どーもです。

とあるタイ料理屋さんに集まる会が不定期であり、この会を主催するのがゴルフイラストレーターの野村タケオ氏です。今回そのメンバー3組での懇親コンペが栃木・太平洋クラブ佐野ヒルクレストコースで開催され、参加してきました。この日、都内は雪!! 過去の経験上、外出したらやばそうな気配もあり、ノムさんに連絡すると、「こっちは全然大丈夫!!」。そんな感じで無事ラウンドできましたが、皆さんは「思ったほど寒くなかった」と言っていましたが、ボクには極寒!! 気温2度ですからね! そんな中でのラウンドレポをお届けします。

この日、試打クラブでお借りしていたテーラーメイド「M6」のドライバー&FWを実戦投入してみました。

1番は391y、軽く左ドッグレッグのミドル。

「M6」ドライバーティショットは、あり得ないくらいに右に打ち出して隣のホールでした。シャンクを思わせるような右斜め45度への打ち出し。まぁ、いきなりのティショットですから、3Hは仕方がないかな・・・。残り200y(ガーミン「アプローチS60」使用。グリーン周り、上は歩測距離)は1番ホール復帰を目指し#7でしたが復帰できず、こんな感じ。

残りはピン手前で85y。上げられないの#6で低く、かつ距離も調整と、ボクにとってはD難度ショット。結果はショートで、グリーン手前でした。ピンまで19y#9転がしは3y手前。入れたいボギーパットですが、フック読みが切れず、2パット素ダボスタート。

2番は440y、ひたすら打ち上げのミドル。

「M6」ドライバーショットですが、ここも右斜め45度!! 隣のホールとの間の林でこんな感じ!!

距離の確認を忘れましたが、ここは脱出優先!! #6で再び低く抑えたショットは無事脱出成功でFW。残り136yは打ち上げも見て#9ショット。まずまずでしたが、ショート。気温2度は、やはり飛びません。が、それも想定済みです。というわけで、ピンまで11y#9転がしでしたが、ここで痛恨のダフリ!! これは想定外です・・・w ピンまで7y#9転がしはピン左1y。これも外して2パットの素トリ。

これは、早くもヤバイ雰囲気が・・・!!

3番は200yショートですが、この日は177yで打ち下ろし。

ピン奥&寒さもあり、#6を選択。これはいい感じで、ピン奥8yにオン。なんとか2パットでパーセーブ!!

4番は628yですが、バックティと同じ553yロング。

「M6」ドライバーティショットは、やっと当たってFWキープ。下り坂もありましたが、ガーミン計測で269yをマーク!!

残り272yですが、テストも兼ねて「M6」FWを選択。ですが、見ての通り足が排水溝に向かって下がる傾斜地でした。「これは無理かな・・・」なんて思いもよぎりましたが、「ええぇ、ままよ!!」と放ったショットは頭を叩くミス(汗) 残り183y右ラフから打ち上げはロマロUTでしたが、木に当たってしまいました。残り52y52度ショットもわずかにショート。ピンまで12y#9転がしがピンに絡んで、1パットのボギー。

5番は388yミドル。

「M6」ドライバーティショットは気持ちプッシュアウトで右ラフ。残り136y#8ショットは当たりが薄くショート。ピンまで17y#9転がしの距離が全く合わず6yショート。2パットのボギー。

6番は378y、軽く左ドッグレッグのミドル。

「M6」ドライバーティショットは、1番並みのプッシュアウトで隣のホールかと思いきや・・・

これ、グリーンは真逆方向です。

どうにもなりませんので、右手でクラブを持ってFWに背を向けて、脱出でした。これはラフでしたが、脱出成功! 残り152yでしたが、#7ショットは当たりが薄くショート。ピンまで15y52度寄せはピン奥2y。「なんとかボギーですむかも・・・」なんて油断したのか、ここから3パットで素トリ!!!!

アカ~ン!!!!

7番は242yショートですが、この日は手前のティグランド使用で223yですが、ピンが7y奥で230y。

「M6」FWティショットは、若干当たりが薄く、ピン筋に打ち出せたけど、手前の段に当たって落ちてしまいました。ピンまで10y58度寄せはピン手前2y。これを沈められず、2パットでボギー。

8番は507y、ストレートだけどグリーン手前に池が絡むレイアウト。

「M6」ドライバーティショットはバチコーンでしたが、わずかにラフ。残り271yは100y残しを意識して#6ショット。まずまずの当たりでFWキープ。残り108y48度ショットはピン筋ショットで、グリーンに着弾も止まらず、グリーンオーバー。ピンまで8y58度寄せはピン手前3y。下りで速そうだったので、触っただけでしたが、グングン加速してカップのわずかに右を通過。結果、2yほどオーバー。なんとか返しを沈めましたが、2パットでボギー。

9番は411y、グリーン左に池が絡むミドル。

「M6」ドライバーティショットは、当たりがイマイチで左ラフ。

残り167yは#5で2オン狙いも、ここで腐れフック!! 左の林の木に当たって池ポチャでした。つま先下がりのライから腐れフックって・・・。残り42y58度はピン左4y。2パットでダボちんでした。

というわけで、前半は14オーバーの「50」。パットは18パットでした。これは、昨年3月以来の100叩きも・・・。マジ、ピンチ!!!! さすがに尻に火が着きましたわ!!

100は打ちたくないんです!

ノムさんからも「ハンドレッターにならないようにね!!」とやさしくほほえみかけられました。

絶対負けられない戦いがここにある!

そんな気持ちで後半に挑むのでした。