どーもです。

茨城の超名門コース、大利根カントリークラブ東コースのラウンドレポート後編です。メンバーさんの薦めで、フルバックから挑戦になりましたが、前半インコースは15オーバー「51」の18パット。はい、フルバックで回る実力はありませんねぇ!! でも、メンバーさん同伴じゃないと経験できませんから。良き経験と捉えて、なんとか100を打たないようにだけを意識してラウンドしました。というわけで、ラウンドレポート後編をお届けします。

この日はランチですが、メンバーさんによれば「平日ランチ付きは差額がないのでみんな鰻重を食べているんだよね!!」って。他の2人は迷わず鰻重でしたので、そのまま「同じで!!」としてしまいました。

去年の夏に食べて以来、約半年ぶりの鰻でしたが、肉厚でマジで美味!! これで後半KAZチャージとなればいいのですが・・・w

後半もドライバーはリューマゴルフ「マキシマⅡタイプD」のツアーAD RM-2 SRフレックスモデル投入です。

後半は激しい風に見舞われました。

1番は426yミドル。風はフォロー。

マキシマⅡタイプDティショットは良い感じでしたがプッシュアウトで右ラフ。ガーミン「アプローチS60」による飛距離計測は253y!! まぁ、風に乗ったんでしょうね。

残り173y#6ショットは、10番同様の大ダフリ。残り143y#8ショットは薄い当たりかつフックでグリーン左ラフ。ピンまで9y52度寄せはピンを4yオーバー。2パットで素ダボっす。

KAZチャージならず・・・(涙)

2番は367yミドル。風は右から左。

マキシマⅡタイプDティショットは気持ち薄めでしたが、無事FWキープ。飛距離は231y。

残り135y#9ショットはグリーン右手前。ピンまで13y52度寄せはダフリ。最近これが多いんですよね・・・(涙) ピンまで12y52度寄せはピン左3y。これを1パットで沈めてボギー。

3番は167yショート。風は右から左。

#6ティショットはフック。これが風に乗って腐れフック状態。左はOBもあるということで暫定球を打って進行。結果芝を覆うマットに助けられてセーフ。ピンまで16y52度寄せをビビってカラー。ピンまで8yはパターで寄せ。これはほぼOK位置でタップインの1パットでボギー。

4番は516yロング。風はアゲ。

ここは左ドッグレッグなのでティショットはX HOT 3Wを選択。結果は無事FWキープ。残り306yは再びX HOT 3Wでバチコーン!! でもこれが頭をぶっ叩くミス。で、残り262yは#5で100y残しイメージ。これはまずまずでしたが、結果は残り112y。48度ショットがチョイ引っ掛けでグリーン左ラフ。ピンまで10yパター寄せはピン手前2y。1パットでボギー。

5番は442yミドル。風はフォロー。

マキシマⅡタイプDティショットは良い感じだったけど、プッシュアウトで右ラフ。飛距離は246y。

残り195yですが狙えないので、PWで1回刻み。残り141y#8でピン右6yに乗せながら、痛恨の3パットで素ダボ。

6番は412yミドル。風はモロアゲ。

マキシマⅡタイプDティショットはかなり良い手応えで、ボク的にはショットオブザデー。でも、いかんせん風が・・・!! それでも飛距離は236yをマーク!!

残り162y#5ショットが薄い当たりでショート。残り32yですが、ここからの寄せが・・・。ダフリ、ダフリ、ダフリで、わずか32yを3打って!! 1パットでしたが、素ダボ(涙)

アプローチイップスになりそう・・・

7番は185yショート。風は左から右。

ロマロUTティショットは引っ掛けでサブグリーン右。26y52度バンカー越え寄せは打ちすぎたけど、乗っていたからOK。ピンまで4yは2パットでボギー。

8番は454yミドル。風は右から左。

マキシマⅡタイプDティショットは薄い当たりで左ラフ。飛距離は217y。残り239yX HOT 3Wショットは左の木の枝に当たって落下。残り78y52度ショットはピン奥14yって・・・。でもなんとか2パットでボギー。

9番は547yロング。風は左から右。

マキシマⅡタイプDティショットはこれまた薄い当たりで右ラフ。飛距離は223y。残り330yX HOT 3Wショットが良い感じで打ててFW。

残り178yロマロUTショットが奇跡的にピン手前5yにオン!! こういうのがあるから勘違いしちゃうんですよねw 2パットでパーセーブ。

後半は11オーバー「47」で15パット。なんとかパットに救われた感じですかね。結果「98」の33パットは、今年3ラウンド連続の90オーバーですが、マジで100を打たなくて良かったって感じです。おそらくですが、ボクのレベルで太刀打ちできるのは6,500y辺りまででしょうね。それ以上はもうダメですわ~!! でも、大利根CCのフルバックは貴重な体感でした。メンバーさんも「次はブルーで!!」って言っていましたが、ブルーでも約6,500yですからね・・・

リョーマゴルフ「マキシマⅡタイプD」のツアーAD RM-2 SRフレックスを実際のラウンドで使ってみた結果ですが、コースではテーラーメイド「TP5」を使用でした。後半は風が出てきて、ガッツリ芯を食ったショットでもアゲだと220y程度しか飛ばないこともありました。明らかなミスショット以外の平均飛距離は約236y。1番手下がるこの季節を考慮すれば、まずまずの飛距離だと思います!! 何より芯が広いですね!! ミスヒットの寛容性が高い印象が強かったです。

何はともあれ、3ラウンド連続90オーバー。全体的に不調ですが、特にアプローチがひどい状況です。この泥沼は、いつになったら脱出できるのでしょうか・・・(涙)