どーもです。

今日紹介するのは、ムジーク「ターフライダー」アイアンです。見るからに打ちやすさを意識したアイアンのようですが、その見た目通りなのでしょうか。その辺もしっかりレポしたいと思いますので、早速、いってみましょう。

まずは見た目から。

構造的には、昨日紹介したI.C.Eアイアン同様、ポケットキャビティでした。ですが、形状的にはさらにトゥ・ヒール方向に面長になっていました。

フェースはセミラージですが、I.C.Eアイアンよりも面長です。ネック側の縦幅がさらに狭くなっているも、特徴だと思います。

ソールはワイドソール。リーディングエッジがキッチリ削られている上で、トレーリングエッジも丸みをおびているので、突っかかり防止かつ抜けの良さを意識したモデルに見えますね。

ネックはセミグース。でも、I.C.Eアイアンより、グース度合いは強いです。ボディも、かなり低深重心を意識したような見た目でした。

構えてみると、こんな感じ。かなり面長ですよね!! そして、ボクは苦手ですが、バックフェースの厚みというか、ポケキャビの厚さが構えても目に入ります。それだけ低深重心を意識させてくれるのは安心感を意識してでしょうが、個人的にはちょっと苦手かも・・・w

今回試打したのは、スチールシャフト装着モデルの#7です。でも、このシャフト、一体何かは不明です。ハッキリ宣言しちゃいますが、打っても分かりませんでした。後で分かりましたが、な、なんと、ボクが愛してやまない「ダイナミックゴールド」S200だったようです。いや~、参りました(汗) まあ、こんなレベルですわ~! スペックは、ロフト角28度、ライ角61.5度、長さ36.75インチ、総重量410.5g、バランスC7.5。シャフトスペックは、重量118g、トルク1.7、元調子です。

試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールはブリヂストンゴルフのレンジ用2ピースボール使用でした。

まず持ってみた感覚ですが、重量的にはやや軽め。グリップは良い感じの太さで、同社グリップの触感はかなりいいですね!! このアイアンも、ヘッドがかなり軽めで、切り返しでヘッド重量をあまり感じられませんでした。ボクは、切り返しでヘッド重量を感じられないと、力んでしまう傾向があるので、個人的にはなりますが、もうちょっと、ヘッドを感じたいな・・・なんて思ってしまいました。

実際に打ってみると、やはり驚くのは球の上がりやすさ。まあ、これだけ低深重心を感じさせるボディですから、当然といわれればそれまでですけどね。もちろん、スピン量も少なめです。ロフト角28度でこのスピン量は、少ないと思いますね。それにしても、なんのかんのいいながら、ボクのスイングでも弾道がそろうのはうれしいかも!! 「見た目は苦手だったけど、付き合ってみたらいいヤツだった」みたいなアイアンでしたわ~(笑)

スカイトラックデータの弾道データはこちらで、

その各球データはこんな感じ。

【3球平均】
HS40.5m/s、初速55.6m/s、打ち出し角16.7度、バックスピン量4812.7rpm、サイドスピン-977.9rpm、飛距離185,2y
【ベスト】
HS40.8m/s、初速56.8m/s、打ち出し角15.4度、バックスピン量4941.2rpm、サイドスピン-1149.5rpm、飛距離189.5y

打感は、弾き系。昨日のI.C.Eアイアンほど、球離れの速さは感じませんでしたが、まあ、弾き系です。音は、やや高めでした。

弾道はこんな感じで、

そのスカイトラックデータはこんな感じ。

弾道的には、文句なしの高弾道です。もう、球を上げようなんて意識は一切いりません。払い打ちでも、ガッツリ球が上がると思います。スピン量も少なめでしたね。もはや、ロフト角28度でも、これだけ球がしっかり上がる時代なんですね。

出球傾向は、ボクのスイングで、ドロー系。I.C.Eアイアン以上に球は上がりやすいですが、つかまりは同じようなイメージでしたね。フェースが面長に成っている分、つかまりはやや抑えられているのかと思いきや、重量配分なのか、良い感じのつかまりになっていました。

振り感ですが、これは前述通り、シャープに振れるイメージです。でも、個人的には、もうちょっと切り返しでヘッドを感じたいな・・・なんて、思ってしまいました。まあ、この辺は好みの問題なので、あくまでもボクの場合です。もちろん、組むときに工房さんに好みを伝えてれば、解決なんですけどね!!

今回ボクが試打した限りでは、このスペックでHS40~42m/sあたりがドンピシャかと思います。昨日紹介したI.C.Eアイアン以上に球が上がりやすくなったモデルに感じました。ですが、つかまりはI.C.Eアイアン同様に感じました。アイアンでも、しかり距離を確保したけど、より簡単に打ちたいという、欲張りなゴルファーの要望に応えてくれるモデルに感じました。何気に、女性にオススメかと感じましたが、しかり、レディスモデルも設定されていました!

<ムジーク「ターフライダー」アイアン>
■KAZ’sインプレッション(10点満点)
▽飛距離:10▽上がりやすさ:10▽操作性:7▽構えやすさ:8▽打感の柔らかさ:8▽ミスの許容度:10
■ヘッド:SUS304ステンレス
■価格:オープン価格(ヘッドパーツ単体販売)