どーもです。

埼玉・ノーザンカントリークラブ錦ケ原ゴルフ場さくら草コースのラウンドレポ後編です。前半はボギートレインを下車できず、10オーバーの「46」。思えば、12番のサードショットの大オーバーからリズムは狂ったのかもしれません。って、完全な言い訳ですけどね(笑)後半はかなり気合いを入れないと、またもや90叩きのピンチですわ~!! そんなわけで、気合いのバック9をお届けしましょう。

気合いを入れるためには、

肉でしょう!!!!

というわけで、今回は「サーロインステーキ」にしました!!

まあ、150gですから・・・w これで闘魂注入!!

1番は403yミドル。

風はアゲ。前半同様ドライバーはテーラーメイド「M3」を投入でした。前半FWキープ率100%だった「M3」ですが、ステーキで闘魂注入後はいきなりスライスで右ラフ。さすがの「ツイストフェース」でもカバーしきれない当たりだったようです。

残り174y(ガーミン「アプローチS60」使用。グリーン周り、上は歩測距離)#5ショットはシャンク!! 右の木に当たって右ラフ。残り118yPWショットは再び右気味でグリーン右手前。ピンまで22y#9転がしがピンに絡んで1パットでしたがボギー。気合いが空回りか・・・!?

2番は321yミドル。

風は感じませんでした。ティショットはX HOT 5Wを選択し、無事FWキープ。

残り133y、#9ショットは当たりが薄くショート。ピンまで18y#9転がしはラフに食われてピン手前8y。2パットでボギー。

3番は163yショート。

ここも風は感じませんでした。#6ショットはフックでグリーン右手前。ピンまで27y52度ショットは乗ったけどショート。ピンまで8yを痛恨の3パットで素ダボ。これは痛い!!

4番は472yロング。

風はここも感じませんでした。「M3」ティショットはFWキープ。

カート乗り込み可の轍ですが、これもなかなか無い経験です。残り229yX HOT 3Wショットはドトップのミス。残り125y#9ショットはグリーン手前で変な跳ね方をしたように見えたけど、行ってみるとピン右1yのバーディチャンス。ほぼストレートラインを無事沈めてバーディゲット!!

5番は140yショート。

風は左から右。#8ティショットは打ち出し方向は良かったけど、やや強めのドロー。なんとかカラーにとどまっていました。ピンまで5yは入れにいったけど入らず。でも1パットで無事パーセーブ。

6番は388yミドル。

風はアゲ。「M3」ティショットはまずまずの当たりでFWキープ。

残り150y#6ショットはグリーン手前のバンカー。ピンまで21yバンカーショットは厚く入ってしまい出ただけ。ピンまで10y#9転がしはピン手前2yとビミョー。嫌な予感が当たって、2パットの素ダボ。

みなさんも、バッドイメージや嫌な予感がしたらぜひ1度アドレスを外しましょうね。

7番は287yと距離が短いミドル。

左に池が絡むレイアウトで池まで187y。風はアゲ。ティショットはX HOT 5Wを選択。これがフックであわや池ポチャ!! 左ラフから残り87y48度ショットはダフリ。残り42y52度ショットはトップというわかりやすいミス。奥のラフからピンまで11yはもうパター寄せ。でも下りにビビリ過ぎて2yショート。これも沈められず2パットで連続素ダボ。

これで7オーバーとなり、もう1ホールもボギーを出せない状態に陥りました。

8番は348yミドル。

風はややアゲ。ここは235y付近にクリークが絡むので、ティショットはX HOT 3Wを選択。これは良い感じでFWキープ。

残り131y#9ショットは良い感じの手応えでしたが、風に負けて手前のバンカー。万事休す!! 残り18y58度バンカーショットはピン手前8y。2パットのボギーでした。

最終ホールでバーディ必は、アマチュアにとってはほぼ100%無理な状態。でも、ここは諦めるわけにはきません!!

そんな状況で迎えた9番は468yロング。

「ロングホールならチャンスあり!!」かな・・・!? 風はアゲ。240yでクリークインということしたが、ここは「M3」を強振!! 結果は・・・

クリークどころか、右のハザードのほうがヤバイじゃん!!

ってボクが悪いんですけどね。これ、プッシュアウトでした。右ラフから残り232yですが、冬のアゲインストを考えて、大人の決断で刻み。#7で100y残しイメージでしたが、これは満足のいくショットでした。結果残り98y48度ショットはピン右3yにオン!! 

バーディチャンス!!

これは大切なパットです。ラインを見る限りほぼストレートで、あとは打てるか否かです。渾身のバーディパットは、ボク的には良い感じでした。しかし、あとひと転がり足りずカップ手前で止まったのでした。これは悔しすぎる・・・。2パットのパーセーブでしたが、なんか悔しい幕切れでした。

そんなわけで後半は8オーバー「44」の16パット。トータル「90」の33パットとは今季2度目の90オーバー。4ラウンドで2回は確率50%。冬の河川敷、恐るべし・・・。って、全てはボクのせいなんですけどね(汗)

今回ラウンドしたノーザンカントリークラブ錦ケ原ゴルフ場さくら草コースですが、まあここは基本的に河川敷なのでフラットです。以前ラウンドしたなの花コースに比較すると距離はやや長めですが、レギュラーティーでラウンドする限りではそれほど苦にならない長さだと思います。特徴といえば、やはり小さめのグリーンだと思います。グリーンはかなり小さいので、ボクレベルではパーオンしません。いかに寄せて1パットで沈めるかが、攻略の鍵だと思います。しかし、冬の河川敷で風が吹くと、やっぱり厳しいですな。もうちょっと気温が上がってから、再び挑戦してみたいです。

今回テーラーメイド「M3」ドライバー(KUROKAGE TM5 Sフレックス装着モデル)を実戦投入、トータル11Hで使用しました。

風向き抜きでガーミン「アプローチS60」により実測データの平均飛距離は230.7yでした。ボクの平均飛距離は235yほどですから、そう考えるとこの時期としてはままずまずの飛距離だったと思います。そして、何より注目したいのはFWキープ率。「M3」ドライバー使用の11H中9HのFWキープで、その確率なんと81.8%!!  普段は50%行かないですからね・・・(汗)「ツイストフェース」が及ぼすメンタル効果かもしれませんね。機会があればぜひ、お試し下さい!!

90切り目前のバーディチャンスをモノにできず、今季すでに2度目の90オーバー。このままで目標は達成できるのか不安ですが、まあ、それもゴルフ! この4回は80台、90台と交互になっているので、この流れなら次は80台のはず!! そう信じてポジティブにいきます!!