どーもです。

千葉・上総富士ゴルフクラブのラウンドレポート後編です。フロント9の南コースは、まずまずの5オーバーで「41」。パットは、1パット2回も3パット2回で18パット。3パットは余計ですが・・・。後半東コースは距離こそ短いのですが、若干トリッキーだった記憶もあります。何はともあれ、後編行っていましょう!

プレー当日はセルフデーということで、ランチは4種のみ。今季初の「冷やし中華」をいただきました。

辛子を溶きすぎで鼻ツーンでしたw

後半、写真を2カ所撮り忘れるというミスがあって、その1つがスタートとなる東1番160yショート。ちなみにここは超打ち下ろしで、実質125y。この日はピン奥でPWショットでした、いい感じだったけどさすがにショート。番手ミスですな!! ピンまで26y52度寄せはピン手前5yと寄せきれず。2パットでボギー。

東2番は519yロング。

G30ティショットはやや左。左ラフから残り249yは手前に池が絡み、池までは約150yなので、ここは#9で刻み。

残り121yPWショットはグリーン左。ピンまで11y52度寄せはピンに絡んで、タップインのパーセーブ。

東3番は355yミドル。

ここのかなり打ち下ろしでやや左ドッグレッグです。G30ティショットは、いい感じでFWセンターキープ。残り71y58度ショットはピン右5y。2パットでパーセーブ。

東4番は460yロング。

右ドッグレッグのブラインドホールで、狙いは右の山裾。G30はヒールヒット気味でスライス!! 行ってみるとセーフですがこんな感じでした。

残り222yですが、グリーンは狙えないので#5で低めのショット。バンカー方向へのショットはまずまずでFW復帰。残り41y52度寄せが、ここに来てまさかのシャンク!! 結果グリーン手前のバンカーに入れてしまい、バンカーショットは出ただけ。ピンまで8yはパターで寄せましたが、打ちすぎで4yオーバー。2パットで素ダボ(涙)

東5番は285yミドル。

距離も短くストレートで豪快なティショットが楽しめそうな雰囲気ですが・・・。その誘惑に負けてG30を振ったらこんな結果に!!

残り48yですが、完全にスタイミー。ここでボクが選択したのはロブショット。58度マン開きショットはいい感じに打てて、ピン手前3yのバーディチャンス!! でも右に出してしまいバーディ逃しのパーセーブ。

東6番は165yショートですが、写真撮り忘れ2つ目はここです。打ち上げ&ピン奥で185y読みの#5を選択。これはいい感じでしたが、やはり止まりませんでした。わずかにグリーンオーバー。ピンまで8yパター寄せはピンに絡んでタップインのパーセーブ。

東7番は363yミドル。

右OBで狙いは左前の木方向。しかしG30ティショットはややフェードで右ラフ。残り123yPWショットはグリーン左。ピンまで9y52度ショットはピン手前2y。なんとか沈めたいパーパットを外してボギー。

東8番は346yミドル。

打ち上げで左ドッグレッグなレイアウト。G30ティショットはドローを意識しましたが、こんな時に限って真っ直ぐ!!

ピンはカート道左方向で残り145y。打ち上げも見て#8でしたがショート。ピンまで20y52度寄せの当たりが薄く、8yショート。そしてここから痛恨の3パットで素ダボ。こ、これは、痛い!!

東9番は319yミドル。

超打ち下ろしで前が全く見えませんが、打ち出し方向はレディスティ右の旗方向。ドライバーを持つ理由もありませんが、ドライバーのイメージがいい感じだったのでG30を選択。これは快心の一撃でFWキープ。

残り52y52度ショットはチョイカミ気味でショート。ピンまで13y52度寄せはピン手前2yと微妙!! 沈めたいパーパットはわずかにカップ右。タップインのボギーで終了。

東コースは距離こそ短いですが、結構トリッキー。番手の選択ミスから始まって、状況判断のミス、そしてシャンク!! 結局後半は7オーバーの「43」。パットは1パット2回も3パットが1回あって17パット。トータル「84」の35パットは、ここ最近の調子を考えれば上出来。でも、まだ不用意に素ダボを繰り返すのがまだまだですな・・・。精進します。

そして、ゴルフとは違う意味で不安が残ったのが写真を撮り忘れていたことなんです。東1番は撮り忘れたことに気付いていましたが、すでにカートで下り始めていたので戻れませんでした。

しかし、東6番は撮り忘れていたことに気付いていません。帰ってきてブログを書くために写真を整理していて「あれっ!!」って。左脳前頭葉が切れると言語障害、記憶障害などが出るようですが、リハビリ時には「何かに集中すると他を忘れてしまう」傾向や「注意力散漫」の傾向は出やすくなるといわれていました。実は仕事でも締め切り間際になるとミスしたりしています。今回の写真の撮り忘れに全く気付かないなんてことも前回だか、前々回だかにもありました。

身体的には医者のお墨付きが出ましたが、まだ後遺症はあるのかもしれません。とはえい、これが病気の後遺症なのか、それとも加齢によるものなのか・・・w  いずれにせよ、それを認識できたのはいい機会でした。

あっ、コンペ的には奇跡的に4位!! オマケに幹事さんから「さすがにハンデ4はきついよね!!」ということで、ハンデ改正で「5」になりました(笑)

そして、わんちゃんに癒されたのでした!