どーもです。

茨城・石岡ゴルフ倶楽部のラウンドレポート後編です。前半からヤバイ兆候が表れていましたが、先に書いちゃいますが、後半はいよいよウッド系逆球症候群発症です!! これは手に負えないですぜぇ~!! 一体どんなことになっていますのか? 早速レポしてみましょう!!

まずはランチですが、この日は「味噌カツ膳」(だったかなぁ?)をオーダー。201612ISIHIOKA LUNCH

この味噌カツですが、鍋にはなんとうどんまで入っていました!! これは完食したら後半さらにお腹が回らなくなりそうな気配・・・とか思いながらもご飯と鍋は完食しちゃいました(汗) 漬け物と味噌汁は残しましたけど、焼け石に水かなぁ・・・

そんな訳でお腹一杯になっていました(笑)

後半は1つ白ティでしたが、14、15、18番はなんとトーナメントティでした。というわけで、インコースのトータルは3,303y、トータルは6,672yでした。

10番は白ティで349yミドル。201612ISIHIOKA GC NO10-1

ティショットはX HOT 3Wでしたが、これはまずまずのショットでFWキープ。201612ISIHIOKA GC NO10-2

残り134y(EAGLE VISON VOICEⅡ使用。グリーン周り、上は歩測距離)#9ショットはわずかに右で右ラフ。ピンまで6yですがラフにスッポリ。これはどうやって打ったらいいのかわからないまま、58度で軽く上からトンをイメージしましたが、やっぱり止まらずピンを6yオーバー。これも沈められず2パットでボギー。

11番は463yと距離が短いロング。201612ISIHIOKA GC NO11-1

G30ティショットはカス当たりで距離がでず、右ラフ。残り254yから#8で残り100y狙い。いい感じだと思ったのですが、118y残っていました。PWでコントロールショットでしたが、これはピン右5yにオン。バーディパットはあと1筋違いましたが、2パットでパーセーブ。

12番は331yミドル。201612ISIHIOKA GC NO12-1

軽くアゲだったのでティショットはX HOT 3Wを選択。イメージ通り右に打ち出したけど、そこから逆球!! なんとか1stカットでしたが・・・201612ISIHIOKA GC NO12-2

残り116yPWコントロールショットはわずかに足らず、手前のラフ。ピンまで12y58度寄せはピン手前2yに寄せながら、こいつを沈められず2パットでボギー。ん~ですなぁ~!!

13番は191yショート。201612ISIHIOKA GC NO13-1

フォロー気味だったのでティショットは#5を選択。でも完全にプッシュアウトで右手前のバンカー。201612ISIHIOKA GC NO13-2

ピンまで28y58度バンカーショットはいい感じに打ててピン右手前4y。軽いフックと読んだパーパットは読み以上に曲がってアマラインでチ~ン! 2パットでボギー。

14番はトーナメントティ使用で412yミドル。201612ISIHIOKA GC NO14-1

ティショットのG30はここでも逆球で右ラフ。残り182y#5ショットはちょっとドローで左手前のバンカー。ピンまで23y58度バンカーショットは、これまたいい感じでピン手前3yにオン。でも、これを沈められず2パットでボギー。

パットが入らんぜよ~!!

15番は413yミドル。201612ISIHIOKA GC NO15-1

右ドックレッグで右は池というロケーション。逆球が出ている状態としては、ピ~ンチ!! 意を決したG30ティショットは、見事に逆球。対岸に着弾しながらもポチャって!!201612ISIHIOKA GC NO15-2

ドロップして3打目は残り143y。#9で狙いに行きましたが、これが腐れフック。グリーン左ラフから36y58度ショットは、ここでやっちまったのザックリ!! ピンまで18yパター寄せはピン右6yと寄らず、2パットでトリプルボギー(涙)

ついに逆球でケガしました!!

16番は544yロング。201612ISIHIOKA GC NO16-1

G30ティショットはここでも逆球を発症し、連続池ポチャ!! 残り302yからドロップして3打目はロマロUT。これはまずまずでしたが右ラフで、これまたズッポリ沈んでいました。201612ISIHIOKA GC NO16-2

残り134y#9ショットは力みすぎで大ダフリ! 結果、再度池ポチャ(涙) 残り100y地点から6打目でピン左7yにオン。2パットでしたが、池2発のトリプルボギー。ガーン!!

17番は165yショート。201612ISIHIOKA GC NO17-1

他のショートに比べると距離は短めですが、手前は池とアリソンバンカー。#7ショットはいい感じに打ててグリーン右7yにオン。バーディパットを打ち切れずわずかにショートでしたが、これを沈めて無事パーセーブ。

18番はトーナメントティ使用で435yミドル。201612ISIHIOKA GC NO18-1

G30ティショットはまたしても逆球!! 結果は右の林。201612ISIHIOKA GC NO18-2

もうヤケクソ状態で残り距離も計測し忘れて、#6で脱出ショット。無事脱出成功でしたが右ラフ。残り151y#8ショットは当たりが薄く手前のバンカー。ここでも距離計測せず、58度バンカーショットでしたが、これがホームランでグリーン奥のラフ。ピンまで16y58度寄せはピン右8y。2パットの素トリで幕切れ・・・

最後は切れちゃったかも(汗)

そんな訳で、後半は逆球症候群がペナルティにつながってしまい13オーバーの「49」。パットこそ3パットはなかったけど、1パットも無しで18パット。トータル「96」の39パットは、もう自分のヘタさ加減にへこむしかない結果となったのでした。

現在松戸でゴルフを生業にしている元同僚いわく、「以前は手を返していたけど、ウッド系は返っていないよ。アイアンは相変わらず手が返っているけど!!」と指摘を受けました。この指摘を次につなげられるようにしたいですな!!

いよいよ次のラウンドレポは昨年の打ち収めです。名門にチャレンジですが、逆球症候群が気になりますわ~!