どーもです。

3連載でお届けしてきた三菱ケミカル新製品発表試打会シリーズですが、最後を飾るのは「FUBUKI AiⅡ」シリーズです。「FUBUKI」ブランドは「FUBUKI V」シリーズがすでに市場投入されていますが、今回新たに「FUBUKI AiⅡ」シリーズを敢えて投入してきました。その理由は・・・。その辺も含めレポしたいと思います。

「FUBUKI」ブランドで2ラインになるわけですが、担当者によれば「価格も抑えたカスタムシャフトの入門編のような位置づけです」と事でした。つまり、「オリジナルシャフトじゃ物足りないけど、カスタムシャフトでは厳しすぎる」いった感じの層をターゲットにしたシャフトかなって勝手に理解しました。とうことは、相当幅広いゴルファーをカバーできるモデルなんじゃないかと想像できますよね!!

ドライバー用には「FUBUKI AiⅡ60」「同50」の2つの重量帯、FW用には「同65」「同55」をラインアップしていますが、これはUTにも使用可能のようです。最後にアイアン用ですが、やはり「60」「50」が用意されていました。

まずはドライバー用ですが、試打ヘッドはヤマハ「RMX216」でした。

まずは「同50」。写真はSRですが、試打したのはSです。

シャフトをしならせてみると、先端部分が結構しなるイメージでした。素振りしてみると、総重量的にはやや軽めに感じましたが、そのわりには手元剛性が強いイメージで、その分先が走るような印象でした。

実際に打ってみると、あらビックリ!! こんなに簡単に球が上がるなんて~!! シャフト挙動的にはシャフトが自然にアッパー軌道を作ってくれるようなイメージでした。「FUBUKI V」の動きと比較すると、手元剛性がやや柔らかめなイメージだったかな。実際に同じタイミングで比較していないのであくまでもイメージですが、「FUBUKI V」のほうが従来の「赤マナ」に近いテーストで、この「FUBUKI AiⅡ」は「ディアマナRF50」に近いテーストだったように感じました。もちろん、いろんな意味で「ディアマナRF50」のほうがシビアですが、最大の違いは前述したオートマチックにアッパーブローに打ちやすいというところだと感じました。

続いて「同60」Sフレックス。

これはですね、正直いってボク的にはかなり「ディアマナRF60」に近い動きだったように思います。「FUBUKI AiⅡ50」ほどオートマチックにアッパーブロー軌道にはならないし、挙動的にはプチ「ディアマナRF60」といった感じでした。ただし、トルクが大きい分ミスヒットの許容性も高いのですが、その分捻じれ感もやや大きく感じます。比較対象に「ディアマナRF60」を挙げるのもなんですが、さすがに「ディアマナRF60」はシャープ感がありますが、「FUBUKI AiⅡ60」はそのシャープ感からすると、あまりいい表現ではありませんがちょっともっさり感があります。しかし、このもっさり感がいい意味でアバウトに打てるところにもつながっていると思います。この動き、結構好きかも!! 1本3万円(税別)でこの性能は、何気にすごいかも…!?

続いてFW用ですが、試打モデルヘッドは「RMX」5Wでした。

こちらも写真はRフレックスですが、「FUBUKI AiⅡ65」Sを試打。

ヘッドが軽いのか、それともドライバーで感じたアッパー軌道になる挙動がFWでボクのスイングに合わないのか、頭をぶっ叩くミスを連発。打ち込む意識をなくしてレベルブローに振ってみると、やっと当たってしっかり球が上がってくれました。直打ち前提のFW用にしてはまるでドライバー用のように先が動くことに若干とまどいを感じちゃいました。なにはともあれ、そんなにムキになって振らなくても良いモデルなんだなと実感しました。

最後はアイアンですが、こちらもヘッドは「RMX216」で番手は#7。

こちらは「FUBUKI AiⅡ60」Sを試打してみました。

これ意外でした。ヘッド自体も球が上がりやすいモデルだとは思いますが、この組み合わせだとマジぶっ飛びでした。#7で奥のネットまでなかなか届かないのですが、この組み合わせでは奥のネット着弾を連発。しかも、手応え的にもかなり芯を食っている感じでした。弾道的にも打ち出しから高弾道で、ドーンと大きな弾道でなかなか落ちてこないイメージで、弾道イメージ的にはまるでプロ!! 芯を食いやすいからか、曲がりも少なかったのがうれしかったかも!! データを取っていないのであくまでも感覚ですが、1番手上の飛びだったように感じましたね。このパフォーマンスを1本1万円(税別)って・・・。万人に合うモデルはありませんが、試打してみて合えば価格的にもリシャフトしない手はないかなと思わせるモデルでした。

<三菱ケミカル「FUBUKI AiⅡ」ドライバー用シャフト>
■スペック(重量/トルク/調子):「FUBUKI Ai50」(S=58.5g、SR=57g、R=55g/6.0/先中調子)。「同60」(X=66g/4.3、S=62.5g、SR=61g/4.4/先中調子)。
■価格:1本3万円+税
■発売予定日:2017年10月6日

<三菱ケミカル「FUBUKI AiⅡ」FW用シャフト>
■スペック(重量/トルク/調子):「FUBUKI Ai FW55」(S=56.5g/5.9、SR=55g/6.0、R=53.5g/6.2/先中調子)。「同65」(X=68g、S=65.5g/4.9、SR=63g、R=60.5g/5.0/先中調子)。
■価格:1本1万8000円+税
■発売予定日:2017年10月6日

<三菱ケミカル「FUBUKI AiⅡ」アイアン用シャフト>
■スペック(重量/トルク/調子):「FUBUKI Ai IRON50」(S=57.5g/4.0、SR=56g、R=54g/4.3/中調子)。「同60」(S=68.5g、SR=67g/3.1/中調子)。※#7スペック
■価格:1本1万円+税
■発売予定日:2017年10月6日