どーもです。

自称ゴルフ芸人のマーク金井氏が主宰する世界で1番小さなトーナメント「MMT9」。こちらの本戦が7月11日に開催されましたがその前週、予選でメダリスト獲得した方から連ランの誘いを受けて赤羽ゴルフクラブバック9を薄暮プレーしてきました。ふたを開けてみればクラブハウスでマーク金井氏にも会いしましたが、マーク氏はクラブテストでした!! というわけで、赤羽GCハーフラウンドレポ、いってみましょう!

この日ラウンドした赤羽GCバック9は、レギュラーティ&Bグリーン使用で、2,815yと距離は短め。でも、このコースを侮っちゃいけないです。全グリーンが砲台気味で、グリーンは高麗。しかも風の抜けがいいので、風が吹くともろに影響を受けます。この日もやや風は強めでした。

「MMT9」はプロアマ混合のハーフトーナメントで、プロにはちゃんと賞金も出ます。アマチュアは予選を経て、通過すれば本戦でプロと一緒にラウンドできるという仕組みですが、プロは使用できるクラブが4本、アマチュアは7本と制限されています。ボクは「MMT9」には出ていませんが、今回その気分を味わうべく7本でラウンドしました。使用クラブは1W、UT(21度)、#7、#9、52度、58度、パターでした。

そうそう、この日使用ボールはamc「speed master」でした。東京・新橋店の店長さんが昔からお世話になっている方で、久し振りに顔を出した際にわずか15分程度で3人が購入していったボールです。高反発なので非公認球ですが、需要は確実にあるようです。そんなわけで、今回テストも兼ねて使用してみました。

10番は328yミドル。

風はフォロー。フラットで広めですが右OB、左も木を越えると1ペナになります。ティショットはG30でしたが、いきなりショットは引っ掛け気味で左ラフ。

残り70y(ヤーデージから自己判断)58度ショットはいい感じ。ベタピンに見えたけど、いってみると4yオーバー。高麗芝で重そうだとわかっていながらも打ち切れず2パットでしたがパーセーブ。

11番は134yショート。

風はアゲ。ティショットは#9でしたがピン左6yにオン。2パットでここも無事パーセーブ。

12番は458yロング。

風はほぼ感じなかったかな。左はOBで右1ペナ。ティショットはロマロUTでしたが、これが快心の一撃。ポールまで230y表示でしたので、220yは飛んでいたかも!! さすが非公認球だけあって、やっぱり飛ぶかも!! 残り240y再びロマロUTですが、右肩が下がってしまいダフリ気味からプッシュアウトのミスで右前の木に当たっちゃいました。ところが、ラッキーなことに左にはねてFW。20yくらいしか前進してないけど、ラッキー!! 3打目ロマロUTで、これは当たりが薄め。FW中央の木の後ろで、残り40y。

58度マン開きのロブショットか、木の枝の下から狙うかで迷いましたが、ロブショットは高さ的にムリと判断。#7で下を狙いましたが、ダフり気味のミス。残り20y52度寄せはいい感じでしたが2yオーバー。上からストレート読みがフックして2パットで素ダボっす。

13番は332yミドル。

風は若干のフォローで、左OBの右1ペナ。ティショットはロマロUTで、これもFWセンターキープ。残り130y#9コントロールショットでしたが、これがグリーンオーバー。奥から15y52度寄せはピンに絡んだけど、1.5yパットを外してボギー。

14番は385yミドル。

風は左前からのアゲで、左OB右1ペナです。G30ティショットは右FWキープ。残り165y#7は届かず、グリーン手前のグラスバンカー。かなりライが悪かったのですが、20y58度寄せはいい感じに打ててピン手前4y。2パットでボギーでした。

15番315yミドル。

風はフォローで、左右1ペナです。G30ティショットはプッシュアウト気味でしたが、当たりは悪くない手応えで右ラフ。

残り40y58度ショットは距離が足りずショート。ピンまで15y52度寄せはピン右1y。1パットでパーセーブ。

16番は353yミドル。

風はアゲで、左右1ペナ。G30ティショットはややスライス気味で、右ラフ。

残り130y#9はわずかにグリーン手前。ピンまで10y52度寄せはピンに絡んで、タップインでパーセーブ。

17番は118yショート。

風はフォロー。52度ショットはやや右でカラー。ピンまで7yでしたが、ここで、パターでダフる痛恨のミスで2yショート。でも、これを無事沈めてなんとかパーセーブ。

18番は395yミドル。

風は左前からのアゲで右はOB。G30ティショットはややプッシュアウト気味でしたが風に乗って怪しいところまでいってしまい、暫定球を打って進行。結局OBで、暫定球は残り155y。

#7ショットはいい感じでピン手前6yにオン。上りでカップ手前から軽いフック読みが曲がらず2パットのダボ。

久し振りのラウンドのわりにはそれほど悪くないイメージでしたが、結果的にダボ2回にボギー2回の6オーバー。でもここはパー35なので「41」。パットは1パット3回で15パットでした。

この日、以前マークさんのインターネットラジオでご一緒させてもらって以来、何度かこの赤羽ハーフでご一緒させていただいているタレントのシンディこと新宮志歩さんとも久し振りのラウンド。そして喜ばしいことになんとシンディが自己ベスト更新!! ゴルフ歴2年のようですがハーフ「54」を達成。しかも、メッチャ飛ぶし!! 最近すっかりゴルフにはまっているようで、ゴルフ女子が増えるのはいいことですな! しかも、この翌日ハーフ52をマークしたようです。日々成長で今一番ゴルフが楽しいでしょうね!!

今回7本でラウンドしましたが、むしろいい感じでした。これ、意外! それから、ボールも印象的には結構飛んでいましたね。まぁ、高反発ボールなのに飛ばなかったら、何のための高反発なんだってことになっちゃいますもんね。このボールのレポはもう1ラウンド使ってアップしたいと思います。