どーもです。

太平洋クラブ八千代コースをラウンドしてきました。ここは4月上旬に太平洋クラブ傘下に入ったコースですね。ラウンドしたのはその直後でしたが、その後の緊急事態宣言発出でラウンドレポをアップするのもなんとかく気が引けて、「このままお蔵入りかな…」と思っていました。でも、アップすることにしました。このコースは旧八千代ゴルフクラブ時代の13年12月にラウンドしていますが、その時は「90」の36パットでした。コースレイアウトは覚えていませんが・・・。今年はずっと不調で90を切れたのは1回だけ(汗) 6年振りの同コースで、今年2度目の90切りはあるのか!? さっそく、ラウンドレポをお届けします。

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から日本中に緊急事態宣言が発出され、ゴルフ練習場もクローズ。ゴルフ場自体はその限りではなかったのですが、それでもなんとなく自粛していた自分がいました。練習場がクローズになったことで、その間室内アプ練に取り組んできました。今年はアプローチがフルボッコ状態で、冒頭書いた通り90切りもできない状況。その成果はあるのか? なんとか90切り達成が目標でした。

今回はレギュラーティーでAグリーン使用。距離はアウト3,218y、イン3,033yのトータル6,251y。コースレートですが、以前はありましたが、現在はコースレイアウト変更中もあって現在はないようです。グリーンセッティングは、刈り高3.8mm、スティンプメーター9.5フィートでした。

この日、タイトリスト「AVX」ボールを投入しました。1ラウンドですが、そのインプレッションも軽く最後にしたいと思います。

10番は329yミドル。

G410LSTティーショットは、久し振りのためかド引っ掛けから木に当たって1番はドーン!! いきなりのトラブル(笑) 残り232y(ガーミン「アプローチS60」使用。グリーン上、周りは歩測距離)林越えはPWで取り敢えず10番に戻ることを選択しましたが、木に当たって林の中。残り207yは#9でFW復帰優先ショット。やっと戻れました・・・w

残り98y52度ショットはピン左3y。下りのややスライスが1パットで入ってなんとかボギーセーブ。これはうれしいかも!!

11番は500yロング。

左ドックレッグのロングですが、過去のブログを見る限り、ティーイングエリア前の池がなくなっていました。G410LSTティーショットはここも引っ掛けで左の林。残り262yは#6で低いショットを意識しましたが、高さを抑えられず木にヒット。幸い右に跳ねてFW復帰。

残り212yX HOT 5Wショットは頭をぶっ叩くミスで残り100y。52度ショットがなぜかでかすぎでグリーン奥に着弾し奥にこぼれました。残り21y52度寄せが、な、なんとあわやカップイン。ノープレッシャーのタップイン1パットでボギー。アプ練の成果が出たか!?

12番は384yミドル。

右ドッグレグのミドルですね。G410LSTティーショットは辺り損ねでしたが、まあ、FWセンターなのでOKとしましょう!! 残り189yロマロUTショットはガッツリ芯を食った感じ!! 思ったら飛びすぎでグリーンオーバーって・・・(汗) 残り27y52度寄せですが、これまたピン手前1y!! 1パットでパーセーブ。

これは、アプ練の成果かも・・・!?

13番は294yミドル。

190y打つと下り坂かかってしまうとのことで、#5でティーショト。これが腐れフック!! 結果はこんな感じでした。

打ち下ろし5yを見て残り115y。48度ショットは当たりが薄く手前のカラー。ピンまで13y上りを打ちすぎて5yオーバー。返しを沈められず、3パットの素ダボ。

14番は161yショート。

#7ショットは曲がり過ぎで左ラフ。ピンまで17y52度寄せですが、これまたピン手前1yによって、1パットのパーセーブ。

ここに至って「アプ練の成果が出た!!」とちょっと手応えをつかみました。

15番は376yミドル。

ここは茶屋の前に、ティーイングエリアを新たに設定したようです。G410LSTティーショットはやや左目でしたがまずまずの辺りでFWキープ。

残り190y#5ショットは大ダフり。残り123y48度ショットはピン左4y。しかし、ここから痛恨の3パットで素ダボって・・・(涙)

16番は553yロング。

S字レイアウトのロングでG410LSTティーショットはやや右。行ってみると斜面でイヤ~なつま先下がり。

残り300yロマロUTショットはまあ、悪くない辺りで木の左のFW。残り140y#9ショットはフックでグリーン左。ピンまで18y52度寄せが、これまたピン手前1y!! 1パットでパーセーブ。

17番は338yミドル。

ドライバーの調子が今ひとつだったので、X HOT 3Wでティーショット。当たりはまずまずでしが、フックで左ラフ。残り114y52度ショットは当たりが薄く手前のカラー。ピンまで13yはパター寄せでピンを1yほどオーバー。これを1パットで沈めて無事パーセーブ。

18番は118yショート。

48度ティーショットはピン奥30cmにオン!! バーディーチャンス!! これをキッチリ沈めて1パットでバーディーゲット。

前半は5オーバー「41」で13パット!! ドライバーはいイマイチでしたが、何よりアプローチが良い感じ!! 新型コロナウイルスの影響で室内アプ練しかできなかったのが、功を奏したようです。少なくともここまでは、ですがw

太平洋クラブに変わったことで、スルーに変わりました。というわけこのまま後半へ突入!! 果たして、90は切れるのか!? アプ練の成果は本物なのか!?