どーもです。

テーラーメイドのニューモデル「GAPR」(ギャッパー)ですが、今日紹介するのは「GAPR MD」です。「GAPR HI」と明日紹介予定の「GAPR LO」の中間に位置するモデルのようですが、果たしてその通りなのでしょうか。見た目的には、限りなくアイアン型ですが・・・。というわけで、その実力をレポしてみましょう。

まずは見た目から。

形状的には、いわゆるアイアン型ですよね! まぁ、この形からして簡単ではなさそうな雰囲気もあったりします。ですが、かなり低深重心を意識しているような見た目でもあるので、まあ、アイアン型にしては打ちやすそうなイメージはあります。

フェースは、シャローですね。面長系&シャローで、まあ普通に球は上がりそうなイメージでした。

ソール幅は、結構広め。スピードポケット後部に、ウエートが装着されています。見た目では、アイアン型UTとしては簡単そうに見えますね。

ネックは、グースネック。ですが、いかんせんボディがかなりファットなので、こうしてみるとセミグースだったりします。

構えてみると、こんな感じ。結構、特殊ですよね! もろろん、アイアン型UTとしての打ちやすさを突き詰めた結果、この形状になったと思います。

今回試打したのはスチールシャフト「NSPRO9509GH」Sフレックス装着モデルの#4。スペックは、ロフト角21度、ライ角60度、長さ39インチ、総重量407.0g、バランスD0。ヘッド体積74cm3。シャフトスペックは、重量98g、トルク1.8、中調子。

試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールはブリヂストンゴルフのレンジ用2ピースボールです。

まずは持ってみた感覚ですが、重量的にはいい感じかな。グリップもいい感じの太さでした。シャフトを手でしならせてみると、素直に中間がしなる感じでした。素振りしてみると、かなり気持ちよく振り抜けるイメージでした。

実際に打ってみると、ん~、〝決して簡単なモデルない〟というのが第一印象でした。「GAPR HI」がかなり打ちやすいモデルでしたから、それに比較すると結構シビアな面もあるなというのが、正直な所です。まぁ、見た目が限りなくアイアン型なので、その時点でメンタルがやられているという影響もあるかもしれませんね(汗) でも、キッチリ芯を食えばかなりの強弾道イメージ。ロングアイアンに比較すれば打ちやすさは確実にありますが、UTとしてとらえると、決して簡単ではないモデルに感じてしまいました。ウッド系の弾道では高すぎるイメージのあるプレーヤーが弾道の高さも抑えたい…というか、ロフト通りの球の高さにしたいという方にいいモデルかもしれませんね。

スカイトラックの弾道データはこんな感じで、

その各球データはこちら。

【3球平均】
HS40.3m/s、初速56.1m/s、打ち出し角14.2度、バックスピン量2864.0rpm、サイドスピン-803.1rpm、飛距離193.8y
【ベスト】
HS40.8m/s、初速56.8m/s、打ち出し角14.1度、バックスピン量3301.6rpm、サイドスピン-818.0rpm、飛距離197.0y

打感ですが、これも特殊ですね。でも、「GAPR HI」に比較すると弾き感強めでした。球を寄せる際には結構弾き感満載ですが、実際に打つと弾き感がありつつ、マイルドさもある感じ。ゴルフ体験主義的にはソリッド系となりますが、ソリッド系でも弾き感強めですかね。音は、小気味もよい弾き音でした。

弾道はこんな感じで

そのスカイトラックデータはこちら。

弾道的には、中弾道かな。さすがですね~! そのネーミングに偽りなしでした。データ的にはスピン量がやや少なめ。見た目通りの強弾道でした。

出球傾向は、ボクのスイングで、ドロー系。個人的には、全然イメージ通りですが、「GAPRHI」に比較すると、やや曲がりが強めだったのは否めませんね。

シャフト挙動と振り感ですが、個人的にはかなり振りやすかったです。以前から、「NSPRO950GH」はアイアンよりもUTにもってこいだと思っていましたが、この組み合わせもいい感じでした。ですが、インパクト時の中間のグニャリ感が、若干ですがありましたわ~!

今回ボクが試打したかぎりでは、このスペックでHS42~43m/sあたりにおすすめです。前述通り、決して簡単なモデルではないと思います。もちろん、「GAPR HI」に比較するとですが、アイアン型UTで見れぱ、まぁ、扱いやすいモデルではないと思います。21度のロングアイアンよりは打ちやすいと思いますが、いわゆるUTの中ではそれほど簡単なモデルには入らないでしょう。どんなタイプに合うのかですが、ボク的には、ロングアイアン感覚でロングアイアンよりは簡単に打ちたい人向けですかね。あとはある程度弾道も操りたい人向けでしょう。自分のスイングで弾道を操りたけど、ある程度はクラブにもカバーして欲しいという感じの方にはいいかもしれません。アイアン好きなボクですが、確率論で言えば、「GAPR HI」に軍配かな…!!

<テーラーメイド「GAPR MD」UT>
■KAZ’sインプレッション(10点満点)
▽飛距離:9▽上がりやすさ:8▽操作性:9▽構えやすさ:9▽打感の柔らかさ:8▽ミスの許容度:8
■ヘッド:ボディ=ステンレススチール(450SS)、フェース=ステンレススチール(C300)
■ロフトバリエーション:#3=18度、#4=21度、#5=24度
■価格:1個3万2000円+税