どーもです。

埼玉・浦和ゴルフ倶楽部のラウンドレポート後編です。前半はショット、アプローチ崩壊の上、コースマネージメントもダメダメでしたが、後半なんとか持ち直して9オーバーの「45」でした。上がり3Hは良い流れになりましたが、昼食を取ることでその流れがどうなるのか。そんな感じでラウンドレポ後編、いってみましょう。

昼食は「四日市トンテキ」をチョイス。

「浦和なのになぜ四日市?」なんて思いましたが、美味かったからいいか(笑)

お腹も満足でいざバック9へ!

10番は385yミドル。

G30ティショットはやや左でしたが、左FWキープ。

残り182y#5ショットはトップ気味でプッシュアウトのミスショット。残り62y52度ショットはダフリ。残り30y52度寄せはピン右3yでしたが、これを沈められず素ダボ。

11番は174yショート。

#5ショットは右手前のバンカー。ここからが酷かった。残り21y58度バンカーショットは厚く入ってしまい出ず、打ったところに戻ってきました。再び58度バンカーショットでしたが、今度はホームラン。#9を持っていなかったので奥から22y52度寄せでしたが、これをザックリ。18y52度もザックリ。15y52度がやっと当たってピンに絡んで1パットでしたが、6オン1パットの+4。ショートでこれは痛い!!!!

12番は474yロング。

G30ティショットはまずまずでFW右キープ。残り230yX HOT 3Wを引っ掛けてしまい左の林。しかもこれがスイング出来ない状況で、アンプレを宣言しドロップ。残り26y52度ショットはバンカー。残り9y58度バンカーショットはピン手前1y。これをクルンさせてしまいダボ。

13番は490yロング。

G30ティショットはプッシュアウトで右の林。ここはPWで前のバンカー越え脱出ショット。これはまずまずで、無事脱出。残り182y#5ショットは当たりが薄くショートでグリーン右手前のポッドバンカー。

残り38y52度バンカーショットはうまく打てたけどグリーン右。ピンまで6y#9転がしはピンに絡んで1パットのボギー。

14番は390yミドル。

G30ティショットはプッシュアウトで右ラフ。

残り140y#8ショットはややプッシュアウト気味で木に当たってしまいましたが、ラフに落ちてきてくれたのは不幸中の幸い。残り98y52度ショットはピン右4y。2パットでボギー。

15番は128yショート。

#9コントロールショットはピン右7yにオン。2パットでやっとパーセーブ。

16番は270yと距離が短いミドル。

ここは右OB、左池なので、ティショットは#5を選択。これがプッシュアウトであわやOB。念のため暫定球を打って進行しましたがセーフ。幸い脱出は出来る状況だったので、PWで1回出してこんな感じ。

残り32y#9転がしは打ちすぎでピン奥11y。痛恨の3パットで素ダボ(涙)

17番は364yミドル。

G30ティショットはプッシュアウトで隣のホール。残り140yでしたが58度で取り敢えず林越えショットを狙いましたが、これが林を越えませんでした。残り93y林の中からは52度、58度のウエッジとパターしかもっていなかったので、52度でロフトを立てて打ちましたが、なんとか脱出成功。でも、グリーン方向は木があって狙えません。残り32yからグリーン右狙いで1度迂回。ピンまで10y52度寄せはピン手前3yでしたが2パットで素トリっす。

18番は390yミドル。

G30ティショットはまずまずの当たりでFWセンターキープ。

残り134y#9ショットはややプッシュアウトでグリーン右。ピンまで11y#9転がし寄せはピン手前2yでしたが、沈められず。2パットのボギーで終了でした。

後半は全てのショットの崩壊とパットも崩壊して16オーバーの「52」は、2018年2ラウンド目にしてハーフ50オーバー(涙) パットも17パットと冴え無し。トータル「97」の30パットは、「よくこんなデキで100打たなかったな・・・」と胸をなで下ろす状態でした(涙)

グリーン周りの転がしは悪くない感じでしたが、52度の寄せでザックリ連発はヤバイっすね。コースマネージメントもダメダメですが、まずその前にショットが酷すぎ! これは練習しかありませんが、このラウンド後都内は大寒波に見舞われ、練習しなければ改善できないのは分かりながらもその腰を上げる事ができませんでした・・・(汗)