どーもです。

2018年もすでに2月ですが、ラウンドレポートはやっと昨年の打ち納めをレポしますw というわけで、埼玉・太平洋クラブ江南コースのラウンドレポートをお届けしましょう。ゴルフイラストレーターの野村タケオさんと遅咲きの狂い咲きゴルファー・リサオさんと小さいおじさん(失礼!)とのラウンドで、なかなかの難コースですがメンバーに恵まれた楽しいゴルフでした。というわけで、ラウンドレポをお届けしましょう。

今回ラウンドした太平洋クラブ江南コースですが、バックティ使用でアウト3,380y、イン3,305yのトータル6,685y。コースレートは「71.4」で、グリーンセッティングは刈り高3.4mm、スティンプメーター10.0フィート表示でした。

アウトスタートで1番はフラットな525yロング。

G30ティショットはやや左でしたドローで左ラフ。

「俺をブログに出して!」とリサオさんがポーズ(笑) 残り300y(ガーミン「アプローチS60」使用。グリーン上、周りは歩測距離)は100y残しイメージでX HOT 5Wを選択。まずまずの当たりでしたが、行ってみるとFWまで届かずかなり左足上がり傾斜のラフ。残り96y52度ショットは、ピン手前9y。ロングパットのタッチがあって、2パットで無事パーセーブスタート!

2番は426y打ち下ろしから打ち上げのミドル。

G30ティショットの当たりはますまずで1stカット。

残り216yつま先上がりのライからX HOT 5Wで狙いましたが、フックで左の林。行ってみると、ボールが見つかりません!! 無くなるような状況ではありませんでしたが、なぜか見つかりません。同伴者にロストの宣言と了承をもらって無くなったであろう林の中にドロップ。下はベアグランドで、ピン方向は木があって狙えません。残り42y#8の低い球でグリーンオンを狙って、乗ったけどピンまで残り22y。はい、3パットでトリプルボギーでした(涙)

3番は201yショート。

ロマロUTティショットはプッシュアウトでグリーン右ラフ。ピンまで24y52度寄せは4y手前。2パットでボギー。

4番は432yフラットなミドル。

G30ティショットは良い感じの当たりでしたが若干プッシュアウト気味で、右ラフ。残り198yロマロUTショットは右に出してしまいグリーン右。ピンまで17y52度寄せはピン手前6yと微妙。2パットでボギー。

5番は422yミドル。

若干風が出てきてここはフォロー。G30ティショットはまずまずの当たりでしたが、右ラフ。

すっぽりディボットですな!! でも残り152y#8ショットは良い感じでピン右5yにオン。2パットでパーセーブ!

6番は160yショート。

風は左から右のややアゲ。ティショットは#6を選択。まずまずの当たりでしたが風に負けてショートでアゴの高いバンカー。ピンまで19y58度バンカーショットもまずまずで、ピン手前4yにオン。でも、これを沈められず、2パットでボギー。

7番は318yと距離が短いミドル。

X HOT 3Wはややダフリ気味でしたが、無事FWキープ。この日初のFWキープでした(汗)

残り114y48度ショットはピン奥2y。これを無事沈めて

バーディゲット!!

8番は380y右ドッグレッグのミドル。

G30ティショットを左に引っ掛けてしまい奥のバンカー。残り164y#6ショットとは悪く無かったけどショート。ピンまで13y#9転がしはピン手前2yでしたが、こいつをクルンで2パットのボギー。

9番は537yロング。

ここも風はアゲ。G30ティショットはまずまずの当たりで無事FWキープ。残り298yは100y残しイメージでX HOT 5Wでしたが結果は残り132y。アゲも読んで#8でしたが、完全に風に負けてガードバンカーにドン!! はい、目玉ですわ~!

ピンまで20yですが、ここはまず脱出優先。58度ウエッジをちょい閉じ気味で放ったバンカーショットは無情にもグリーンオーバー。奥からピンまで16y52度寄せはダフリ気味で乗っただけ。10yロングパットは2パットで素ダボでした。

バーディもありましたが、前半は8オーバー「44」。パットも18パットといまいち。天気予報ではこの日風速7m/sの風が吹くとの予報でしたが、フロント9は、それほど風は強くありませんでした。でも、ランチ中に状況は一変するのでした・・・