どーもです。

太平洋クラブ八千代コースのラウンドレポート後編です。前半は5オーバー「41」の13パット。3パットの素ダボが2度ありましたが、1バーディもあってなんとかこのスコアでした。何より、前半ではこれまで崩壊していたアプローチが室内アプ練の成果がでたのか、今のところは良い感じ!! この調子で今年2度目の90切りを目指したいのですが・・・。というわけで、いってみましょう!!

15分の休憩を挟んですぐさまスタート!!

1番は494yロング。

過去のブログを見る限り、FWセンターにあった木がなくなっています。G410LSTティーショットは、当たりこそイマイチでしたがFWキープなのでOK!! 余談ですが、7年前はX HOT 3Wで右のバンカーに入っていました。老いを感じますね・・・(涙)

残り262y(ガーミン「アプローチS60」使用。グリーン上、周りは歩測距離)は#7で100y残しイメージ。結果は、101y残り! 52度ショットはプッシュアウト気味でグリーン右。ピンまで13y52度寄せはピン奥3y。下りスライスですが、先生がいたのでそれが参考になりました。1パットでパーセーブ。

2番は360yミドル。

X HOT 3WティーショットはFW左をキープ。残り124yPWショットはピン左6y。2パットで無事パーセーブ。

3番は198yショートですが、この日は180y。

#5ティーショットですが、これを思い切りダフって右の林。残り96yは#9で何とかグリーンオン狙いでしたがショート。ピンまで17y52度寄せはピン手前3y。何とか沈めたいボギーパットでしたが、あとひと転がり足りず。2パットで素ダボ。

4番は542yロング。

G410LSTティーショットは無事FW右をキープ。

残り257yは#7で100y残しイメージで刻み。プッシュアウトで右ラフに行ってしまいましたが、残り94y。52度ショットはイメージよりも弾道が高く、結果グリーン奥に着弾も転がってこぼれました。ピンまで17y52度寄せはピン手前3yと微妙。でも、ここも先生がいました。スライスするのか悩んでいましたが、先生のおかげで切れないと確信! 1パットでパーセーブ。

5番は358yミドル。

G410LSTティーショットは腐れフック!! 幸い木に当たって右に跳ねました。

打てるところにあればラッキーです!! 写真では分かりづらいと思いますが、かなりの左足下がり。ライ的に狙えないので残り182yですが80y残しイメージでPW刻み。結果は残り77y。58度ショットはピン奥3y。2パットでボギー。

6番は179yショート。

ピン手前で実質165y。#7しっかりショットと思ったら頭をぶっ叩くミスでOB。ティーイングエリアから3打目の打ち直しを選択した#7ショットはグリーン左。ピンまで17y52度寄せが、ここも良い感じによってピン手前30cm。1パットでダボ。

7番は386yミドル。

この日は324yだったので、G410LSTがイマイチということもあり封印! X HOT 3Wティーショットは良い当たりでしたが右ラフ。

残り97y52度ショットはピン左奥5y。やや下りのスライスですが、ここも先生がいるというラッキー!! 良い感じにイメージもできて、そのとおりの打てたたらカランって!! 1パットでバーディゲット!

8番は367yミドル。

ここもブログを見る限りではティーイングエリアの先に池がありましたが、なくなっていました。G410LSTを封印してティーショットはX HOT 3Wでしたが、ここも良い感じでFWキープ。残り155y#8ショットはなぜか飛びすぎでまたもやグリーン奥に着弾して、止まらず奥にこぼれました。ピンまで18y52度寄せが、ついにはピンに絡みました。10cmを1パットで沈めてパー。

9番は334yミドル。

X HOT 3Wティーショットですが、ナイスショットは3度続かず! 頭をぶっ叩くミスショットが左に行って、木に当たって林の中でした。

写真ではわかりにくいのですが、ボールのすぐ後ろに枯れた木の根っこがちょっと頭を出していました。とにかくここは脱出優先。#9を木の根っこに当たらないように上からいれましたが、まずまずで無事FW復帰。残り175y#6ショットはドプシュアウトで、右グリーンよりも右。ピンまで46y52度寄せは良い感じでピン手前4y。上りの軽いフック読みですが、入れたい気持ちがあったのかパンチが入ってしまい50cmオーバー。さすがに入ると思ってお先にしたらクルンって・・・!! 3パットの素トリでチン!!

最後の最後が締まらない終わり方でしたが、後半は7オーバーの「43」で14パット。トータル「84」の27パット(!!)は、今年2度目の90切り達成! 練習できていないドライバーはひどかったけど、あれだけボロボロだったアプローチに光が見えたのはうれしいかもですね。パッティングも、先生がいたというラッキーもありましたが、1パット12回! 3パットも3回あったけど・・・。アプローチが寄ればパット数も減るということですね! 何はともあれ、一安心でした。

スルーということで、ラウンド終了後にランチ。なんでもミシュラン2つ星の中華店プロデュースということです。店員さんのお薦めは酢豚でしたが、麻婆豆腐をチョイス。

本格的で山椒がガッツリきいていたので、最初の一口でむせてしまいましたが、これは美味っす!! ラウンドなしでも食べにきたいかも!!

今回投入したタイトリスト「AVX」の感想です。

とにかくショットフィーリングは柔らかいです。ドライバーは当たり損ねばかりでしたが、X HOT 3Wでも柔らかいし、ロマロUT、アイアンも柔らかめに感じました。「プロV1」「プロV1x」ほど、ショット時の芯を打ち抜いたような感覚は少ない感じかな。何より普段使っていたテーラーメイド「TP5」よりも、気持ち飛んでいたように思います。ただし、「TP5」のイメージは冬場だったので、気温による飛びの差なのかもしれませんけどね。100y52度で打った時は高さもあってか、ほぼ落ちたところに止まっていました。寄せのスピン量は今ひとつ分かりませんでしたが、今回の結果をみればイメージ通りの転がってくれていました。パターフィーリングも柔らかめで、個人的な好みとしてはもう少しだけ芯を打っているようなインパクト感は欲しいところです。でも、これだけ良い結果がでるとねぇ!!
あと何回か使って、改めてちゃんとレポします!!

そうそう、実はこの日、ゴルフ番組「橋本マナミのLeader’s GOLF」「スター☆ゴルフマッチⅡ」(いずれもテレビ埼玉、ゴルフネットワーク・スカイA)のプロデューサーさんと女子プロゴルファー山里愛プロとラウンド刺せていただきました。視聴できる方はぜひご覧になってくださいね~!!