どーもです。

栃木・トムソンカントリ倶楽部でのラウンドレポート後編です。直近2ラウンドはかなり良い感じでしたが、ちょっと狭くて左右OBのコースに来ると実力が出てしまいますね。前半はOBのトリあり、素ダボありの9オーバー「45」。このままだと再び90叩きのピ~ンチ!! 後半はとにかく素ダボを打たないをテーマに気合いを入れて挑まないと・・・w というわけで、早速いってみましょう。

ランチは「焼きそば」なんてのもありましたが、「牛丼」をチョイス。甘めのタレだったので、七味をたっぷりかけていただきました。

10番は394y右ドッグレッグで左OB、右1ペナミドル。

右狙いの30ティショットは狙い通りに打ち出したけどわずかにスライスで、結果はバンカー。

残り142y(ティ表示からの自己判断。グリーン上、周りは歩測距離)は#9で一応狙ったけど、ダフり気味のショット。でも脱出成功で最悪の事態は回避。残り80y58度ショットはピン右8yにオン。2パットでボギー。

11番は339yと距離は短いけど230y地点でクリークが絡むミドル。

ティショットはX HOT 5W。これが完全にプッシュアウトと右クリークよりもさらに右で、むしろセーフ(笑)

残り110y52度ショットはピン奥9y。奥からの下りのパットはタッチが合わず2yショートでしたが、2パットで沈めて無事パーセーブ。

12番は127yショートですが、この日はティグランドが前で100y。右に池が絡むショートでしたが、ここは写真を撮り忘れました。52度ティショットは右に出してしまいグリーン右奥。ピンまで10y52度寄せがピンに絡んで1パットのパーセーブ。

13番は482yほぼストレートですが、左右OBのロング。

見た目がかなり狭いですよね!! G30ティショットは自分を信じて振り抜きましたが、プッシュアウト気味でカート道。ニアレストポイントが右だったので、ドロップ。つま先上がりのいかにもフックしそうなライから残り280y#5ショットはやはりフックでしたが、なんとかFW。残り120y48度ショット右でグリーン右バンカー。ピンまで18y58度のバンカーショットはピン奥6y。下りのパットがラッキーにも入って無事パーセーブ!!

14番は打ち下ろしで292yと距離が短めなミドル。

無理とは分かりつつ、ここはG30で1オンチャレンジ。結果はプッシュアウトで右ラフ。

残り40y58度でショットは完全にダフるミス。ピンまで20y打ち上げ58度寄せは乗ったけど、ピン右3y。下りフック読みのパーパットはそのまま抜けて2パットでボギー。

15番も左右OBの315yミドル。

X HOT 5Wもプッシュアウト気味でしたが、なんとかFWキープ。残り110y48度ショットはピン右6y。2パットで無事パーセーブ。

16番は158yショート。

#7ショットはフック系で距離が出てしまい、グリーン左。ピンまで8y52度寄せが再びピンに絡んで1パットでパーセーブ。

17番はほぼストレートで左右OBの475yロング。

G30ティショットはいい感じの当たりでしたが、行ってみると・・・

これは厳しいっすわ~!!

残り220yですがここは100y残しを意識して48度ショット。これがいい感じに打てて残りも100y。でも52度ショットが乗らずグリーン右。ピンまで8y52度寄せはピン手前2y。入れたかったパーパットはクルン!! 2パットでボギー。

18番は434yミドルですが、この日はティグランドが前で400yで左右OBのミドル。

G30ティショットは、ここもプッシュアウト気味で右ラフ。

つま先下がりから残り200yロマロUTは当たりそこねでボールの下をくぐるヘロヘロショットで右に見える木に当たって右ラフ。残り130yPWショットはグリーン右。ピンまで7y52度寄せはピン右2y。何とか沈めて1パットのボギーで終了!!

課題にした素ダボはなんとか打たずに済みましたが、この日はショットがみなプッシュアウト気味でしたね。後半は4オーバーの「40」で、パットは14パット。トータル「85」の31パットでしたが、まあ、前半を考えればよく90を打たなかったなと・・・(汗)

トムソンCCの印象は、見た目が狭くて戦略的なコースレイアウトですね。全英オープン通算5回優勝のピーター・トムソンによる設計でトムソンCCのネーミングですが、とにかく戦略的なコースです。距離は短めなのでとにかくショットを曲げないことが大切でしょう。とはいえ、それがボクらアマチュアには最大の難点だったりしますよね。ほとんどのホールが左右OBなので、まずOBを打たないというのが攻略の第1歩かな!!

コンペはダブルペリア集計でしたが、参加者もこのレイアウトにやられたのか結構皆さん叩いていました。というわけで、なんと優勝!! このコンペでは2度目の優勝となりました。が、この日は本当にプッシュアウトが酷すぎでした。ほぼ100%、全てのショットが右でした。次のラウンドは以前延期となった名門・富士桜なのでそれまでになんとか修正したいですね。