どーもです。

音楽業界年2回開催の恒例のコンペが千葉・浜野ゴルフクラブで開催され、たまたま休みだったので参加させていただきました。前回も参加予定でしたが例の病気のためキャンセル、今回復帰戦となりました。とはいえ、この日のゴルフは自分でも「ん!?」ってな感じでした。ドタバタのラウンドレポですが、早速いってみましょう。

浜野GCは井上誠氏設計の名門で、今回ラウンドしたレギュラーティではアウト3,201y、イン3,197y、トータル6,398y。コースレートは「70.6」。グリーンセッティングは刈り高3.0mm、スティンプメーター10.0フィートでした。このコンペ開催週末にクラブ選手権開催とのことで、グリーンラフがスゴイことになっていました。

インスタート10番は404yと距離が長めなミドル。201609HAMANO GC NO10-1

G30ティショットはちょっとコスった感じでフェード系でしたが、無事FWはキープ。201609HAMANO GC NO10-2

残り168y(キャディさんの指示。グリーン周り、上は歩測距離)#6ショットは、ティショットのコスリ球を意識した結果か腐れフック。残り28yですが、ラフにズッポリ。クラブが抜けないようなイメージがあって、58度で若干強めを意識したらダフって6yショット!! 残り22yも再びラフにズッポリ! 58度でちょっと強めに行きましたが、やはりグリーンオーバー。今度は奥から10y52度寄せはちょっとダフリ気味でしたが、それが功を奏してか50cmくらいカップオーバー。1パットでしたが、FWキープから素ダボって・・・

11番は406y右ドッグレッグで池越えのミドル。201609HAMANO GC NO11-1

G30ティショットはここもコスリ気味。木方向から右にスライスで、池ポチャ。201609HAMANO GC NO11-2

赤杭ということで、対岸を選択して残り165y。#7ショットはいい感じに芯を食った手応えでしたが、木の枝に当たって右にはねてしまい2度目の池ポチャ(涙) これは、想定外でしたわ~! 残り87y58度ショットはショート。ピンまで12yラフからの58度寄せは、ピン左2y。でも、沈められず2パットでダブルパー。

12番は左ドッグレッグの524yロング。201609HAMANO GC NO12-1

G30ティショットはやっとつかまった感じでしたが、それでもややフェード気味。でも、なんとか無事FWキープ。201609HAMANO GC NO12-2

残り258yということで、ここは#7で刻み。これはキッチリFWキープで、残り86y。58度ショットはスジった感じでピン手前3y。でも、バーディパットを沈められず、2パットでパーセーブ。

13番は167yショート。201609HAMANO GC NO13-1

#7ティショットは、いい感じのドローボールで再びピン手前3yのバーディチャンス。でも、やっぱり入らず2パットのパーセーブ。

14番は355y左ドッグレッグのミドル。201609HAMANO GC NO14-1

X HOT 3Wティショットは完全な当たり損ねでプッシュアウト。右の林の中でしたが、不幸中の幸いは狙えたことかな。残り172y#6ショットはいい感じでしたが、ショートでグリーン右手前のラフ。ズッポリ沈んだ残り17y58度寄せはもう3yしか出せず、少しだけ浅めのラフ。ピンまで15y52度寄せはダフリ気味で乗ったけど10yのロングパット。なんとか2パットでしたが、素ダボっす。

15番は打ち上げから打ち下ろしの353yミドル。201609HAMANO GC NO15-1

X HOT 3Wティショットは再び当たり損ねのプッシュアウトで右ラフ。残り128yPWショットはラフに負けて、右手前のラフ。残り18y58度寄せはピン奥4y。2パットでやっとボギー。

16番は左にハザードが絡みセカンドが打ち上げの331yミドル。201609HAMANO GC NO16-1

G30ティショットはプッシュアウトで右上。201609HAMANO GC NO16-2

残り146yですが、木の枝が邪魔なので#6番のコントロールショット。これはまずまずでグリーン右ラフ。残り11y58度寄せはいい感じでピン下2y。でも、これを沈められず2パットでボギー。

17番は184yショート。201609HAMANO GC NO17-1

#6ティショットはプッシュアウトでサブグリーンにオン。ここは1stカットでは無くラフにドロップということで、ラフにズッポリ。ピンまで11y58度寄せは、まずまずでピン手前2y。これを沈めてなんとかパーセーブ。

18番は軽く右ドッグレッグの498yロング。201609HAMANO GC NO18-1

G30ティショットは右バンカー上狙い通りのイメージ通りにやっとに打てて、無事FWキープ。201609HAMANO GC NO18-2

残り232yですが、グリーン手前は池。ここはPWで刻みましたが、ここでまさかのハーフシャンク!! OBは逃れましたが、残り87y左足下がりのラフ。58度ショットは引っ掛けであわや池ポチャでしたが、ラフで止まってセーフ。でも、深いラフから26y58度ショットはピン奥11y。この1stパットは打ちすぎで6yオーバー。結局3パットでティショットをあそこに打ちながら、情けない素ダボ。

素ダボ×3にダブルパーありで、前半12オーバーの「48」。パットは3パット1回で16パット。この日はティショットが荒れていましたが、仮にナイスショットをしてもその後がスコアにつながらないという悪い流れでした。さすがにクラブ選手権前でラフを伸ばしているということもあって、グリーン周りのラフがキツかったかも。それにしても、このショットの大乱調ぶりは、後半が思いやられますわ~(涙)