どーもです。

試打ネタストックが尽きてしまい、この2日間更新できず申し訳ありません。試打ネタは、来週月曜日より再開します!! また、やっとこのゴルフ体験主義もスマホ対応しましたが、動画がレスポンシブルサイズになっていません。現在システムに確認しています。スマホでお楽しみ頂いている方にはご迷惑をおかけしますが、しばしお時間をください。そしてもう1つ大きなミスというか・・・

実はスカイトラックの飛距離設定が、昨年1年間「練習球」となっていたことが判明しました。

大変申し訳ありませんでした。

スカイトラックのiPAD用アプリは1年ごとの更新ですが、どうやら昨年の更新時になぜか「練習球」にしてしまったようです。あの飛距離、HSは実際よりも割り増しされていました。昨年12月に試打し、今年1月にアップしたマジェスティゴルフ「マジェスティ  プレステジオ10」シリーズも「練習球」設定での計測になっていたため、割り増しされています。リョーマゴルフ「リョーマアイアン」から「ノーマル」になっています。

飛距離&HSの低下を最初は寒さのせいかと思っていましたが、月曜から紹介する新製品を試打している際にふとしたことから「セッティング確認」の項目に目がいきました。そこには「飛距離設定」があり、「練習球」「コース球」「ノーマル」の設定がありました。

確認してみると「練習球」は140y以上で徐々に割り増しされ、200~260yで10~12%アップとなっていました。また、「練習球」で打つとなぜかHSも上がっていました。

つまり、昨年1年間の飛距離データの200y以上は全て実際の飛距離よりも1割増しとなっていたということです。本当にすみませんでした。

今後は、すべて「ノーマル」設定で試打していきます。

ちなみに、ボクのドライバーの平均飛距離は約240yなので、「ノーマル」設定が妥当です。「なんかおかしいな・・・」と思いながらも、実際の飛距離との乖離を検証しなかったボクのミスです。あらためて、お詫び申し上げます。

こんなゴルフ体験主義ですが、今後ともよろしくお願いいたします。