どーもです。

茨城・常陽カントリー倶楽部のラウンドレポート後編ですが、前半はティショットが暴れまくったけどなんとかボギーパットをねじ込んで凌いだ感じでした。「ティショットとショートゲームがかみ合えば・・・」なんて思いますが、ボクレベルではなかなかそんなこともありませんからね。後半は雨も強まり条件は悪化していますが、さぁ、どうなるのか!? 

昼食は「肉味噌茄子丼(だったかな!?)」でこんな感じでした。

小鉢のかぼちゃはボクの唯一苦手な食材なんです。こんなところで出会うとは・・・w

昨日も書いていますが、青ティの距離は表示が微妙だったので、今回EAGLE VISION VOICEⅡによる数値です。なお、グリーン周り、上は歩測距離になっています。

1番は425y右ドッグレッグのミドル。

風はやんだけど雨が強くなった感じ。G30ティショットは完全にプッシュアウトスライスで右の林。ん~、なんかやばそうな気配・・・(汗)

残り180yですが狙えないので100y残し意識して58度で刻み。狙い通り刻めて残り96y。52度ショットはピン左7y。2パットでボギー。

2番は538y左ドッグレッグのロング。

G30ティショットは再びプッシュアウトスライスでカート道よりも右のラフ。残り358yロマロUTショットは残り172y。#6ショットはグリーン右21y。この52度寄せをダフって残り11y。この寄せは52度でピンそば60cmでしたが、こいつを外して素ダボ。

3番は215yショート。

X HOT 5Wのティショットでしたが、ここもプッシュアウトスライスで右の林。ピンまで48y58度ショットをトップしてグリーンオーバー。セーフでしたが垣根でグリーンを狙えないので52度で1回出して、残り18y52度寄せはピンを4yオーバー上りのストレート読みが打ち切れず、あとひと転がり足りず。2パットでダブルパー。

やっちまった~!! 

わずか3Hで6オーバー。さすがにここで尻に火がつきましたわ~!

4番は398y右ドッグレッグのミドル。

G30ティショットは相変わらずプッシュアウトですが、ここではスライスしなかっただけ幸い。でも、こんな感じ。

残り146yは高さだけ気をつけて#8ショットでしたが、このショットは手応えあり!! 結果グリーン左カラー。ピンまで10yは軽いフックと読んでラインに乗ったけどわずかにショート。タップインでパーセーブ。

5番は478yストレートなロング。

雨も小降りになってきて傘も要らないくらいになりました。G30ティショットはやっと復調しましたが、わずかに左ラフ。

残り240yですがここは確実にパーセーブするために刻み。#9ショットはいい感じでFWキープ。残り88y52度ショットはちょっとコスッてショートでしたがカラー。ピンまで8yパター寄せはピンに絡んで1パットのパーセーブ。

6番は332yミドル。

メンバーさんの「正面の鉄塔よりも左狙い」アドバイスのG30ティショットでしたが、狙い通りに打ててFW左キープ。残り98y52度ショットはショートでしたがパターで転がせそうな雰囲気。ピンまで9yをパターで寄せてタップインでパーセーブ。

7番は160yショート。

#7ティショットはフック気味でグリーン左手前。ピンまで20y52度寄せは3yショートでしたが、これを沈めて4連続パーセーブ。

復調かと思いきやここから悪夢の幕開けでした!!

8番は310yと距離の短いミドル。

X HOT 5Wティショットは左ラフ。

残り102y52度ショットをダフってショート。これが前に木の枝に当たって左に落ちたけど、ここが超つま先上がりの傾斜でボールが完全に沈んだライでした。木の下なので高さも出せないし、引っかければ左はOB。しかもピンまで25y距離もない状況で48度を選択しましたが、これが選択ミス。上がってしまい木の枝に当たって左にはねてOB。打ち直しは#8でしたがこれは何とか乗ったけどピンまで8y。2パットでトリプルボギー。

9番は382y真っ直ぐなミドル。

G30ティショットは左ラフ。

残り164y#7ショットはグリーン左手前。ピンまで18y52度寄せは気合い入りすぎてザックリ。ピンまで9yパター寄せはピン右60cm。こいつを右に押し出してしまうミスで2パットの素ダボで終了。

後半は全てがかみ合わず、完全崩壊。途中持ち直しましたが、状況判断ミスからOBで上がり2Hがトリ、ダボと悔しい状況で上がってみれば11オーバーの「47」でパットは14パット。結局トータル「90」の28パットでしたが、今季最高の28パットで90はどれだけショットが酷かったかの証明意外何ものでもないですね。

コースの印象ですが、アウトコースはドッグレッグしているホールが多く、インコースはほぼ真っ直ぐな印象でした。林間コースなのでほぼフラットですが、いずれもティショットをピンポイントにおけないとスコアにならないイメージでした。ボクのようにティショットが暴れまくると最悪な結果になるでしょう。またグリーンもかなり小さめでしたね。レギュラーティだとちょっと距離は短めですが、バックティだとかなり景色が変わります。フルバックは相当ヤバそうでした。まぁ、倶楽部競技以外は使えないようですけど。

それから、とにかく都内(東部)からのアクセスがいいですね。ボクの家からは1時間かからなかったし、電車もつくばエクスプレス(TX)みらい平駅からクラブバスで約10分。メンバーさんから「会員権持っていないならオススメですよ。都内から近いし、年会費もかからないから!!」と薦められ、調べてみると正会員で約150万。無理すれば手が届きそうな金額だけに悩ましい限りです。

そうそう、この常陽CCは18H歩きなのですが、今年初めて18H歩きでした。後半5番あたりからもうふくらはぎがきていて、「こんなに体力無かったっけ!?」って。自分に甘くしたらいけないと思いつつも、カートがあると乗っちゃう自分がいるのも事実。ここならイヤでも歩くしかないから、そういうコースのメンバーになるのも・・・ってのは邪道ですかね(笑)

それにしても、ショットの壊れっぷりがハンパなかったです。パットが良かっただけに、このパットが酷かったらと思うとぞっとします。そのパットも最後は外して90になったわけですが・・・。なんかモヤモヤ感の残るラウンドでした。