どーもです。

埼玉・オリムピックナショナルゴルフクラブウエストのラウンドレポート後編です。前半アザレアコースはゴルフ場のFWどころかグリーンも水が浮くほどのゲリラ豪雨に見舞われました。そんな中でも「41」の14パットは、ボク的にはいい感じ!! 特に前回太平洋GC佐野ヒルクレストCで、購入したとたん逆噴射したロマロ「TANK FA FLANKER」パターが復調! しかも、後半はドピーカンで、逆に熱中症対策が必要なほどでした。そんな極端な環境でしたが、後編行ってみましょう。

この日のランチは冷やし中華!

「冷やしぃ~中華ぁ~、はじ~めましたぁ~!!」ですね。醤油だれ、胡麻だれがありましたが、胡麻だれをチョイス。具材が別盛りって、なんか高級感がありますよね~!

後半もウエッジはマスダゴルフ「M425/S」のAW・SWです。※今日の写真はSWです。

後半カメリア1番は432yロング。

打ち下ろしなので、2オンも夢ではありません。そんな邪心が生まれると、ゴルフの神様は鉄槌を下すんです! 痛恨のチョロでした~(涙)

残り280y(ヤーデージ杭からの自己判断。グリーン上、周りは歩測距離)はロマロUTで100y残しイメージ。で、キッチリ100y。でもここから52度をダフリ。ピンまで29y#9転がし寄せを打ちすぎてピン奥8y。2パットでボギー。

ゴルフの神様、ごめんなさ~い!! って、全部自分のせいかぁ!!

2番は127yショート。

PWショットはフック。グリーン左の花道らしきエリア。ピンまで16yは#9転がし。ピン奥1y真っ直ぐ読みがスライス! 2パットでボギー。

3番は461yロング。

G30ティショットはプッシュアウトで右斜面。

残り235yですが、ここはまずFW復帰を優先してPWでショット。当たりはイマイチでしたが無事FW。残り190yロマロUTショットは、まずまずかと思いきや、手前に3つあるバンカーの真ん中のバンカーにイン。ピンまで30y58度バンカーショットは、雨でしまった砂のわりにはいい感じに打ててピン手前1y。1パットでパーセーブ。

4番は363yミドル。

G30ティショットはFW右キープ。残り160yは打ち上げも見て#6でしたが、そもそもプッシュアウトでバンカー。ピンまで16y58度バンカーショットは、またもやいい感じでピン手前1y。これも1パットで連続砂イチ!!

5番は127yショート。

ピン奥ですが打ち下ろしもあります。悩んだ結果、#9軽めショットを選択。ですが、これがドプッシュアウト!! しかもかなり跳ねたのが見えたので、暫定球を打ちました。暫定球はピン左6y。結局OBで、暫定球がイキ。なんとか沈めたいボギーパットは、下って上りのややスライス。これは読み通りでしたが、あとひと転がり足りず!! 2パットでダボ。

6番は317yミドル。

さすがにここはX HOT 3Wを選択。結果は、右ラフ。

かなりのつま先下がりで残り75y。58度ショットはグリーン右。ピンまで18y52度は思い切りダフって、乗ったけど12yのロングパット。でも無事2パットでボギー。

7番は350yミドルですが、この日は376y。

G30ティショットはややコスリ気味でしたが、FW右をキープ。

残り160y#7ショットは手応えありでしたが、ショートでバンカー。ピンまで21y58度バンカーショットは、これもいい感じに打てました。ピン手前2yを1パットで沈めて、無事パーセーブ。

8番は138yショートですが、この日は157y。

ウチ下ろしをみて150y#8ショットでしたが、ここでまたもやフック!! 無情にも池ポチャでした。3打目は池の縁からピンまで6y。58度寄せが打ちすぎてピンを6yオーバー、2パットでダボ。

9番は552yすが、この日は532y。

G30ティショットはFW右キープ。残り280yから100y残しイメージロマロUTショットはあたりがイマイチでした、右ラフ。

残り120yですが、ピンは奥。グリーン半分を池が囲むロケーションですが、130yPWはいい感じ!! ピン右5yのオン。バーディトライは下りフック。でも、これが真っ直ぐ抜けて2パットのパー。

後半は7オーバー「43」の15パット。トータル「84」の29パットは、まずまずかな。44.5インチと短尺にしたG30はもうちょっと使ってみて、飛距離で問題なければ新兵器も44.5インチにしようともくろんでいます。そしてロマロ「TANK FLANKER」パターですが、30パットを切ったので、ボク的には「やっぱり、いいじゃん!!」です。いや~買って良かったっす!!

オリムピックナショナルゴルフクラブウエストの印象ですが、まぁ、広大な敷地面積に贅沢な作りのイメージでした。特にアザレアコースは一山で9Hという贅沢さでした。現在あと9Hを造成中ということもあって、重機があちこちにあり、現段階ではさながら工事現場でしたが、それは仕方がないですよね。コースはちょっと変則なホール構成です。アップダウンもそこそこあるので、なかなか攻略しがいのあるコースに感じました。レギュラーティからだと距離が短いロングもあるので欲が出ますが、ボクのようにならないでくださいねぇ~!