どーもです。

千葉・香取カントリークラブをラウンドしてきました。暖かくなった休日はゴルフ三昧状態です(笑) これだけゴルフができるまで体も回復していますが、まだ医者からお酒の解禁は出ていません。まあ、もともと飲まずにいられないというタイプでは無かったし、2年も飲んでいないのでビール1杯で倒れそうですけどねw そんな戯れ言はさておき、かなり緊張感あふれるラウンドでした。というよりも、勝手にプレッシャーを感じていただけかもしれませんが・・・。そんなわけで、早速ラウンドレポート行ってみましょう。

今回ラウンドした香取CCですが、以前もラウンドしたことがあります。今回はレギュラーティ使用でアウト2,971y、イン3,047y、トータル6,018yと距離は短め。コースレートは「69.0」で、グリーンセッティングはスタート時が刈り高4.2mmでスティンプメーター9フィートでしたが、ハーフターン時には8.5フィートになっていました。これ、何気に初体験でした。こんなことってあるのかな!?

1番は321y、ストレートなミドル。

X HOT 3Wティショットはド引っ掛けで左の林。そこから1回脱出でした。

残り147y(ガーミン「アプローチS60」使用。グリーン上、周りは歩測距離)#8ショットはピン奥7y。痛恨の3パットで素ダボスタート(涙)

2番は356y、打ち下ろしでストレートなミドル。

X HOT 3Wティショットはまずまずの当たりでFWキープ。

残り110y48度ショットはグリーン右。ピンまで8y52度寄せはピンに絡んで1パットのパー。

3番は打ち下ろしの140yショート。

PWショットは腐れフックでグリーン左奥。ピンまで15y下りのフックラインのタッチが奇跡的にあって、2パットのパーセーブ。

4番は332y、やや打ち上げで軽く右ドッグレッグのミドル。

X HOT 3Wティショットはここも引っ掛け気味で左ラフ。

まあ、狙えるところだったのでラッキーですね。残り103y52度ショットはピン手前12yにオン。なんとか2パットでパーセーブ。

なんとか3H連続パーセーブですが、実は同伴者もスタートホールこそ悪かったけど、その後全員がパーセーブでした。なぜか、この3Hともボクが最後のパーパットを打つという状態で、妙に緊張したりして・・・

5番は485y打ち下ろしのロング。

「クロトRE18」ティショットは左先に見える2本の木狙いでしたが、結果は左斜面。残り194y強烈なつま先下がりのライからの果敢にロマロUTで2オン狙いの色気を出してしました。結果、ドスライスで右バンカー。68y58度バンカーショットはクリーンに打てたけど、グリーンオーバー。奥からピンまで19y52度寄せはチョーダフリ。ピンまで9y52度寄せはピンに絡んで1パットでしたが、1打余計なボギー。

6番は164yショート。

この日はティが前で154y。#8ティショットは薄い当たりで右手前のバンカー。ピンまで13yバンカーショットは、打ちすぎでグリーンオーバー。ピンまで7yはパター寄せ。残り2yを1パットで沈め、なんとかボギーセーブ。

7番は366y、軽く左ドッグレッグのミドル。

X HOT 3WティショットはFWキープも左ギリギリでした。残り144y#8ショットはガードバンカー。ピンまで22y58度バンカーショットは良い感じに打ててピン手前4y。でも、2パットでボギー。

8番は311y、打ち下ろしでストレートなミドル。

ロマロUTティショットは、先っぽにあたるミスショットで腐れフック。でも、いってみるとラッキーなことに狙えます!!

残り108y48度ショットはピン奥7yにオン。2パットで無事パーセーブ!! これ、奇跡的でした!

9番は496y、ストレートなロング。

「クロトRE18」はいい当たりだったけどやや右ラフ。

残り247yは#8で100y残しイメージで刻み。結果、残り108y48度ショットはわずかにグリーン右。ピンまで7yはパターで1yに寄せ、1パットでパーセーブでした。

素ダボスタートのわりには前半がんばった感があって5オーバーの「41」。パットも15パットとまずまずでした。同伴者が皆猛者たちでプレッシャーでしたわ~!! 結局ボクが最初に脱落しましたw でも、なんとか食いついている感じかな。この調子でバック9も・・・