どーもです。

今年も半期が終わろうとしています。そんな中、ちょっとした事件が発生しました。たむ。プロこと、三浦辰施プロが尽力していた「ピッチ&パット」ですが、三浦プロが日本ピッチ&パット協会を除名されました。日刊スポーツは報道機関なので、一方の主張だけを掲載するのはフェアでありませが、この「ゴルフ体験主義」はあくまでも〝ブログ〟というかたちであり、マンスリー企画「たむ。プロのつぶやき」として7年前から掲載してきたことから、今回敢えて三浦プロの思いを「たむ。プロのつぶやき」としてアップします。

ども、 つぶやきの時間がやってまいりました。

そうです、月末の週末です。このつぶやきがアップされるということは、もうすぐ月が変わります。

本来ならば、今ごろは千葉での「ピッチ&パット」 ワールドカップのはずでしたが、ちょっと「協会のことをもっとこうならイイな」という内容のブログをあげたら、数日後に、僕がどなたか参加者に個人的に迷惑をかけたような内容をホームページに掲載され、そして「除名しました」と。会長さん、副会長さんからは一切の連絡もなく、というかここ数カ月話をしていませんでした。「何だよ、俺が何したんだよ、連絡くらいしてこいよ…」

と思っていたら、数日後には「ワールドカップ延期」のお知らせ。

ある意味、そのまんま。そしてなぜ、延期になったのか、いろいろ耳に入ってきましたが、「やっぱりね」という内容でした。「除名されて良かったかも」というオチになりました。しかも、ワールドカップどころか、年末の日本選手権すら中止というのが、一方的にゴルフ場に送られてきたようです。

その一方で、「某テレビ局がフルバックアップしたから、一時ホームページに載せた番組(今は消されていますが、出ていたのならきっと過去ログはどこかにあるでしょう)で有名人が出るから〝安心して参加して〟とか〝 加盟金や人工芝の導入をしていい〟みたいな話があるけどホントなの?」と連絡がありました。

僕は除名されていますので全くわかりませんし、某テレビ局のことは〝寝耳に水〟でして、そもそも加盟するのに人工芝まで導入させられていたのは初耳で、逆に今になって、また聞きで知ったことが多すぎます。

でも、こんなに熱くおもしろく、ゴルフの普及になることを、サラッと延期し、そして実は自分の会社の売り上げのために半ば強制的にモノを買わせていたなんて、とてもゴルフに携わる身としては信じられません。

開催を楽しみに2年も前から参加し、そしてたくさんの時間と費用を費やし、代表の権利を手にされた方は、腹が立つでしょう。

ワールドカップも、日本選手権も、開催コースは同じです。そしてコースの社長さんの声かけによって、県やスポーツ庁も話に乗ってくれていたのに、この始末。そして、協会からは、自分らに責任はないと誰も謝罪もしない。

ワールドカップの話など、このゴルフ体験主義の「つぶやき」でさんざん、書かせていただいてきたのに、こんな無様というか、残念というか、無念というか・・・

「ゴルフへの冒涜(ぼうとく)は許し難き」というところです。

今さらここで関係のない会のことを愚痴っても仕方ないですが、関係ないだけに他人から聞いた、それは酷いなってことへの「つぶやき」と思いながら書いています。

しかしながら、書いていても腹がたちます。

時々、各会場で選手の方々から「なんで 役員さんってあんなに自慢気に来て 、来たら来たで選手に声をかけたり挨拶することもなく、早く俺に挨拶に来いよ的な態度で偉そうなの?」との声を聞いては、謝っていました。僕以上に選手の方々は、ずっと前から腹を立てられていたわけですね。

ホントは、同級生の1876日ぶりの優勝を興奮して書きたかったんですよ! さすがにテレビの前で何年かぶりの感動をしましたから…。

ゴルフっていいよな。やはり、スーパースターはすげぇよ。何年かけても潰れずに戻ってくるんだもの…

「タイガー半端ないって!」

この先この熱は、消滅することも、うやむやにすることも無く、もっと広めて、手軽に誰でもが過ごせるのもゴルフだってことを、もっと広めたいし、伝えたいと思っています。だから、何かを実行できるように、関係各所と連携して進んでいこうと思います!

今日の「つぶやき」やっぱり書いて良かったかも!!

近々、また何かしらお知らせが出来るようにしますね! しばしお待ちを!

三浦辰施 Tatsuya Miura
(たむ。プロ)