どーもです。

千葉・ブリストルヒルゴルフクラブのラウンドレポート後編です。前半はまさかの3バーディで2オーバー「37」(アウトコースはパー35)でした。試打クラブでお借りしていたテーラーメイドニューモデル「M4」の実力はボクのせいで体感できませんでしたが、このスコアが出たのも何かの縁かも・・・w というわけで、後半は「M3」ドライバー&3Wを投入でした。そんなわけでバック9をレポしてみましょう。

ブリストルヒルのレストランは、表参道に店を構える「AW kitchen」って。もう~、オサレ~!!!! 

にも関わらずオッサンが選んだメニューは「カキフライ」でした(汗)

インスタ映えするメニューもありましたが、そんなメニューには目もくれずオッサン道一直線!!

この日の天気予報は午後に風速9~10m/sでした。フロント9のラウンド中には全くそんな気配を感じませんでしたが、ランチ後外に出ると見事な風が・・・w 最近の天気予報はよく当たりますな~!

10番は左右ラテラルで途中から打ち下ろしの409yミドル。

風はフォロー。「M3」ドライバーティショットでしたが、これは左端に打ち出しながら右ラフのスライス。さすがのツイストフェースもカバーできないショットでしたが、よくよく考えれば「もしこれは普通のドライバーだったらラテラルだったかも」とか思ったりしてw

残り151y(ガーミン「アプローチS60」使用。グリーン周り、上は歩測距離)#8ショットはグリーン右。ピンまで17y#9転がし寄せはピン手前4y。2パットでボギー。

11番は右手前OBで左右ラテラルの右ドッグレッグで途中から打ち下ろしの410yロング。

風はフォロー。220~230yで右の池に入るので、ティショットは「M3」3W軽めショット。でもこれがプッシュアウトの飛びすぎでラテラル。

1ペナドロップで残り170y#6ショットはまずまずの手応えでしたが、なぜかショート。残り32y52度寄せをドトップさせてしまいグリーンオーバー。奥のカラーを越えたあたりからピンまで21yはパターで寄せでしてが4yショート。2パットでダボ。

12番は左右ラテラルの353yミドル。

風はモロアゲ。「M3」ティショットは良い感じのストレートボールでFWキープ。残り143yは3番手上げて#6でしたが、ピン左14y。なんとか2パットでパーセーブ。

13番は左右ラテラルの487yロング。

風はティグランドでは感じませんでしたが、上空はフォロー。「M3」ドライバーショットはややプッシュアウト気味でしたが、ほぼストレートの手応えショット。

残り200yロマロUTショットも良い感じの手応えショットでピン左11yにオン。イーグルトライパットは2yショートでしたが、これを無事沈めてこの日、4つめのバーディ!!!!

14番は左右ラテラルで先が右ドッグレッグの506yロング。

風はモロ上げ。「M3」ドライバーはここも良い感じでFWセンターキープ。残り230yは100y残しを意識して#7でしたがアゲの風に負けていました。結果はFWでしたが、残り128y。#8低めを意識したショットはグリーン左。ピンまで11y52度寄せはピンを7yオーバー。2パットでボギー。

15番は154yショート。

風はアゲ。#6ショットでもショート。ピンまで20y#9寄せはピンに絡んで、1パットのパーセーブ。

16番は左右ラテラルの389yミドル。

風はフォロー。「M3」ドライバーショットはこれも良い感じでFWキープ。

残り90y52度ショットはピン右手前8yにオン。2パットでパーセーブ。

17番は147yショートですが、この日は123yでした。

風はモロアゲ。3番手上げた#7ショットはグリーン左。ピンまで16yはピン奥3y。下りのフックラインを打ちすぎて4yオーバー。返しも沈められず3パットの素ダボ。

18番は左OBで右にラテラル、グリーン左手前から池が絡む389yミドルですが、この日は359yでフロントティ使用でした。

風はここもモロアゲ。「M3」ティショットはここも良い感じのストレートでしたが、まあ風がスゴイのなんのって・・・

残り140yは3番手上げの#6でやっとグリーンオン。ピンまで8y上りは沈められませんでしたが、2パットのパーセーブで終了。

後半は天気予報通りの強風でアゲの中では3番手上げても届かないほどでした。バック9はパー37ですが、そんな中での5オーバー「42」は自分を褒めてあげたいです。パットは18パットでした。トータル「80 」の「32」パットは今年のベスト!! ってまだまだ先は長いけど・・・w 前回「97」でしたが、果たしてどっちがホンモノなんでしょうね・・・(汗)

ブリストルヒルGCは今回初ラウンドでしたが、まるでスコットランドのような雰囲気でした。イングランドには1度行ったことがありますが、スコットランドには行ったことがないのであくまでも想像ですが・・・w 「ゲートをくぐるとそこは別世界」といった感じでした。こんな感じのゲートですが

初めてくると「これ、どうしたら開くんだ?」と不安になります。ボクも不安になって手前のセブン―イレブンに車を止めてネットで調べてしまいました(笑) なのことはありません。

自動で開きます!!

口コミでは「狭くて難コース」とありましたが、確かに全ホールラテラルが絡むので曲がったら大事件です。ボクもボールを3つ無くしました。基本的にフラットなコースですが、実に戦略的レイアウトだと思います。またグリーンの状態がいい!! ピッチマークも無いし、この季節でこの状態を保てるのはすごいことなんじゃないでしょうか。クラブハウスも近代美術館のような作りでオサレですが、ボクのようなオッサンにはこのオサレさに近寄りづらさもあります。いろいろとインスタ映えポイントがあるので、ゴルフ女子や感度高い系ゴルファーは「ぜひ!」という感じでした。

それから、ここに家を買うとしたらいくらくらいなんでしょうね。まあ、分かったところで買えないですけど・・・

今回フロント9で「M4」、バック9で「M3」を投入しましたが、「M4」はボクのせいでその実力を発揮できず、「M3」は気象状況でその実力を正確にはんだんできませんでした。が、この難コースでこのスコアをマークできたのは「M3」「M4」効果だったのかも・・・とか思ったりして!! 個人的には、デフォルトモデルであれば、「M3」のほうが好印象でした。