どーもです。

千葉・丸の内倶楽部のラウンドレポ後編です。前半はOBあり、素ダボありの8オーバー。パットも3パット3回で、前回ラウンドの新古車効果は完全に無くなりましたw 「距離が短ければスコアが出る」というわけではないことを見事に証明していますが、さて後半はどうなるのか。途中から風も収まり、さらに言い訳できない状況になりましたが、レポしてみましょう。

ランチは、スタッフさんイチ押しの「あんかけ焼きそば」。

若干味が濃い目でしたが、これはボクの味覚が変わってしまったのかもしれません。酢をドバドバかけていただきましたが、結構ボリューム満点!! 胃が小さくなったかな!?

後半はボールを「極タイプブラック」に変更してスタート。

アウトコース1番は440yロング。

軽く左ドッグレッグで右がずっとOBでした。風は軽くアゲ。G30ティショットは良い感じでFWキープ。

残り208y(EAGLE VISION VOICEⅡ使用。グリーン周り、上は歩測距離)5Wショットは良い感じだったけどアゲの風に負けてショート。ピンまで20y52度寄せピン手前8yといまひとつ。バーディパットはショートでしたが、2パットで沈めてパー発進。

2番は314yミドル。ここも右はずっとOBで風はアゲ。ティショットX HOT 3Wは気持ち左に打ち出してしまい、左ラフ。残り92y52度も若干引っ掛け気味でしたが、ピン左8yにオン。大きくスライスしそうだったので、ここはタッチ合わせ。無事2パットで連続パーセーブ。

3番は357yミドル。レイアウト的にはストレートで右奥がOBでした。ティショットはX HOT 3Wでしたが、打ち出しから左の完全なミスショットで左ラフの山の上。残り162yですが、真っ直ぐ狙うのか? 右から回すか? 木の上を抜けそうな気がして#7で狙いました。ショット自体の手応えはバッチリでしたが高さが出ず、木の枝に当たってショート。残り46y52度寄せはピン右6y。2パットでボギー。

4番は267yミドル。軽く右ドッグレッグで、安全に行くならFWセンターゼブラポール狙いですが、責めるなら右斜面中腹。X HOT 5Wでゼブラポール狙いショットはワンタッチショットで結果的に右斜面中腹方向。行ってみると右ラフでしたが、結果オーライ。これはラッキー!残り36y52度寄せはなんかトゥヒットでショート。ピンまで7yカラーからはパターでOK位置に寄せてタップインのパーセーブ。

5番は363yミドル。この辺りから風がやみました。左ドッグレッグで左手前の右はずっとOB。G30ティショットはやや下目にヒットでしたが、FWセンターキープ。残り114y48度ショットを右に出してしまい、ピンまで21y52度寄せはピン奥6yと打ちすぎ。しかも、ここから3パットで素ダボ。こういうところがまだまだですな・・・

6番は100yショート。52度ショットは10yオーバー。奥からなんとか2パットで無事パーセーブ。

7番は545yロング。ここ、ティグランドからの写真を取り忘れていました(汗)右ドッグレッグで右OB。ショートカットも狙えますが、OBゾーンの木に当たると即OBなので、リスクが高すぎますね。というわけで、G30は正面やや右狙いでしたが、これは良い感じでFWキープ。残り268yは100y残しイメージで#6ショットでしたが、これが頭を叩くミス。残り153y#8ショットは引っ掛けてしまい凹みになった左ラフ。残り32yですが、これが直前に木の壁があってロブショットしかない状況。果敢に挑みましたが、まぁ、普段練習もしていないのでうまくいくはずもなくショート。ピンまで11y52度寄せはピン手前2y。1パットで沈めてなんとかボギーセーブ。

8番は160yショート。#7ショットはピン方向に出たけど軽いフックで左ラフ。ピンまで12y52度寄せはピンを4yオーバー。これを沈められず2パットでボギー。

9番は367yミドル。右OBですが、ほぼストレートでした。G30ティショットはいい感じでFWキープ。残り108y48度ショットはピン左3yのバーディチャンス。しかし、ここからまさかの3パットのボギーで終了。なんだか、もやもやの残る締めくくりとなったのでした。

後半は上がり3Hボギートレインで6オーバーの「42」。パットは1パット2回も3パット2回の18パットで、完全に新古車効果は消えました。トータル「86」の38パットは90こそ打ちませんでしたが、なんかもやもや感が・・・

丸の内倶楽部は1度プレーしていますが、ホールロケーションは全く覚えていませんでした。距離が短いので豪快なドライバーショットを味わうことは厳しいと思いますが、ショットの正確性とコースマネージメントが問われるコースだと思います。ほとんどのホールが右OBなので、スライサーにはかなりプレッシャーがかかるゴルフ場だと思います。ショットが曲がらなければ自己ベストも出せそうなコースだと思うんですけど・・・

某女性演歌歌手はレディースティ使用でしたが、「80」でガチ負け!! 見ていて感じたのは、アプローチ&パターがとにかく上手い。特にアプローチの距離感がドンピシャなのと、パターは芯を外したショットが無かったんじゃないかな・・・。それでもご本人は「4打多かった!」と反省していました(汗)

ボールの影響かは分かりませんが、今回ウッド系のスライスはゼロでした。次回ラウンドがまだ決まっていませんが、これが続くことを祈りつつ練習あるのみですな!!