どーもです。

2019年の打ち初めは、千葉・野田市パブリックゴルフ場けやきコース(以下けやきコース)となりました。同ひばりコースはラウンド経験がありますが、けやきコースは今回初めてのラウンドとなりました。昨年末の上り調子から約1カ月ほどのブランクですが、果たしてどんな結果がまっているのか。今年初のラウンドレポをお届けします。

今回ラウンドしたけやきコースですが、レギュラーティ使用でアウト2,674y、イン2,784yのトータル5,458yと距離は短めです。なおコースレートはなしで、グリーンセッティングも表示されていませんでしたが、感覚的には8~8.5フィートといった感じですかね。

そうそう、2019年1月1日から新ルールが施行されましたよね。ぶっちゃければ、全てを把握していません(汗) ですが今回、ピンを差したままでラウンドしてみましたので、最後にその感想も述べたいと思います。

インスタートで、10番は284y右ドッグレッグのミドル(左グリーン)。

新年1発目はX HOT 5Wでしたが、これがとんでもないダフリ!! しかもプッシュアウトで右の林でした。#6で1回脱出。

残り28y(ガーミン「アプローチS60」使用。グリーン周り、上は歩測距離)52度寄せは打ちすぎでグリーンオーバー。ピンまで9y#9転がしはピンを3yオーバー。ピンを立てたままのパットは打ちきれず、2パットで素ダボ。

というわけで、2019年は素ダボスタートでした・・・(涙)

11番は470y、ストレートなロング(右グリーン)。

ティショットはG30でしたが、プッシュアウトで右の木にガサガサって。それがFWまで戻ってきて、ラッキーでした。

残り280yロマロUTはままずまずでFWキープ。残り100y52度ショットは若干ショートでカラー。ピンまで8yパターは入りませんでしたが、タップインの1パットでパーセーブ。

12番は98yショート(左グリーン)。

52度ショットでしたが、今度はグリーンオーバー!! 奥から11y52度寄せをダフりました。ピンまで4yパター寄せはカラーで食われてショート。でも、2yをなんとか1パットで沈めてボギー。

13番は318yのミドル(右グリーン)。

X HOT 3Wティショットはプッシュアウト気味で右ラフ。残り117y48度ショットも当たりがイマイチでグリーン手前。ピンまで14y#9転がしはピンに絡んで1パットのパーセーブ。

14番は軽く左ドッグレッグの363yミドル(右グリーン)。

見た目的に狭さも感じましたが、ここはG30でバチコーン!! まずまずでFWキープ。

残り100y52度ショットは、またもやグリーンオーバー。奥からピンまで15y#9転がし寄せはピン手前4y。2パットでボギー。

15番は311yミドル(左グリーン)。

ここも見た目が狭いっす! X HOT 3Wティショットは無事FWキープ。残り102y52度はちょいプッシュアウトでグリーン右。ピンまで12y#9転がし寄せがピンに絡んで、1パットのパーセーブ。

16番は左サイドにずっと池が絡む424yロング(左グリーン)。

G30ティショットはプッシュアウト気味で右の木に当りましたが、これまたFWに落ちてきました。

残り210yは迷ったあげく刻みを選択。残り100yを意識してPWで刻みましたが、ここで痛恨の引っ掛け!! 右の木越えを狙ったのに・・・。結果池ポチャでした。池ポチャした周辺から新ルールにもなった「膝の高さからのドロップ」でした。4打目は残り98y52度でしたが、今度はトップ。打ち上げの斜面に当たってコロコロ戻ってきていました。残り21y58度寄せはピン奥5y。2パットでダボ。

17番はクリーク越えの178yショート(左グリーン)ですが、この日はピン位置が手前で166y。

この辺りから風が出てきて、ここはアゲ。#5まで番手を上げる勇気がなく#6でしたが、結局10yショート。#9転がし寄せは2y手前。でもこれを1パットで沈めて無事パーセーブ!

18番は300yでストレートなミドル(左グリーン)。

X HOT 3Wティショットは無事FWキープ。

残り64y58度ショットはピン手前4y。上りややフックを1パットで沈めて、2019年初バーディゲット!!

2019年素ダボスタートのゴルフは、バーディもあって5オーバーの「41」。パットは、な、なんと12パット!! 苦手なショートパットが、ピンが立っていることでなんか狙いやすいのかな!? な~んてことを思いつつ、後半へ向かうのでした。