どーもです。

ロイヤルスターゴルフクラブのラウンドレポート後編です。昨年末のラウンドから6連続90オーバーで、前回は9年振りの100叩き。ゴルフ人生最大のスランプなんじゃないかと思っていますが、結果にこそつながっていませんがここ2ラウンドでは手応えを感じていました。そんな中挑んだロイヤルスターGCですが、前半は久し振りの40台前半をマーク。「久し振りに90切れるかも・・・」という思いは口に出さず、胸に秘めたまま後半に挑むのでした。

この日のランチは、メンバーである某ゴルフライターさんおすすめの「麻婆焼きそば」。

これは美味でしたわ~!! 焼きそばというよりもジャジャ麺に近く、ピリ辛の麻婆豆腐がかかったまぜそばってな感じでした。これがまたご飯に合うんです(笑)  さすがに塩気が強いザーサイは残しましたけど・・・

10番は433yミドル。

レイアウト的には打ち下ろしの左ドッグレッグで左OB。風はモロアゲですが、前半よりは気持ち弱まった感じでした。G30ティショットは完全に当たり損ねで左斜面。残り252y#6ショットでFW復帰。

残り158y#7ショットもチョイカミショットで、グリーン右手前20y。52度寄せもピン右6yとビミョー。2パットで素ダボっす。

11番は483yロング。

右ドックレッグで左右OB。風はややアゲ。G30ティショットはプッシュアウトで右斜面でしたが、コロコロ転がって右ラフ。残り228yですが狙えないので、PWで高さを出しつつ100y残しイメージで刻み。残り104y52度ショットはやや左で、グリーン左ラフ。ピンまで11y52度寄せはピン左4y。2パットでボギー。

12番は380yミドル。

右ドッグレッグで右1ペナ左OB。風はほぼ感じないほどになっていました。G30ティショットはいい感じでFWキープ。

残り120yPWショットはトップでグリーン奥のカラー。下り18y52度を打ち過ぎ。グリーンオーバーからさらに傾斜を下ってピンまで23y打ち上げ。58度寄せはピン手前4y。2パットで素ダボ。

「おっ、これはヤバイ!! ここで耐えられるかだな」と心の中でつぶやいていました。

13番は157yショート。

#7ティショットはプッシュアウト気味でグリーン右奥。ピンまで22y52度寄せはピンに絡み50cm。1パットでパーセーブ!!

14番は293yミドル。

距離が短めの右ドッグレッグ。右林上狙いのG30ティショットはいい感じで無事FWキープ。残り65y58度ショットはピン奥8y。奥から下りですが、思ったほど速くなく、2yショート。でも、これを沈めて2パットでパーセーブ。

15番は363yミドル。

ストレートですが、打ち下ろしから打ち上げ。G30ティショットはここもいい感じでFWキープ。

残り123yPWショットがピン右3yのバーディチャンス。軽くフック読みが思った以上に曲がりましたが、2パットでパーセーブ。

16番は164yショートですが、この日は1つ後ろのティグランドで182y。

#5ティショットはプッシュアウトで右グリーンにオン。ニアレストにドロップしてピンまで21y52度寄せはピン3yオーバー。軽いスライス読みが読み以上に切れましたが、タップインでボギー。

17番は520yロング。

フラットでストレートなレイアウト。G30ティショットはここもいい感じでFWキープ。

残り281yはロマロUTで100y残しイメージの刻み。結果残り103yですが右ラフ。52度ショットは若干引っ掛け気味でグリーン左。ピンまで10y52度寄せは3yオーバー。2パットでボギー。

18番は446yミドル。

フラットで広く見えるので豪快なティショットが楽しめそうですが、実は右OBという落とし穴があります。G30ティショットはプッシュアウト気味で右ラフ。

残り212yX HOT 5Wですが、これは当たり損ね。残り58y58度ショットはピン右7y。2パットでボギー。

後半出だしで躓きましたが、なんとか耐えて8オーバー「44」で3パットのなしの17パット。トータル「87」の34パットは、今年初めての80台!! 実に昨年末から7ラウンド振りの90切り達成は、前回100叩きだっただけに素直にうれしかったですね。

ロイヤルスターGCは今回初めてラウンドでしたが、アウト、インコースはレイアウト的には結構ドッグレッグが多い印象だったのとアップダウンがある感じでした。変化に富んだレイアウトが特徴的かなと思います。グリーンが2グリーンだったのも印象的で、大きな1グリーンにならないことを祈りたいです(笑)

たむ。プロと小野寺誠プロからの共通のアドバイスが、「スイングの前傾がキープ出来ていない」ということでした。web検索でたどりついて自分に合っているのではと試してみたのが、中井学プロと藤井誠プロの動画でした。中井学プロはジャーナリスト上杉隆氏との動画で、藤井誠プロの動画は「練習場は実験室」シリーズでした。その前にたむ。プロと小野寺プロにお金払って習えって話ですが・・・(汗)

とりあえず90切りを達成できて、ホッとした自分がいることは間違いないです。実は今回のラウンドでは、「振りすぎない」ことを意識していました。前傾キープ以外にもいろいろとチェックすべき点はあるのでしょうが、まずはこの前傾キープをしっかりできるようにチェックしていきたいですね。何はともあれ、一安心です(笑)