どーもです。

今日9月11日はちょうど10年前にこの「ゴルフ体験主義」が産声を上げた日なんです。しかし、2016年9月11日は日曜日~!! なんだ、この運の悪さ…(笑) というわけで、10周年記念日エクストラ更新しちゃいますが、良かったらお付き合いくださいな!!

2006年9月11日、「ゴルフ体験主義」は産声を上げました。その時のネタはPRGR「T3 RED」ドライバーでした。ちょっと恥ずかしいので、リンクは張らないでおきましょう。興味がある方はググってみてください。

そのブログを読み返してみると、この10年間でそれなりの進化していたことを書き手のボクでも感じました(笑) 最初は感覚だけでしたが、途中からGST-3Bやここ最近ではスカイトラックを導入したり、弾道動画を始めたりと、それなりに進化もさせて来たたつもりです。

でも、この10年で1番ピンチだったのは、やはり昨年11月の病気ですね。あれはホントにボク自身ビックリしました。不幸中の幸いは、発見が早かったこと。2016年11月1日に芸能記者の部署に異動しましたが、忘れもしない11月17日。あの日デスクがボクの異変に気付いてくれなければ、ゴルフ体験主義はおろか、今頃この世にいないことも…。そう思うと、運命を感じます。その際は、皆さんにもご心配をかけました。そして、みなさんからの励ましのメッセージが何よりの支えになりました。この場を借りて御礼を述べさせ下さい。

本当にありがとうございました!!

そして、今日までこのブログ「ゴルフ体験主義」を見てくれた方にも感謝しています。日刊スポーツというプラットホームの影響か今やすんごいPV数になっていますが、それもひとえにみなさんのおかげです。会社から終了命令が出ない限りは、定年退職まで続けられるように頑張っていきたいと思っています。

また、試打クラブをお借りしているメーカーの皆様にも感謝です。皆様の協力が無ければ、ここまで続けたくても続けられなかったと思っています。今後も皆様の強力無しには成立しませんので、変わらぬご協力のほどよろしくお願いいたします。

明日からは、ちょうど10年前に紹介したPRGR「T3 RED」ドライバーの後継モデル「RED」シリーズをレポしたいと思います。

10年を迎えましたが、これかも変わらず続けていきますので、今後ともよろしくお願いいたします!!