どーもです。

静岡・御殿場ゴルフクラブのラウンドレポート後編です。ラウドネスのドラマー樋口宗孝氏を偲ぶコンペ「樋口宗孝メモリアルチャンピオンシップ」に参加しましたが、前半はおはようバーディからの11オーバー「47」。パットに至ってはハーフ20パットって。前回ラウンドで両ハーフ30台で浮かれていたわけではありませんが・・・。ひぐっつぁんに恥ずかしくないスコアで回るためにも、後半はなんとか42以下を目標に設定。いざ、出陣です!!

この日のランチは「アジフライ&カキフライ定食」をチョイス。

タルタルが美味!! アジフライを食べたのはチョ~久しぶりでしたが、タルタルで食べるアジフライもおつなものですね~!

1番は495y、打ち下ろしのロング。

G410LSTティショットは完璧な当たりでしたが、行ってみると左ラフ。

残り193yロマロUTは当たりがイマイチでショート。残り23y52度寄せはピン手前4y。フラットですがどっちに切れるか悩ましいラインでした。スライスと読みましたが、そもそもタッチが強すぎ!! 1yほどのオーバーでしたが、これを沈められず3パットでボギー。ん~、これは痛い!!!!

2番は340y、やや左ドッグレッグのミドル。

X HOT 5Wティショットがプッシュアウトで右1ペナ。残り165y#7ショットですが、今度は引っ掛けで左1ペナ。ピンまで10yはパターで寄せて、ピン手前1y。なんとか1パットでしたが、2ペナでダボ・・・(涙)

3番は125y、谷越えのショート。この日はピン奥で135y。

#9軽めショットはピン右7y。ここはバーディを狙わず、タッチ合わせ優先。なんとか2パットでパーセーブ。

4番は360y、軽く上りのミドル。

G410LSTティショットは無事FWキープ。

残り123y、PWショットは乗ったと思ったらショートでグリーン右手前。ピンまで11y52度寄せはピンに絡んで、ストレス無しのタップイン1パットでパーセーブ。

5番は365y、打ち上げのミドル。4番に似ています。

G410LSTティショットは、ここもFWキープ。残り142y#9ショットはプッシュアウトで、ピン右11yにオン。はい、3パットでボギーでした。

6番の茶屋があります。以前は壁一面サインだらけでしたが、今はひぐっつぁんとB’z松本さんのサインだけが残っていました。

その6番は455y、打ち上げで左ドッグレッグのロング。

G410ティショットが痛恨のプッシュアウトでしたが、右の林の木にジャストミートで戻って来てくれました。50yくらい戻ったけど・・・w 残り249y100y残しを意識して#7で刻み。これはFWでした。

残り103y52度ショットは打ちすぎでグリーンをわずかにオーバーで、奥のカラー。ピンまで7y下りパター寄せはOK位置に寄って、1パットのパーセーブ。

7番は300y、打ち上げのミドル。

X HOT 3Wティショットは良い感じでFWキープ。残り69y52度ショットはピン右5y。フラットですが、かなりフックに見えました。ここは入れに行かずパー狙い。ところが、痛恨の3パットでボギー。

8番は125yショート。

PWティショットはピン手前3y。やや上り軽いフック読みでしたが、打ち切れませんでした。でも、タップイン。2パットのパーセーブだから良しとしましょう!

9番は340y、打ち下ろしのミドル。

X HOT 3Wティショットは良い感じでFWキープ。

ピン奥残り102y52度ショットですが、良い感じの手応えでしたが、行ってみるとショートで手前のバンカー。ピンまで17y58度バンカーショットは打ちすぎてピン奥。ピンまで8y下りフックラインは、ビビッてショート。ピンまで2yですが、再び下りのフック。これをなんとか沈めて2パットのボギー!!

ということで、1、2番ではどうなるかと思った後半ですが、なんとか耐えに耐えて、6オーバー「42」。パットはズダボロの18パットでした。トータル「89」の38パットは、何はともあれ、90打たなくて良かったな・・・ってな感じでした。ショットはこんなものでしょうが、この日はパットが不調。ロマロ「TANK FRANKLER」パターはショートパットが入るので購入しましたが、この日はそのショートパットをかなり外していまいました。まぁ、全てボクの問題なんですけどねぇ~!

この御殿場GCに来ると、生前ひぐっつぁんの言葉を思い出します。「こういう厳しいコースで普段やれば、他のコースに行ったときラクやろう!」。そう言いながら笑うひぐっつぁんでしたが、そんな〝厳しい〟という御殿場GCでよくハーフ30台を出していました。ドラムはもちろん、ゴルフも上手かったですわ~!

11月30日、早いもので樋口宗孝さんが亡くなって11回目の命日を迎えます。