どーもです。

すっかり月1ゴルファーになってしまいました。今年の夏のラウンドは見送ろうとも思っていましたが、7月末にリハビリ病院も終診となりましたので、体力回復の確認も兼ねて埼玉・太平洋クラブ江南コースをラウンドしてきました。いわずと知れた2015年日本プロ開催コースという名門です。途中棄権も視野にいれつつのラウンドでしたが、結果的には無事完走できました。そんな感じのラウンドレポーですが、早速いってみましょう。

このコースは初ラウンドですが、バックティ使用でアウト3,380y、イン3,305yのトータル6,685y。コースレート「71.4」で、グリーンセッティングは刈り高3.4mm、スティンプメーター9.0フィートでした。

熱中症対策としてドリンク携帯はもちろん、日傘をさしてのプレーでした。ゴルフ場もかなり気を使っているようで、冷えたおしぼりも何ホール毎かで提供してくれました。ちなみに、太平洋クラブ江南コースでは気温35度予報で追加ハーフはNGになるようですね。そんな対策をしているコースもあるのですね!! まぁ、今のボクには関係なさそうですが…(笑)

インスタートで10番はやや右ドッグレッグの380yミドル。TIHEIYO C KONAN NO10-1

G30ティショットはまずまずの当たりで無事FWセンターキープ。TIHEIYO C KONAN NO10-2

残り155y(EAGLE VISION VOICEⅡ使用。グリーン周り、上は歩測距離)#8ショットは、当たりが薄くグリーン手前。ピンまで21y52度寄せはいい感じかと思ったら、下り傾斜に乗ってグリーンオーバー。奥のカラーから6yはパターで寄せて、1パットのボギースタート。

11番はストレートですが、途中FWバンカーが絡むレイアウトの380yミドル。TIHEIYO C KONAN NO11-1

ここもG30ティショットは無事FWキープ。残り158y#7ショットは乗ったけど、ピン右18y。ここは何とか2パットでパーセーブ!!

12番は184yショートですが、この日はピン手前で178y。TIHEIYO C KONAN NO12-1

#6ショットはいい感じでしたが、フックでグリーン左8yラフ。58度寄せがいい感じに寄って、50cmパットを沈めて無事パーセーブ。

13番はほぼストレートな521yロング。TIHEIYO C KONAN NO13-1

G30ティショットはプッシュアウト気味で右ラフ。TIHEIYO C KONAN NO13-2

残り290yでバンカーまで200yということで、ここは#7で刻み。まずまずのショットでバンカー手前FWキープで、残り138y。#9ショットの当たりが薄く、グリーン手前のガードバンカー。ピンまで12yバンカーショットは、ピン右8y。2パットでボギー。

14番は軽く右ドッグレッグの392yミドル。TIHEIYO C KONAN NO14-1

G30ティショットは当たりがイマイチでしたが、無事FWキープ。残り172y#7ショットは引っ掛けでグリーン左19y。58度寄せはピンを5yオーバー。2パットでボギー。

15番は軽く左ドッグレッグな500yロング。TIHEIYO C KONAN NO15-1

G30ティショットの当たりはイマイチでしたが、FW右キープだったのでよしとしましょう。TIHEIYO C KONAN NO15-2

残り267yはX HOT 3Wで距離稼ぎ。このショットはまずまずで、残り47y。58度ショットはピン右4y。ラインはややフックで、なんか入りそうな気配!! でもボール1個アマラインでした。タップインでパーセーブ。

16番は右OBで左右に池が絡む378yミドル。TIHEIYO C KONAN NO16-1

左は230yで奥の池ということで、ティショットはX HOT 3Wでしたが手前からダフり気味に入ってプッシュアウトのOB。打ち直しは狙い通りの球筋でFWセンターキープ。TIHEIYO C KONAN NO16-2

残り135y#9はプッシュアウトで右ラフ。ピンまで22y52度ショットは、ピン奥8y。2パットで痛恨のトリプルボギーっす。

17番は171yショート。TIHEIYO C KONAN NO17-1

#7渾身のショットはいい感じでしたが、いってみるとグリーンオーバーで奥のカラー。ピンまで8yパター寄せは入りかけたけど入らず。でも、タップインでパーセーブ。

18番は軽く右ドッグレッグの399yミドル。TIHEIYO C KONAN NO18-1

G30を振っていったら、完全に振り遅れてプッシュアウトで右に林の中。ここは狙えないので1回脱出。でも、FWまで脱出できずラフ。TIHEIYO C KONAN NO18-3

残り145y#9でしたが、これは「スジった!!」と思ったけど「んっ!? 落ちてこない!!」。まさかのフライヤーですわ~! 結果グリーンオーバーで、奥にバンカーがありましたが無事バンカー手前で止まってくれていました。ピンまで18y58度寄せはピン手前1y。入れればボギーのパットはクルン!! 2パットの素ダボで前半終了~!

前半途中までいい感じでしたが、上がり3Hで5オーバー。やはり名門コースは上がり3Hが難しいのか…って、全てはボクのミスなんですけどね(汗) 結局前半は8オーバーの「44」で15パット。スタートが早めだったのと、熱中症対策万全に加え痩せたせいもあって、暑さ的にはまだ心地よい感じでしたね。この感じなら3ラウンド連続90切りも行けるか!?