どーもです。

テーラーメイドのニューモデル「SIMグローレ」シリーズですが、今日紹介するのはFWです。昨日紹介したドライバーでは、腐れフッカーであるボクでも意外と打てましたが、このFWではある意味らしい結果となりました。そんなわけで、さっそくいってみましょう。

まずは見た目からですが、先代「Mグローレ」ではFWを試打していませんでした。というわけで、リンクはありません。

ソールデザイン的にはドライバーを踏襲していましたね。ソールトゥ側の約半分がカーボンであり、ウエートがネック側後部に配置されているのも同じですね。

フェースはシャローですが、ちょうど真ん中辺りがボリュームゾーンとなっていました。もちろん、「ツイストフェース」搭載です!
ボディはシャロー。ドライバーとは全くの別モノイメージで、ストレッチバック形状になっていました。

後ろ姿です。

構えてみるとこんな感じ。クラウンは丸型で、投影面積はやや大きめにも感じました。

今回試打したのは、オリジナルカーボンシャフト「Air Speeder TM」Sフレックス装着モデルの3W。スペックはロフト角15度、ライ角57.5度、長さ43.25インチ、総重量293.5g、バランスD2.5。ヘッド体186cm3。シャフトスペックは、重量44g、トルク6.8、先中調子。

持ってもみた感覚ですが、重量的にはさすがに軽め。グリップもかなり細めでした。シャフトを手でしならせてみると、ドライバーはSRフレックスでしたが、このFWはSフレックスです。でも、かなりしなります。しなりポイントも中間より先辺りです。ワッグルしてみると、ドライバー並みにヘッドが動きます。素振りしてみても、やはりドライバー同様ダウンスイングでかなりヘッドが走るイメージでした。

実際に打ってみると、まぁ、想像した通りでした。後の動画を見て貰えればわかりますが、ある意味持ち球です(笑)。ぶっちゃけ、ドライバーでもこの弾道を想像していたので、ドライバーで感じた〝意外にも〟をFWと比較していただければ、分かるかなとか思ったりして!! クラブがしっかり球を上げてくれて、つかまえてくれる、いわゆるオートチック系ですが、腐れフッカーのボクには完全につかまりすぎでした。でも、逆を言えばスライサーにとってはかなりのお助け感に繋がると思います。コロナの影響であまり試打できていませんが、今年打ったモデルの中では、ピカイチのつかまりでした!!

スカイトラックの弾道データはこんな感じで

その各球データはこちら。

【3球平均】
HS42.1m/s、初速58.5m/s、打ち出し角18.2度、バックスピン量3258.1rpm、サイドスピン-790.5rpm、飛距離224.1y
【ベスト】
HS42.2m/s、初速58.6m/s、打ち出し角18.5度、バックスピン量2631.6rpm、サイドスピン-1112.6rpm、飛距離228.7y

打感は弾き系。ドライバー同様カッチリ感がありますが、打ち抜き感も爽快です。ただし、打ち抜くと漏れなく腐れフックでしたけど・・・w 音は落ち着いた中高音系。

弾道はこんな感じで

そのスカイトラックデータがこちら。

弾道的には文句なしの高弾道。これでもかってくらい、クラブが球を上げてくれます。ただし、ボクの場合スピン量がバラバラ。軽量な分、インパクト前に手で動かせちゃうイメージでしたね。いわゆるアンダースペック症候群の症状が出ていたように思います。

出球傾向は、ボクのスイングで強めのフック。気持ちよ~く振り抜くと、もれなく腐れフックでした。3Wでサイドスピンが1000rpmオーバーはフッカーのボクでもなかなか見ない数字でしたわ・・・

振り感は、ドライバーとほぼ同じ。ダウンスイングハーフ辺りからインパクトにかけてヘッドがかなり走る印象でしたね。まあ、この動きも含めて、この驚異的なつかまりを実現させていると思います。

今回ボクが試打した限りで、このスペックでHS38~40m/s辺りにオススメ。基本性格的にはオートマチック系ですが、かなりつかまりがいいモデルと言えるでしょう。ボクが打った限りでは、フッカー厳禁って言い切っちゃいます!! もちろん、そういう意味では頑固なスライサーにとってはお助けクラブに成り得る1本だと思います。今のボクでもさすがにこの重さは軽すぎでした。ゆったり振れる、スインガータイプのスライサーにオススメ打と思いますが、おそらくここがこのモデルのターゲット層ではないかと思います。

<テーラーメイド「SIMグローレ」FW>
■KAZ’sインプレッション(10点満点)
▽飛距離:8▽上がりやすさ:10▽操作性:7▽構えやすさ:8▽打感の柔らかさ:8▽ミスの許容度:10
■ヘッド:ボディ=450ステンレススチール+グラファイトコンポジット・クラウン&ソール、フェース=マレージング綱C300
■ロフトバリエーション:3W=15度、5W=18度、7W=21度
■シャフト(重量/トルク/調子):「Air Speeder TM」(S=44g/6.6、SR=41g/6.8、R=39g/7.0/先中調子)
■価格:各1本4万9000円+税