアン:5本(#7~#10、PW)セット34万円+税。単品1本6万8000円+税。
■発売予定日:2016年10月15日(メンズモデル)、2016年11月5日(レディスモデル)

また、この「マジェスティ プレステジオ9」の発売に合わせ「マジェスティ パター」の同時発売も発表されました。モデルは「ピンタイプ」「マレットタイプ」の2種類でした。PC MARUMAN MJ PRESTIGIO9 PT

こちらも1本12万+税と、かなり高価ですわ~!!

それからもう1つ、7月に発売された「KSパター」も展示されていました。PC MARUMAN KS PT

モデルは3タイプで、左から「マレット型」「ピン型」「ピンワイド型」をラインアップ。全てセンターシャフトタイプでした。1本4万4000円+税と普段なら「高っ!!」と思う価格ですが、「マジェスティ プレステジオ9」と一緒に展示されていると「あれっ!? 安いのかな・・・?」と勘違いしちゃいそうでした(笑)

さすがにこの試打クラブは手配も難しそうですが、もし打てる機会があればレポします!!