どーもです。

千葉・アクアラインゴルフクラブのラウンドレポート後編です。前半は8オーバー「44」の19パット。3パット3回はいずれも1stパットがグリーンオーバーという惨劇。ノー感もいいところですね!! マジで今年、90切れねぇ~!! そんな状態ですが、後半もお付き合い下さいな。

いつも予約サイトで見るだけあって、この日も上がってくるとクラブハウス前はとてつもなく人だらけ!! ゴルフに翳りが、なんて言葉はどこ吹く風でした。昼休憩もたっぷり1時間半でした。この日のランチは、スタッフさんオススメの「牡蠣と海老のミックスフライ膳」をチョイス。大好物のカキフライに惹かれてですが、食べ終わってから「あっ~!! 写真撮り忘れた~!!」って。後の祭りですけど(汗)そんなわけで、メニュー写真になりますが・・・w

眠気に襲われつつも、ティーグランドでストレッチを兼ねて素振り。逆素振りをすると、右上腕に痛みが走りました。「え~っ!! マジか!!!」。これ、結構やばかったです。これで、右上腕に痛みが常に滞在するようになってしまいました。まぁ、言い訳なんですけどね(笑)

10番は561yロング。

左右にOBが点在する上に、まあ、長いっす。コブラ「ZLアンコール」(以下白蛇)ティーショットは腐れフック!! これが、スタッフさんの運転するカートに当たったようで、「バキッ!!!!」とイヤな音が聞こえました。左のカート道は全く見えない上に、GPSにも表示されてなかったので・・・。幸いけが人は出ませんでしたが、ゴルフ人生初めての経験でした。で、こんな所に・・・

残り386yって・・・!! #6ショットはプッシュアウトで右の林。残り276yは再び#6で出して残り248y。100y残しイメージで#8刻みショットは良い感じの当たり。残り97y52度ショットはピン右奥2y。沈めたかったけど2パットで素ダボ。

11番は215yショートですが、この日はティーグランドがグッと前で139y。

#9ティーショットはこれまた芯を外して、右上腕にビ~ン!!ショット。グリーン左手前ラフからピンまで19y58度寄せはピン奥1y。下りで嫌な感じ。触っただけでしたが、なんと届かずw 2パットでボギー。

12番は367yミドル。

見た目は激狭ホール!! 加藤さん、これ、やりすぎっしょ!! 左OBです。白蛇ティーショットはまずまずの当たりで右ラフ。

残り114y52度ショットが良い感じに芯食いましたが、これがまさかのグリーンオーバーで右奥のカラー。ピンまで17yパター寄せはピン手前3yのショート。でもこれを1パットで無事沈めてパーセーブ。

13番は515yロング。

なんか嫌な見え方で左右OB。右斜面裾狙いの白蛇ティーショットが痛恨の引っ掛け。OBを覚悟しましたが、なぜか右に跳ねました。どうやら杭に当たったようです。これはこれで、奇跡!! 残り302yロマロUTショットはまずまずの当たりでFW。残り128yPWショットはグリーン右ラフ。ピンまで9y52度寄せはピン2y手前。2パットでボギー。

14番は360yミドル。

ここも狭いっすね。左ドッグレッグで左右OBです。白蛇ティーショットはまずまずの当たりでFWキープ。

残り121y48度ショットですが、ここで痛恨のダフリ。と共に右上腕にまたもや激痛です。残り42yラフですが、ここでカートから58度を持ってきたつもりがなんとPW!! そんなことってある!? シャフトもちゃうのに気付かないなんてアホやわ~!!!! カートは行ってしまったので、PWをマン開きで飛ばないように調整したけど、ショートを警戒しすぎの振りすぎでグリーンオーバー。奥31yラフから今度は58度でしたが、ザックリw 28y52度でやっと乗って5オン。3yを2パットで素トリっす。

15番は379yミドル。

なんか開放感あふれますね! 真っすぐで右OB、左も一部OBです。白蛇ティーショットが、ここに来てプッシュアウトスライスでOB。言い訳ですけど、右上腕の影響は少なからずありそうです。前進4打使用で残り112y。52度ショットをまたもや軽くダフってショート。残り23y52度寄せはピン右2y。2パットで連続トリ(涙)

16番は155yショート。

#8ショットはまずまずの当たりでしたがプッシュアウトでグリーン右ラフ。ピンまで16y52度寄せはピンに絡んで、タップインの1パットでパーセーブ。

17番は367yミドル。

230y打つと池に入るおそらくシグネーチャーホール。X HOT 3Wティーショットはまずまずの当たりでFWキープ。

残り126yPWショットはピン奥5yにオン。下りスライス読みは前半の速さにビビッてショート。でも2パットでパーセーブ。

18番は421yミドル。

右OB左池のまるでPGAトーナメントを彷彿とさせるロケーションですが、まあ、これも狭いっすね。白蛇ティーショットですが、やはり右上腕の影響か、無理矢理左腕で打っているような感じ。で、結果はプッシュアウトでOB。

ここも前進ティー使用で残り115y。48度ショットが当たり損ねでトドメの右上腕ビーンとなりました。結果は乗っただけ。14yを3パットのトリで終了となりました。

後半いろいろやらかして13オーバー「49」。パット数も17と冴え無し。右上腕の痛みがあるにせよ、いくらなんでもクラブを間違えたりは、もうダメダメくん状態ですね。トータル「93」の36パットは、今年もはや定位置となりつつある90台となってしまいました。

アクアラインGCは今回初ラウンドでしたが、戦略性に富んだコースです。全ホール必ずOBが絡んでいるので、ショットの正確性が求められますね。ボクのように曲がるタイプにはチョー厄介なコースですが、レギュラーティーから回る分には、ティーショットさえ気を付ければスコアは出せそうな気配も感じました。グリーンは大きな1グリーンで、乗せ場所をしっかりマネージメントしないととんでもないロングパットもあり得るでしょう。下りとはいえ、グリーンを出てしまうパットはボクのノー感のせいです!!

右上腕の痛みは、おそらく今後付き合っていくしかないと覚悟しています。でも、芯は思い切り外したり、ダフッたりして激痛が走るのは軽減したいですね。試打でもちょっと痛みますが、試打は痛みが引くまで休めるので・・・。加齢は皆等しくやってきますが、まさかこんな痛みと付き合うことになるなんて、思ってもいませんでした。

それでもゴルフは続けますけどねぇ~!!!!!