どーもです。

県境をまたぐ移動も解除され、なんとなく自粛していたゴルファーのみなさんも大手を振ってゴルフに行けるようになりましたね。とはいえ、コロナウイルスが消滅したわけではありません。ワクチンが完成するまでは「WITH CORONA」で付き合うしかありませんよね。久しぶりの更新ですが、今日はまだお知らせです(笑)

19日には、無観客ですが、プロ野球が開幕しました。合わせて、接待を伴う夜の街の営業や県境をまたぐ移動も解禁され、経済活動再生への第一歩を踏み出したと思っています。とはいえ、前記通りコロナウイルスが消滅したわけではないので、その辺を意識しつつ「WITH CORONA」生活を送りましょう!

前置きはそれくらいにして、本題のお知らせです。このゴルフ体験主義の試打をしてきた東京・メトログリーン東陽町ですが、営業を再開しました!! やっとゴルフ体験主義も再開・・・かと思ったのですが、な、なんと当面は平日のみの午前9時~午後5時で、1時間枠の事前予約制でした。というわけで、物理的にまだしばらくゴルフ体験主義は再開できそうにありません(涙)

また、ラウンドレポートで書いた左膝と右手首の故障ですが、右手首は違和感こそあれ痛みはほぼなくなりました! 打っていませんからねw 左膝については、過日、本紙連載コーナー「永井花奈のアベ100切りできるカナ?」の取材をしてきました。その際、サポーターを忘れるという痛恨のミス!! 1日歩き回ったら、若干痛みが出てしまいました。とはいえ、普通に生活する上ではなんら支障はありません。ゴルフ的に、ショット時に踏ん張れるかどうかとパッティングラインを読むときにかがめない程度です。近くラウンド予定もあるので、雨で中止にならなければ、そこで確認してこようと思っています。

永井花奈プロのレッスン面ですが、紙面から短い動画を読み込めるようになっています。その動画は後日、日刊スポーツコムの動画コーナーにアップされるのですが、これがどこにあるのか分かりづらかったりします(汗) というわけで、過去10回分の動画をまとめて貼り付けます!! 時間のある時に、見てもらえるとうれしいです。

ラウンドレポートでは「7月の再開を目指したいと思います」と書きましたが、物理的な問題もあり、まだまだ再開は先になりそうです。今後は、不定期にはなりますが、ラウンドレポートや永井プロの動画をここでも展開したいと思いますの。

では、永井プロの動画をお楽しみください!!

第1回 永井花奈プロからのメッセージ

第2回「クラブの握り方」

第3回「基本的な構え方」

第4回「目標に対する構え方」

第5回「ドライバーはなぜ曲がるの?」

第6回「ドライバーのスライス防止について」

第7回「ティーイングエリアの上手な使い方」

第8回「フェアウエーウッドの打ち方」

第9回「ユーティリティーの打ち方」

第10回「ユーティリティーの上手な使い方」