どーもです。

千葉・鶴舞カントリークラブ東コースのラウンドレポート後編です。前半はシャンクとショートパットを外しすぎて、「47」の17パット。今のボクでは90切りは限りなく不可能に近い状況ですが、今回のラウンドはそれよりも右上腕の状況を確認するということが・・・とか、言い訳してみたりしてw そんな感じですが、まあ、行ってみましょう!

この日のランチは「冷やし担々麺」単品でした。西コースリベンジで訪れた前回、美味だったこともあり、チョイスしました! より赤くなっているよう見えたのは気のせいかな!?

1番は350y、やや左ドッグレッグのミドル。

X HOT 3Wと悩んだ結果、ティーショットはコブラ「ZLアンコール」(以下白蛇)を選択。でもこれは下目に当たるミスショットで、右上腕に痛みがドーンときました。

残り142y(ガーミン「アプローチS60」使用。グリーン上、周りは歩測距離)は#8で軽め。これは良い感じに打てましたが、ピン左14m。1stパットは1mほどショート。そしてこれをまた外すという・・・。同伴者の言霊の呪縛はまだ続くのでした。3パットでボギー。

2番は415y、ほぼストレートなミドル。

白蛇ティーショットはすっぽ抜けのドプッシュアウト。隣のホールまで行ってくれた方が良かったのに林でした。

残り237y#6で低めの脱出ショットですが、カート道上狙い! これが上手く打てて、脱出成功!! まぁ、たまたまなんですけどねw 残り91y52度ショットをプッシュアウトしてしまい、グリーン右ラフ。ピンまで21y52度寄せはピン手前3m。これは1パットで入って、なんとかボギー。

1m以内よりも3mが入るって・・・w

3番は500y、軽く右ドッグレッグのロング。

白蛇ティーショットは当たりが薄めでしたが、無事FWキープ。右上腕がいい打点センサーになっていましたw 残り256yは100y残しイメージで#7刻み。若干薄めでしたがまずまずで、結果は残り107y。52度ショットをまたコスってしまい、グリーン右ラフ。ピンまで22y58度寄せを思い切りダフっって、残り11y。浅めのラフだったので52度を選択これがあわやチップインでしたが。あとひと転がり足りず。1パットのボギー。

4番は140yショートですが、ピン奥で148y。

#8ティーショットはグリーン右手前。ピンまで9y52度寄せはピンを3mオー バー。でも、これを無事沈めて1パットのパー。

なぜか、3mが入るって・・・(笑)

5番は335yと距離が短いけど右はOBのミドル。

白蛇ティーショットは左狙いだったけど、やや左過ぎでラフ。

残り130y#9ショットはピン右手前8mにオン。1stパットは50cm手前!! もう、ここはお先にで行こう!! そう思ってのお先にパットでしたが、これもクルンって・・・!!

なんで入らんのだ~!!!!!

3パットのボギー(涙)

6番は355y、左ドッグレッグのミドル。

白蛇ティーショットはドロー強め(フックですw)で左ラフ。

残り133yラフは前ホールとほぼ同じ。#9ショットはピン手前7m。一瞬「3m手前に・・・」なんて思ってしまいましたw 30cmほどショートしましたが、なんとか2パットでパー。

7番は165yショート。

#6ティーショットは薄い当たり。乗ったけどグリーン左手前で、ピンまで16y。でもなんとか2パットでパーセーブ。

8番は490yで、かなり厄介そうなロング。

白蛇ティーショットは芯食ったけど、そういうときに限ってラフ。

残り235yですが、さぁ、どこに刻むのか!? 100y残しイメージで52度軽めのでしたが、なぜか飛びすぎで左斜面まで行ってしまいました。残り87yですが、狙えないので58度で1回刻み。これが痛恨の深いラフで残り30y。しかも58度ショットをダフッてバンカー。12yバンカーショットをミスって再び同距離のバンカーショット。なんとか乗ったけど6オンって・・・。ピン手前3mですが、それも外して素トリ(涙)

9番は380y、打ち上げだけど真っすぐなミドル。

白蛇ティーショットはちょっと薄め。で、行ってみると・・・

スタンスがやばそう・・・(涙) 辛うじて取れたけど、残り184y。ロマロUTでしたが、なぜかスライス。グリーン右手前のバンカーでした。残り26y58度バンカーショットは出ただけ。ピンまで20y52度寄せはピンを6yオーバー。奥からなんとか沈めたいボギーパットでしたが、あとひと転がり足りず。タップインの2パットでしたが、素ダボで終了。

7番までなんとか4オーバーできていましたが、上がり2Hで崩壊。まぁ、これが今のボクの実力です。結局9オーバー「45」の17パットで、トータル「92」の34パット。6年前から10打もプラスという結果で終わりました。それにしても、「こんなにアプローチ、ヘタクソだったっけ!?」と思うほどミスっています。30~50yが全然ダメダメです。今までどうやって打っていたんだろうって思うほどです。

右上腕の痛みですが、結論から言えば、まぁ大丈夫そうです。芯を外したり、ダフッたりのミスショットをすると痛みが走りますが、一時期の何もしていないのに痛いという状況ではなくなりました。ハリのおかげなのかな!?

相変わらず90を打ってしまうゴルフになってしまいましたが、右上腕の痛みでこれまでの右腕主体のゴルフを見直さざるを得なくなり、ショット自体は曲がりも少なく、身体で打てているからなのかドライバーの飛距離が気持ち戻ったようなイメージでした。まさに「ケガの功名」かもしれませんね。