どーもです。

「第5回FBゴルフ業界人、もしくは昔そうだったんだぜ人ゴルフコンペ大会」が千葉・マグレガーカントリークラブで開催され、業界の隅っこをチョロチョロしているゴルフ体験主義も参加させていただきました。何回か前からお声掛けいただき参加していましたは、前回は例の病気のため参加出来ませんでした。スコアはともかく、楽しくゴルフさせていただきました。というわけで、ラウンドレポいっていましょう!

実はこの日、家からゴルフ場まで1時間半を見込んでいたのですが、2時間かかってしまいました。スタート時間には間に合いましたが、集合時間には間に合わないという大失態。この段階で平常心ではないスタートなんですよね。まぁ、全ては自分の責任ですけど・・・(汗)

みなさんは、ボクのように遅刻しないようにしてくださいね!!

今回ラウンドしたマグレガーCCですが、レギュラーティ使用でアウト3,167y、イン3,100y、トータル6,267y。コースレートは「70.0」。グリーンはNEWグリーン使用で、セッティングが確認できていません。でも、かなり速めでしたね!! ボクの感覚は9.5~10フィートといった感じかな。

この日、スタート時の天候は、雨&風で完全に冬でした。ところが、後半スタート時には太陽が出て、半袖でもいい状態でした。

アウトスタートで1番は499yロング。MACGREGOR CC NO1-1

打ち下ろしから打ち上げる左ドッグレッグというレイアウト。ティショットはG30で無事FW右をキープ。残り256y(EAGLE VISION VOICEⅡ使用。グリーン上、周りは歩測距離)は#7で刻んでFWキープ。MACGREGOR CC NO1-3

残り123y打ち上げPWショットは、当たりが若干薄めでグリーン手前4yのラフ。ピンまで12y52度寄せはピン手前3y。これは1スジ右で2パットのボギー。

2番は325yミドル。MACGREGOR CC NO2-1

こちらも打ち下ろしから打ち上げの左ドッグレッグというレイアウト。ティショットはX HOT 3Wでしたが、頭をぶっ叩くミス。残り142y#8ショットは当たりが薄めかつややつかまりすぎの感じで左ラフ。残り41y超打ち上げから58度ショットは、ピン手前2yにオン。でもここも1スジ右に外して、2パットでボギー。

3番は157yショート。MACGREGOR CC NO3-1

打ち下ろしをみてティショットは#9。いい感じに打てましたが、距離が合わずピン手前12yにオン。でも、奇跡的に1stパットのタッチがあって、タップインのパーセーブ。

4番は373yミドル。MACGREGOR CC NO4-1

3度目の打ち下ろしから打ち上げの左ドッグレッグ。G30ティショットはコスリ球で右ラフ。MACGREGOR CC NO4-2

残り146y#8ショットとはしっかり当たった感じでしたが、アゲの風に負けたのかショート。ピンまで20yですが、受けグリーンのピン手前で、エッジから6yというロケーション。しかもライ的には、ラフにズッポリという激ムズ状況。58度で奥でもOK覚悟のショットは、打ちすぎでグリーンオーバー。奥のカラーからピンまで16y下りはパターで寄せて、2yショート。上から打った2人が軒並みカップオーバーでカラー付近までいくのを見てちょっとビビリましたが、下りスライスを沈めて必死のボギーセーブ。

5番は347yミドルMACGREGOR CC NO5-1

ここはストレートだけど、セカンドから超打ち下ろしのミドル。G30ティショットはいい感じでしたが右ラフ。MACGREGOR CC NO5-2

残り112y52度ショットは若干コスリ気味でサブグリーンとの境目。ピンまで14yを間違えて持ってきてしまったPWで寄せましたが、これがトップのミスでグリーンオーバー。ピンまで12yでカラーとラフの境目から、カートが遠い位置だったので再びPWで寄せましたが、これまたトップでピンを8yオーバー。2パットで素ダボ。これはイタイ!!

6番は292yミドル。MACGREGOR CC NO6-1

打ち上げでやや左ドッグレッグです。G30ティショットはいい感じでFWキープ。残り76y58度打ち上げのショットはやや右でしたがカラー。ピンまで4yはパターで入れに行きましたが、これがまた1スジ右でクルン!! でも、タップインでパーセーブ。

7番は496yロング。MACGREGOR CC NO7-1

一見真っ直ぐに見えますが、クランク状のレイアウトでした。G30ティショットはいい当たりでしたが、若干に右ラフ。残り262y#6で100y残りイメージショットはここ最近でなかった腐れフック!! 不幸中の幸いは木に当たって助かったことですかね。残り146yですがラフにズッポリ!! PW強振ショットは出たけど、今度はグリーン手前の木の後ろ。MACGREGOR CC NO7-4

ピンまで21y52度でピン左を狙っていきましたが、上がりすぎて木に当たってしまい、しかも左にはねてグリーン左15y。パター寄せはピンを3yオーバーでしたが、これを沈めて必死のボギーセーブ!!

8番は143yショート。MACGREGOR CC NO8-1

打ち下ろしで、ティグランドで感じる風とグリーン上の旗が逆という難しい状況でした。ティショットは#9コントロールショットでしたが、やや強めのドロー。ところが、グリーンに行ってみるとどこを探してもありません。本来であれば戻って打ち直しですが、前進ティがあったので同伴者と協議の上前進4打で進行。前進ティからは12yパターで寄せて、ピン手前2y。しかし、これがまたもやクルンでトリプルボギー。

なんだかなぁ~!!

ゴルフの神様が遅刻に罰を与えたのかなぁ・・・(涙)

9番は346yミドル。MACGREGOR CC NO9-1

ここは左ドッグレッグでした。狙いは正面2本の松。G30ティショットはいい感じでFWキープ。MACGREGOR CC NO9-2

残り120yPWショットは、これまた腐れフック!! ピンまで20yラフから52度寄せはピ左4y。これも沈められず2パットのボギーで前半終了。

ここ最近出ていなかった腐れフックを連発するわ、グリーン周りでやらかすわ、ボールは無くなるわで、前半はいいところ無しの10オーバー「46」。パットも1スジ違うわ、カップに蹴られるわでしたが、1パットが3回で15パットでした。コースレイアウト的にも曲げたらアウトなので、これは90叩きの臭いがプンプンしてきたぞぉ・・・