どーもです。

今日紹介するのは、リョーマゴルフ「マキシマⅡタイプV」ドライバーです。こちらは「ツアーAD RM-2」65S装着モデルですが、これ、結構ハードでした。おそらくこれはボクの加齢によるパワーダウンです。そろそろ、受け入れないと・・・ですね。より叩けるという意味ではアスリート向けをうたっている「タイプV」ですが、実はヘッドに差はないんですよね。試打モデルはロフト角が9.5度なだけです。では何が違うのか? というわけで、さっそく行ってみましょう。

まずは見た目から。

ソールはこんな感じ!

フェース

横顔

後ろ姿。

構えてみるとこんな感じですが・・・。ん~、写真では微妙に分かりませんが、実はフェース角がスクエアなんです。「タイプD」と「タイプV」の違い。実は、挿し方だけなんですね~!

今回試打したのはオリジナルカーボンシャフト「ツアーAD RM-2」65Sフレックス装着モデル。スペックは、ロフト角9.5度、ライ角61.25度、長さ45.25インチ、総重量315g、バランスD2。ヘッド体積460cm3。シャフトスペックは、重量65g、トルク3.8、中調子。

試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールはブリヂストンゴルフのレンジ用2ピースボール使用です。

持ってみた感覚ですが、重さ的にはしっかり重量級です。「タイプD」から打ったからというのもありそうですが、重量的にも315gはHS43m/sには気持ち重めでしょう。グリップも結構太め。シャフトを手でしならせてみると、当然ですが、確実にSRよりも硬いですw 何気に感じたのは、先端剛性の強さ。SRの素振りで感じたヘッドの走り感は、65Sではほぼ感じませんでした。

実際に打ってみると、やはり重さからか振れていません。タイプDのHS43.5m/sに対し、タイプVはHS42.2m/s。平均で1.3m/sも下がっています。ミート率は共に1.45辺りなので、初速が落ちているのは単純に振れていないからでしょうね。オートマチックにつかまる「タイプD」とより叩ける「タイプV」の違いは、フェース角とシャフトです。1度フックの「タイプD」に対して、「タイプV」はスクエア。それだけでもつかまりが全然変わってくると思いますが、これは推測ですが、おそらくシャフトの先端号剛性も高くなっているでしょう。それよって、「叩いても左に行きにくい」を実現していると思います。ボクが叩いていくと、プッシュアウトしてしまうのは、そこに原因があったと推測しています。

スカイトラックの弾道データはこんな感じで

その各球データはこちら。

【3球平均】
HS42.2m/s、初速61.3m/s、打ち出し角15.3度、バックスピン量2603.8pm、サイドスピン-247.0rpm、飛距離246.8y
【ベスト】
HS42.4m/s、初速61.5m/s、打ち出し角16.3度、バックスピン量2735.6rpm、サイドスピン-117.3rpm、飛距離250.0y

打感はマイルド!! シャフト自体が硬くなってはいますが、打感にはそれほど影響がなかったように感じました。音も中高音系でした。

弾道はこんな感じで

そのスカイトラックデータがこちら。

弾道的には、高めの中弾道。単純に重さによるHS低下分が飛距離低下につながった感じでしょうね。でもロフト9.5度なんですよね。そう考えると、実は上がりやすいのかな・・・なん思ってもいます。

出球傾向は、ボクのスイングでドロー系ですが、プッシュアウトして右から返ってくるイメージでした。でも、昔の自分のイメージほどは戻りません。結果、右半分狙って右ラフって感じかなw

シャフトフィーリングおよび振り感ですが、しなりポイントは中間だと思います。でも先端剛性が強く、ヘッドが走るような感覚はほぼありません。自分のスイングで球をつかまえられる方向けでしょうね。

今回ボクが試打した限りでは、このスペックでHS的には最低でも43m/sは欲しい感じですね。自らのスイングでしっかり球がつかまえられる、いわゆるヒッタータイプ向けだと思います。今回比較試打した「タイプD」とは確実に性格が違います。でも、その差はフェース角とシャフトの違いのみ。シャフトの先端剛性がより高くなっているようにも感じましたが、フックフェースにするとこれだけラクに球がつかまるんだって、逆に、改めて実感できました。「振らなくてはいけない」クラブは、もうボクにはしんどいかもしれません。社長さんが「タイプDのほうが絶対合う!」と断言した理由を実感できました(汗)

<リョーマゴルフ「マキシマⅡタイプV」ドライバー>
■KAZ’sインプレッション(10点満点)
▽飛距離:9▽上がりやすさ:8▽操作性:8▽構えやすさ:10▽打感の柔らかさ:10▽ミスの許容度:10
■ヘッド:高強度チタンTXⅢ
■シャフト(重量/トルク/調子):「ツアーAD RM2」(6S=63g/4.1、5S=55g/4.5、SR=48g/4.7、R=46g/4.8、R2=42g/5.0/中調子、L=39g/5.0/先調子)。BEYOND POWERⅡ(46g/5.1/中調子)、同PLUS(51g/4.8/中調子)、同LIGHT(39g/5.9/中調子)。
■価格:オープン価格