どーもです。

またまた、ゴルフイラストレーター野村タケオ氏のお誘いで、栃木・太平洋クラブ佐野ヒルクレストコースをラウンドしてきました。この日は3サム予定でしたが、当日は雨。しかもかなりの激しく降る場面もありました。スタート時にはかなりの雨で1人は心が折れ、スタート前にリタイア宣言。というわけで、ノムタケさんと2サムというレアな状況でしたw それにしても久しぶりにレインウエアを必要とするほどの雨の中でのラウンドでした。やっと復調気味ですが、果たしてこの状況下で90切りは果たせるのでしょうか。というわけで、早速いってみましょう。

今回は雨もあってバックティ(黒ティ)使用。アウト3,349y、イン3,277y、トータル6,626y。コースレート「71.0」で、グリーンセッティングは刈り高3.6mm、スティンプメーターは9フィート表示でした。雨ということで、ピン位置がかなりエグそうな雰囲気でした。

1番は365yミドル。

G30ティショットはプッシュアウトからの軽いフェード。朝一ショットがいきなりの逆球です。雨のせいかインパクトでボールが滑っている感じでした。結果は、右ラフ。

残り152y(ガーミン「アプローチS60」使用。グリーン上、周りは歩測距離)#6で低く意識したショットでしたが、前の木に枝にガッツリヒット!! FWから残り58y58度は打ちすぎてグリーンオーバー。奥からピンまで8y52度寄せも下りを打ちすぎて6yオーバー。でもこれを、なんと1パットで沈めてボギー。これ、ラッキー!!

2番は416yミドル。

G30ティショットは、ここもプッシュアウトからの軽いフェードの逆球。で、やはり滑っている感じでした。結果は右ラフ。

残り202yロマロUTショットがピン左奥8yにオン。下りのスライスですが、曲がりが速すぎ!! でも、なんとか2パットでパーセーブ。

3番は181yショートですが、この日は158yのティでした。

打ち下ろしですがピン奥なので150y読みで#8を選択。結果、ピン右手前4y。沈めたいバーディパットはあと一転がり足りず。タップインで2パットのパー。

4番は553yロングですが、この日は532yのティ。

G30ティショットはヒールヒットでした。曲がりませんが、距離が出ていません。1stカットから残り286yロマロUTショットですが、つま先上がりだったので右に振り抜くことを意識した結果、プッシュアウトから帰ってこず!! 痛恨の池ポチャです。残り186yから4打目は、再びロマロUTショット。これは当たりが薄くショート。ピンまで24y52度寄せはピン奥6y。2パットでダボっす。

5番は374yミドル。

左OBにトラウマがあるホールですw X HOT 3Wはセンターの打ち出しつつも、そこから強めのドローで左のバンカー。

残り150yですがこれは狙えないと判断し、52度で脱出優先ショット。このバンカーショットは無事成功。で、残り108y52度ショットでしたが、かなりの手応えショットで思わず弾道を見つめていましたが、結果はショートでバンカー。バンカートゥバンカーってやつです。ピンまで18y58度バンカーショットもかなりの手応えで、ピン左手前1y! 1パットでなんとかボギー!! これも凌いだかも!

6番は359yミドル。

G30ティショットは、この日初のFWキープw

残り142y#9ショットは乗ったけどピン手前12y。上りのフックラインはタッチがあって、タップインで2パットのパーセーブ!

7番は223yショートですが、この日は196yティ。ピン手前で186y。

ロマロUTティショットはわずかにショート。ちょうど斜面と平らなところの境目にあたって 跳ねたボールが斜面を下っていきました。ピンまで12y58度ロブショットは乗っただけ。7y上り軽いフックを打ち切れず、2パットでボギー。

8番は488yロング。

G30ティショットはいい感じの当たりも右ラフ。残り263yですが、池が絡みます。100y残しを意識して#7ショットはまずまずでしたが、右ラフ。残り98y52度ショットは、またもやダフり気味でラフに負けてショート。残り21y52度寄せはピン手前7yとイマイチ。2パットでボギー。

9番は390yミドル。

G30ティショットはセンターに打ち出しながらも、逆球で右ラフ。

前の木が邪魔ですね~。残り184y#5ショットは、〝低く!!〟を意識しましたが、当たってしまいました。残り92y52度もダブり気味でピン手前10y。2パットでボギーでした。

というわけで、前半7オーバー「43」で16パットでした。途中小降りになるシーンもありましたが、概ね3mmくらいので降雨の条件を考えれば、ボク的には大健闘です。「これなら90切りはなんとか・・・」。そんな思いでバック9へと挑みました。