どーもです。

今週月曜日にラウンドレポートをアップしたばかりですが、試打の都合で今日もラウンドレポートになります(汗) ゴルフ体験主義でも連載をしてくれています、たむ。プロのゴルフコンペ「今年もあざっすコンペ」たむ。カップに参加してきました。舞台は山梨・富士桜カントリー倶楽部。そう、JGTO「フジサンケイクラッシク」の舞台です。昨年11月末に1度、まさにたむ。プロと富士桜はラウンドしましたが、その時のスコアは「91」でした。ここ2ラウンドほど好調ですが、果たしてこの難コースで「90」を切れるのか? 早速、レポしてみましょう。

たむ。カップ開催は、本人いわく初めてとのことでした。今回34人の参加でしたが、その半数以上がシングルハンデというレベルの高さ!! なんか、気後れしてしまいます。

舞台となった富士桜GCは、レギュラティ使用でアウト2,962y、イン3,230y、トータル6,192yと距離は短めですが、コースレート「70.8」。グリーンセッテイングは表示されていませんでしたが、キャディさんに確認すると「9.5フィート」でした。

すっかりピン「G30」ドライバーとオデッセイ「ホワイトホット#7」が定着しつつあります。

1番は337yミドル。

やや打ち下ろしで、ちょうど220~240yあたりの左右にバンカーがからむレイアウト。「G30」ティショットは、当たりそこねの引っ掛けでスタート。しかも行ってみると・・・

ん~、スタイミー!!

まあ、こんなところに打つボクが悪いんですけどね・・・。残り162y(ガーミン「アプローチS60」使用。グリーン上、周りは歩測距離)ですが、グリーン方向には打てないので、ここは諦めて1回刻み。#7で60y程を意識しましたが、まぁ、普段やったことがないので、まずはFW復帰が最優先で、結果残り121y。PWショットはいい感じ! ピン左3yにオンです。なんとか沈めたいパーパットですが、上りか下りがわかりません!!

「これ、上りですか?」「いえ、平坦よりも下りです!」

ガーン!!

結局2パットでボギー。ボク以外が全員パーセーブで、このコンペのレベルの高さを思い知るスタートとなりました。

2番は165yショート。

打ち下ろしで145y読みは#8で軽めのショット。これはまずまずで、ピン左5yにオン。途中まで平坦でカップ前2mほどから下りの軽いフックは打ちすぎてピンを1yほどオーバー。でも返しを沈めて2パットのパーセーブ。

3番は462yロング。

打ち上げで軽い左ドッグレッグです。「G30」ティショットはFWセンターの木の左からドローで左ラフ。残り256yは#8で100y残しを意識して刻み。これはまずまずでFW。残り95y52度ショットはピン右5y。2パットで無事パーセーブ。

4番は128yショート。

#9コントロールショットは当たりが薄くグリーン左手前。ピンまで14y52度寄せはピンに絡んで、1パットのパーセーブ。

5番は483yロング。

富士山に向かってティショットのシグネーチャーホールですね! 右ドッグレッグです。「G30」」ティショットはいい感じでしたがわずかに右ラフ。

残り185yは#5で2オン狙い。当たりは良かったけど、ドロー強めで結果池ポチャ!! 残り50y地点から58度ショットは、いい感じに打てましたが止まらずピンを5yオーバー。2パットでボギー。

6番は497yロング。

「G30」ティショットはいい感じでFWキープ。残り282yはロマロUTで刻みでしたが、わずかに右ラフ。残り105y52度ショットはいい感じでしたが、ピンを9yオーバー。奥から2パットでなんとかパーセーブ。

7番は153yショート。

#8ティショットが思い切りダフり!! しかも残り52y58度ショットも思い切りダフって痛恨の池ポチャ! 同じ地点から4打目でやっとのりましたがピン奥6y。2パットでトリプルボギー。

8番は367yミドル。

「G30」ティショットが空振り寸前のミス!! 残り268yから#7ショットも頭をぶっ叩くミスで右ラフ。

残り163y#6ショットも当たらずトップ。キャディさんから「どうしたの? お腹すいちゃったの?」って。どんな心配の仕方なんじゃって・・・w 残り48y52度ショットはピン左奥10y。キャディさんの「下りのスライス」アドバイスでしたが、その通り打てて奇跡的な1パット! これは、鬼ボギーセーブでしたわ~!!

9番は370yミドル。

「G30」ドライバーは無事FWキープ。

残り120yPWショットは、コスってしまいグリーン右手前の花道。ピンまで21y#9転がしは、メチャ転がってピンを11yオーバー。キャディさんの「上っていますからね!!」に思わず「えっ!?」って。どう見ても下りに見えるんです。でも、確かに寄せの転がりから判断すれば上りなんです。ですが、どうしても信じ切れず迷いながら打ってしまった結果、4yショート。なんとか沈めたけど、2パットのボギー。

前半は7オーバー「43」の16パット。タラレバ語っても仕方がありませんが、7番のトリプルが痛いっす!! それにしても、グリーンの傾斜がわかんない! 上り下りも分からないなんて・・・。せっかくキャディさんがいるので、「キャディさんに確認して、100%信じて打とう!!」。そう誓うのでした。

5番ホールからの富士山です!!